" >

【170】すい龍@十日町

十日町駅から近いのですが、小道に入ると細い細い・・・。
ナビでようやく見つけて駐車場に止め(この駐車場もせまい。大きな車の人は大変だろうなあ)入店。入り口には「限定・手打ちラーメン」の文字が!

これは食べるしかないでしょ。勢いよく扉を開ける。
若さんがカウンターに一人ポツンといられました。

「初めて来たんですけど、マスターのオススメは何ですか?」

なんて、あまり言わないセリフを吐いてみた。

「え~っと、お好みなんで」  あらま。

「じゃあ、塩と醤油はどっちを食べたほうが??」 と迷惑なヒトコトをかける。

「これも、お好みなんで・・・」 あらま、あらま。


結局、手打ちの醤油ラーメンにしました。

厨房からはバーナーで肉を炙る音が。
壁には「オードブルも承ります!」
お弁当屋さんもやっているのか???

a0023855_18425660.jpg


やさしいの香り。
ファーストコンタクトは、かなり弱い。
ただ、スープにはいろいろな旨みが凝縮している感じ。

手打ち麺は、中太のちぢれ麺。一本一本が長い長い!!笑
すすりきってやろうとしても終わりがなかなか来ない。いいぞ!挑戦的だ。。。
歯ごたえはモチモチ。ボリュームもたっくさん!

メンマは、とても嬉しくなる歯ごたえ。最近見られない作りかも。シナチクっていう表現がピッタリ来る。これも長い長い!15cmくらいあったかな??

刻みネギは色取りを考えてか緑の部分だけ。あと、青海苔。
炙りチャーシューは、思ったより肉々しい感じ。ハムっぽい味わいが時々感じられました。

トータル的に、かなり「和」な印象でした。
無化調なのかな? 
やさしい味わい。ガツンというインパクト勝負ではない感じ。余韻はとてもやさしくて綺麗。
そういう一杯なので、肉ももっとジューシーで、具材も味のあるほうがいいのかな?


素材のひとつひとつに、知恵を入れて作られているんだなあ、と感じさせられる一杯でした。
すごく丁寧な印象です。

マスターは、荻窪の春木屋さんの味に惚れたとか。
春木屋さんは、もっと油を使っているし、醤油も濃くスープの旨みが強いのですが、それを参考にしながら自分なりに、上品に仕上げているんだろうなあと感じました。

025-752-5518
11~15、17~22
水曜休み

(2007.7.2)
[PR]
by kikizakeshi | 2007-07-02 19:07 | RAMEN(中越) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【347】仁吉@長岡東坂之上
at 2017-05-11 22:12
【262】円満@長岡大島
at 2017-05-11 21:58
【335】あじと@長岡
at 2017-03-15 09:53
【127】喰拳@長岡
at 2017-03-10 16:54
【574】くらよし@刈羽
at 2017-03-10 15:48

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(上越)
RAMEN(中越)
RAMEN(長岡)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(三条)
RAMEN(燕)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(下越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧