" >

カテゴリ:RAMEN(長岡)( 139 )

【127】喰拳@長岡

2017.6 イカす煮干そば 味玉サービス
a0023855_19022618.jpg
イカ煮干し。プリッとした麺は、軽快なスープでも合うのですね(^^)

2017.6 辛い煮干まぜそば 味玉サービス 750
a0023855_19002862.jpg
スープoff。絡めダレをお得意の辛さで。今回は魚粉使用で(^^)

2017.6 辛つけ麺

一か月前くらいに 器を変えたんだよ~と(^^)
a0023855_09583175.jpg
自家製プリプリ麺は絶対!つけに合う! と思っていましたが、
やはり弾けますね(^O^)
アルファ化して麺がくっつく部分は、もっと麺をしめれば改善されそう。
辛さに弱くなったかな? でも旨みと辛みが絶妙。お気に入りの一杯です。

2017.6 中華新味
a0023855_18144440.jpg
自家製麺も安定を見せ、ツルシコのプリップリ麺となった喰拳さん
13周年おめでとうございますm(__)m
新たなチャレンジは、無化調仕上げ。
素直なスープに、マスター厳選の醤油から作り上げる純粋なカエシを合わせ。
少しでも体に優しい一杯を!という気持ちが伝わってくる一杯でした。

2017.2 トンコツ鯛ラーメン 自家製麺
a0023855_16462452.jpg
いよいよ喰拳さんの 麺への追求が始まる(^^)
レギュラーに使える プリッと多加水麺を完成させるのがミッション
その第一歩 限定の日に合わせ その1日だけ先行投入
想像よりも多加水 啜ればその弾力が唇をウェーヴして通り抜ける。
麺は面白いと店主 これから様々なスープに合わせて作っていきたいと。
17日より本格導入。楽しみです!
鯛のスープは、鮮魚の味わいを残した軽快なスープでした(^^)

2017.1 なじらぁそば
a0023855_23211953.jpg
今年、店主が力を入れてお勧めしたい一杯ということで
生姜の効いたスープを取り クリーミーな豚骨スープと合わせて
トッピングに鶏とゴボウ(^^) 今まではあまりトッピングに変化を付けたことがなかっただけに
その気概が伝わり スープもアツアツで 生姜のテイストが体を温めてくれます。

2016.11 熊本応援
a0023855_22223239.jpg
通常のとんこつスープにマー油のアレンジ。さすがに合いますね (^^)
臭みのないクリーミー豚骨にドギツク仕上げないニンニク油でサックリと戴く!
a0023855_22222418.jpg
じつは、この日、銀鱈魚だしラーメンを提供していたのですが(+_+) 間に合わず品切れに。
ご厚意で、底ったまのスープをすくって提供してくれました m(__)m
生臭さを抑え込んだ味わいに仕上っており、喰拳さんのプリッとした麺には良く合いそうだなと
2日目は近日中に行うとのこと。楽しみです!!

2016.11 煮干しつけ麺
a0023855_22222850.jpg
煮干しフレーバーのタレに絡めて食すジャンキーなテイスト
煮干しがあぶらの奥に引っ込んだかな?と思ったのでマスターに相談
醤油をちょっとたらしてみ!ということで実践。なるほど、納得。
こういうチャレンジも面白いっすね。

2016.10 辛まぜそば
a0023855_22035062.jpg
このタイプは何回か限定提供されていますが、画像から見えない器の底に
魅惑の辛い液体が! これぞ中本ism!! 辛旨い! 

2016.6 12周年おめでとうございます!! いか煮干second
a0023855_10424297.jpg
前回のいか煮干より、イカ感UPしてパンチ効いていました(^u^)

2016.4 汁なし辛そば
a0023855_23261714.jpg
定番の辛つけとはタイプの異なる辛さですが
肉の塩気と味玉の黄身の旨みと、オリジナルの辛さが交じり合って
とってもジャンキーなあえ麺になっていました。思わず食べ進む!!!!


2016.3 煮干Friday イカ煮干し
a0023855_21595520.jpg
5センチほどのイカの煮干から抽出されたエキスといつもの魚煮干を用い
アッサリとしたテイストに仕上がりました。
想像よりもイカエキスが抽出しなかったことに無念の店主でしたが
そのぶん、イカ臭く(笑)なく 非常にシンプルに、濃いめのカエシでバランス合わせて
仕上がっておりました。\(^o^)/
創作意欲満載の一杯でした m(__)m


2016.2 スープoff 辛そば
a0023855_22305217.jpg
まぜそばです。スープoffで、そこに喰拳さん得意の辛みタレが沈んでいます。
グルグルと麺に絡ませると 旨みと辛みが程よくマッチして! (*^_^*)


2016.1 なま二郎
a0023855_21461788.jpg
刻みニンニクの入った豚骨スープに背油
紫キャベツが生でのっかり 野菜本来のの甘さ際立つ
スタミナ満点の一杯でした (*^_^*)


2015.12 
a0023855_01035856.jpg
鶏100%は初めての試みですかね??
表面のアブラからも鶏の特徴が強く出ています。
清湯なので濃厚さはありませんが、今までにないチャレンジで楽しい
具なしワンタン? 太麺ピロピロがトッピングであり面白い
久々の訪問でしたが お土産麺も登場しており ますます注目!

2015.7 グリーンカレーつけ麺
a0023855_22363454.jpg
今までにはない趣き
グリーンカレー独特の旨みと辛さがじんわり来て
夏の熱さを吹き飛ばす一杯に!!


2015.6 11年目 おめでとうございます!!
a0023855_23131875.jpg
香り中華 700
久しぶり (*^_^*) 基本のスープに魚介のダブル
前より魚粉が少なく感じ これはクオリティUP!
Tシャツgetの周年祭。御馳走様でした!!

2015.3 限定 五十六つけめん
a0023855_14491068.jpg
恒例の煮干Friday 3月より麺も限定で低加水に
低加水2週目の今回は つけめん
麺特有のコシとモッチリ感は つけにしたほうが相性いいかもです
イベリコ豚のスープに煮干テイストIN 濃度はそれほどでもありませんが
美味しくいただけました (*^_^*)

2015.3 限定 煮干中華 低加水麺
a0023855_16311979.jpg
毎週金曜日の煮干フライデー
麺をいつもとは異なる低加水での提供
噛み応えのある カドの立つ中麺
線の細いスープに合わせるのが難しいかも
ドロ系か味わい芳醇系があるのかなと

2015.2 限定 辛味噌タンメン
a0023855_19115308.jpg
キャベツのせ もやしのせ
通常の粒味噌とクリーミーなスープに
辛つけに用いる ニンニク効いたスペシャル唐辛子味噌IN
ジンワリ辛さがやってきます!!
備え付けのニューラッキーティッシュ3枚は使用しますね (^o^)丿

2015. 1  喰二郎 一年ぶりに限定復活
a0023855_14055148.jpg
ニンニクテイストがスープにしっかりと
上にも刻みニンニクが載り
クリーミーな豚骨スープにニンニクの味がマッチ!
麺かため茹では 二郎を意識 ?? (*^_^*)

2014.11 ニボつけ 750
a0023855_14255872.jpg
通常の酸味あるつけダレに、煮干しの強い風味が加わっています
表面にはトロリとした豚骨の膜が
一味がシッカリと効いており、煮干・豚骨・辛みの一体化! 美味しく頂きました!

とんこつ煮干
a0023855_14254762.jpg
いままでよりも強く煮干が抽出されていました。ギンギラな煮干テイスト!


10周年を迎え、ますますエンジン全開の喰拳さん  \(^o^)/
7月は辛みで勝負!

第三段 北極 3日間だけのお披露目
a0023855_22512553.jpg
修業先インスパイアすね! 待望の一杯。
しかし中本さんの北極とはタイプが違いました。でも、、、辛いっすね! \(^o^)/
ニンニク・唐辛子の味わい際立ち。中ちぢれの麺がピタリ。
毎日食べたい! 辛さと旨みが合わさった一杯でした。
a0023855_22513484.jpg
そして、、、二日後。もう一回! 再訪
店主のご進言で辛さ増しで戴きました。確かに唐辛子の感覚が増している印象。
でも、啜れちゃったんだな。むせる寸前の辛さがたまらないっすね!!!!!!!
また、気が向いたらやるよ という店主の一言。ありがとうございます。待ってます!


第二段 汁なし ちょい辛
a0023855_01050902.jpg
混ぜてないので良く分かりませんね。汗
混ぜると真っ赤です。ラー油の辛さに加え、一味と山椒です。
麺がアツアツのまま投入、汁と絡まって、辛さとの共存で美味い!!
スープありが好きな私ですが、このタイプなら。しかもソコソコ辛く。旨みもありで。
a0023855_22040822.jpg
第一段 ちょい辛トンコツ
辛さはラー油の辛み。クリーミーなトンコツにニンニクを注入。一味唐辛子も効いていますが、
一気に食べ進辛さ。まさにちょい辛ですね。麺もモッチリ柔らかめ。あっという間に完食でした。


2014.6 喰拳さん祝10周年で訪問
a0023855_21485904.jpg
あじたま、御馳走様です m(__)m
今回のFridayは燕系でした。相変わらずのビジュアル (^o^)丿

2014.3 煮干Friday 流れは続くよどこまでも
a0023855_015161.jpg
塩豚骨煮干
スープの本領発揮は 喰拳さん的にやはり塩!
今回はニボエグってました!
二日酔いに効く味わい!!!!!!!!!!!!


お世話になっております m(__)m 喰拳さん

煮干Friday 新作 新潟淡麗
a0023855_22141734.jpg
あっさり~~ (^◇^)

2013.11  豚骨煮干
a0023855_11639.jpg
今までにない煮干の効かせ方。本流のクリーミー豚骨と合わさって絶妙!
(2013.11下旬より、金曜が煮干デーに設定。様々な煮干を展開するらしいっす)

2013.11 喰二郎
a0023855_0191439.jpg
にんにくあぶら、加えてニンニクスライス
豚骨のスープがきっちりマッチしてきます。

2013.10 さんま干し
a0023855_025587.jpg
脂の乗ったさんま使用だけに、かなりのインパクト。口のなか全体に秋刀魚!!!
スープ飲みながらの、お酒も飲めるくらいよくらいインパクト大!

a0023855_1450231.jpg
2013.5 創業祭前の限定  鶏山菜
チー油が少なかったとおっしゃっていましたが、
逆に鶏のやさしい旨みだけが、最後までジワリジワリ攻めてくる奥深い味わいに。
栃尾産こごめ&わらびが乗っていて、ジモらしさもUP!

a0023855_22305547.jpg
2013.5 カレーラーメン (まさかの!?)
鶏・煮干スープベースを旨みに味のあるカレー。アブラもかなり。
なのでアツアツで麺にからみます!! これはこれでアリ (*^_^*)

a0023855_22454416.jpg
2013.4 津軽煮干 今回は結構ニボっていて良かったと思います!

a0023855_05648.jpg
2004.6 OPEN時
カウンター7席。
いきなりネクタイしたおじさんが、水を出してくれ・・・あれはお父様??

ラーメンは、コッテリとアッサリが選べる。背脂の量。けど、コッテリでも重くない。
中ちぢれの麺もコシあり。味メンマにジューシーチャーシュー。
トンコツがとっても伝わるクリーミーさ。旨みが出ているので、食べ続けても飽きない。
ライスが無料だから、ガッツリ派はゼヒ。

↓↓2010年5月追記

いつもお世話になっている喰拳さん。このほど長岡西病院近くに移転。
営業時間も10時から19時で狙っているようです。

いままで、さまざまな美味しい味わいを提供していただきました。

移転前の背油中華↓↓
a0023855_23495422.jpg
移転初ラは、通称の醤油コッテリ。器が変わってスープが冷めにくくなりましたね。
今後の発展をお祈りしております。 (^◇^)

★2011年3月  限定のカレーヌードル。喰拳さんはじめてのカレーに挑戦。。。
a0023855_2311250.jpg
クミンたっぷり。なのでスパイシー。マイルドな豚骨スープに混ざり合いますね。もう少しスープアツアツで辛み?旨み?トロみ?なんてものがあると個性的かな?なんて思いました。。

★2011年5月  限定アジ塩ラーメン。
a0023855_21171884.jpg
アジの風味がガッツリきいています。煮干よりも味が出やすいとのこと。
梅テイスト?と思ったら、紫蘇でした。アジ独特の生臭さをうまくカバーしています。
個人的には、もう少し塩ダレが薄くてもいいと思いますが、クオリティの高い一杯でした!
見た目も風味も、とってもGOOD! (^o^)丿

★2012年5月 限定五十六ラーメン
スモーキーなトンコツを利用してのスープ。シッカリと味わいが出ていますね。
a0023855_1201187.jpg

★2012年6月 限定 汁なし中華そば
濃いめのタレとアブラを絡めて一気にススる! ジャンキーな一杯!
a0023855_13383499.jpg

★2012年7月 限定 冷やし味噌つけ
修業先の中本をアレンジ。
過去に数回、このパターンをやられていますが、画像は初掲載?
a0023855_23305511.jpg
今回は、アブラの量を多くしたのか?トロミが増していました。
あと少々醤油を加えたので、いままでと違っていたのも、変化あってGOODです!
旨みもきっちりくるところが、このオリジナルの凄さ。
俺は、このメニューが大好きです!!

★2012.7 限定 煮干
a0023855_16211025.jpg

アブラから煮干の香りが強く感じられました。すするとそのアブラが絡んで心地よい!

★2012.9 冷やし味噌ロングバージョン
a0023855_23194537.jpg

ラーメンバトルで県内全域にお披露目vvv  山椒も胡椒もうまく効いているそうでビックリ!

★2012.10 煮干
a0023855_233225.jpg

今回は香味でなくて、スープそのものから感じる旨みが印象的でした。
店主は、いまいち納得していないようでしたが、ジワジワ来る感じで美味しかったですよ。
俺は今回のように、アブラじゃなくてスープで攻めてくるのがやっぱりいいなあ。

★2012.12 マー油使用 大肉麺 850
a0023855_23523891.jpg

元来のクリーミーなスープに、WILDなニンニクとタマネギで仕上げたマー油が絡むと
いままでの優しさにパンチが加わり、解りやすい味わいに。喰拳さんの起爆剤となるかも!

★2013.1 辛味噌
a0023855_192810100.jpg

噂の辛味噌つけをスープ状に。うまいに決まってます! もっと辛くてもよかった!
あじたま、お祝いにサービス頂きました m(__)m

★2013.2 スープオフ 油そば 塩
a0023855_21315011.jpg

塩ベースで、梅の風味を和えて食べるスタイル。やはり俺にはスープが必要。
非常に秋のこない綺麗な口当たり。

★2013.2 スープオフ 油そば
a0023855_20112162.jpg
マイルドな味わい!



新潟県長岡市三ツ郷屋町282-4
10~19 スープ終了時閉店 木曜休

[PR]
by kikizakeshi | 2017-07-19 19:10 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【2】潤@長岡・三条・蒲田・亀戸・鹿嶋・・・

2017.7 宮内店 再訪
a0023855_18442012.jpg
BAKUDAN 激暑な日に激辛で。 もやし制覇するので腹一杯(+o+)

2016.11 蔵王店 鉄工青麺 900 一日限定15杯とか
a0023855_22060125.jpg
ビビン丼がついて900円 ガッツリお腹一杯イケちゃう感じです (^^)
炒め肉にシッカリ味が付いていて 辛みやらスパイシーやら 青トウガラシがトッピング
表面にも辛み油のコーティング 極太ちぢれ麺を一気に啜って
辛旨いにもほどがあります! 食べ進むほどに汗がほとばしる! ジャンクな一杯。


2015.5 上除店 再訪 中華そば 大油 700
a0023855_23542012.jpg
超久々の上除。久々の中華。
変わらないって、すごいですね。変わるのは、自分の味覚・・・かも。歳とったかな。。。

2014.11 蔵王店 辛そば 900
a0023855_14383795.jpg
頂いたのは2度目 野菜がたっぷり!! 辛みに加え酸味もスープに注入
マーボー豆腐もスープ内にIN  とにかく具だくさんです
うえの山椒が爽快な辛みをUPさせています。 食べ進むほどの辛さです

2013.2 宮内店さんに再訪
a0023855_10501178.jpg
BAKUDAN 840

宮内店発祥のメニューと思いますが、今は三条店さんとかでも食べられるみたいですね。
もやし盛り盛りで、なかなか麺にたどり着きません。
もちろん辛さはハンパありません。味噌の旨みと絡みあう、あの辛さがGOOD!
辛いもの好きな方には、絶対チャレンジしていただきたいですね。
辛さ控え目のSYURYUDANもあります。

a0023855_204633.jpg東京とんこつよりも先に、背油ラーメンが世間に通っていたとされる燕系。
その、最も進化した味が「潤」さん。中越の人なら知らない人がいないくらい有名です。私も、初めて食したときは衝撃でした。

極太麺はコシが強く延びにくい。表面に浮く背油の効果でス-プが冷めにくい!
油の量が調節可能で、「大油」や「鬼油」、「中油」と言ってオ-ダ-。
まさに中越が産んだ、新潟燕系ラ-メンの大将格です!!


チャ-シュ-も特にジュ-シ-。長岡ラ-メン独特の「岩のり」をのっければパ-フェクト!昼時は行列覚悟で・・・
食べ終わったときは、しばらく食べなくていいかなと思ったりもするのですが、なぜかまた食べたくなる。みんな、そう言いますよ。

今では新潟ラーメンを牽引する「潤」さんの味わい。ベーシックの味わいだけでなく、常に前を向いて創造性豊かに提供していただけること(酒麺亭・あしょろなど)に感謝です。(2008.10UP)
三条店は、他の店舗と味を変えて提供しているようです。どんな味なんだろう??(2008.11UP)

初めて食べたのが潤@宮内店さん。10年ぶり?に訪問しました。普通に大油をオーダーするつもりでしたが、限定メニューのバクダンを。辛かった~。でもうまかったです!(2011.02訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2017-07-19 18:48 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【581】風蓮@長岡蓮潟

2017.6再訪 風蓮さんへ。
辛い麻婆を食べに!? いやちょっと中華を食べに。
いろいろいただいた〆には 麺メニュー!
a0023855_09215523.jpg
鶏煮込みそば

鶏白湯で無添加。スープひとくちめから鶏の味わいがシッカリと伝わってきます。
鶏の水焚き。出汁引いてそこに鶏をグツグツ。そんな雰囲気です。トロリもあるし。
麺もその鍋で煮込むのでしょう。多加水で煮込んでも崩れないプリップリの太麺。
ランチでも食べれるということですので、鶏ラーメン好きなかたは是非チャレンジを!
a0023855_09415677.jpg
a0023855_09420013.jpg

長岡の安心中華、龍園さん跡地に出来た中華料理店です。
大皿で、そこそこの金額というのが中華の王道とすれば、
盛りも手ごろで、気軽に食べたいという消費者のニーズを汲み取った、
我々には、とっても嬉しい感じのお店です。

クイックは300円
皿盛りでも500~800円と、なんともリーズナブル!

付け合わせ3点盛りからスタートし、
a0023855_0145521.jpg
スーラータン
ユーリンチー
エビマヨ
そして紹興酒 温めてボトル1本!
a0023855_0151085.jpg
〆はマーボー激辛で!
激辛と言っても、山椒やラー油ではなく、直接唐辛子で攻める印象。
今までに経験したことのない味付けでした。

お通しのチャージもないぶん、本当に気軽に1品メニューに費やせるのが嬉しい!

あとは、俺のお好みの日本酒があればなあ。(笑)

新潟県長岡市蓮潟4-11-17 今井ビル1F
水曜休 ランチあり


[PR]
by kikizakeshi | 2017-07-19 09:28 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【395】一晃亭@寺泊

2017.6 海老塩
a0023855_12035542.jpg
限定50食 ベースは鶏で塩。甘エビのペーストが混ぜるごとに味変。
素材の味わいダイレクトに感じる優しい味わいに中加水の細麺が心地よい!

麻婆麺
a0023855_12040120.jpg
相変わらずの自然の旨み。一晃亭ならではの煮干しテイスト。
中麺と餡が絡み合う! 辛くする必要は、これに関しては不要!

2016.11 塩 750
a0023855_23585383.jpg
久しぶりすぎる訪問で、いままで食べれなかったをご提供いただきました。
鶏だし旨みのスープに、煮干しの風味が香ります!
油からも煮干し? アツアツのスープから飛び出す麺とよく絡む
具材が別添え。3種の肉が、製法・味付け・食感すべて異なり
メンマも味付き、そこにラー油の辛み。加えて味たま。青菜シャキシャキ!
焦がしネギのアクセントも光り。手が込んでいます!!!!

至福の一杯!! (^O^)/

2016.6 一本鶏そば トリュフ添え あじたまサービス♪
a0023855_10570847.jpg
鶏の味わいが何層にもわたって口の中を駆け巡ります。
そこにパツッとした全粒粉麺がズズズと絡んできて
鶏チャのなかに海老、揚げ肉がまたジューシー
揚げ野菜が風味を出し トリュフを溶かしてスープに深みを
お見逸れいたしました m(__)m

細やかな作成方法は、企画者双方のお話を参照で (^-^)
http://ameblo.jp/swamp1201/entry-12163254189.html


2016.2 ようやく白湯シリーズを戴くことができ (*^_^*)

あご璃塩 850
a0023855_21241050.jpg
焼きアゴスープと鶏&豚白湯のWスープ
塩ダレが生み出す 全体的な味のまろやかさ
焼きアゴは 中加水の麺を啜るときにほんのり香る心地よさ
やはり優しいですね。。。丁寧さが伝わってきましたvvv


2016.1 新年のご挨拶に
年末実施されていた鶏白湯シリーズが食べれなかったことを後悔しながらも
a0023855_18175912.jpg
追い煮干し 大盛 650
相変わらずのやさしいスープ 滋味深い味!!


2015.6 6月一杯の限定メニュー 浜潮
a0023855_20583358.jpg
国産の夢絆という小麦を使用
ハリのある平麺 塩にキレを感じ
スープを飲み干すまで 飽きのこないバリエーション
どうやら最後の一杯だったよう 阿部おかあさん、ありがとうございました!

2015.6 一晃亭さん5周年おめでとうございます!
日々進化 今回は 塩の行きつくところに
a0023855_01175598.jpg
裏塩
細麺と太麺と2種類 打ち立ての麺で提供していただきました
これが完成すれば、表の塩ラーメンとして登場するんだと思います。
スープは昆布の表立った旨みをしっかり感じ
塩ダレに塩の締まりに加え甘みも感じる。甘みの秘密は=○ら○でした。
なるほど、旨み・甘み・塩味などの味がバランスよく
2種類の肉も存在感抜群!
そして何より 今回は蟹あん。これをスープに溶くと素敵に味変
トッピングが主張し過ぎず 全体の線からブレずに変化していくという
今までで一番クオリティの高いラーメンでした。
36%の加水率の麺が、どこまで熟成しバランス良くなるか。
でも低加水でもへこたれなかったので、すごく満足でした!!

限定は続くよどこまでも
a0023855_00200120.jpg
はまつけ
濃度あるスープ 蟹の個性を上手に活かそうという気迫が伝わるテイスト
スープ個性重視ゆえに かえしをおさえてあるぶん 持続力がないので
添えられている 蟹スープ加えて味わいUP
加えて ブラックペッパー効いたオイルで臭みも上手に消され
素材の旨みを随所に感じる一杯  麺は旨みを十分に感じました
a0023855_00194727.jpg
潮味鶏

前回いただいたはまとんを軽快にした感覚  鶏ですね。

2015.1再訪
a0023855_00081777.jpg
はまとん 880
命題のカニエキス使用です (*^_^*)
豚骨と蟹が融合 具材の一つ一つに蟹のエッセンス
やや濃度感じつつも 蟹スープ投入でサラリ 沸点も高し! アッツアツで食べれました!
生臭みを抑えつつも蟹の旨みが随所で炸裂
多加水の太ちぢれ麺も、通常のラインアップでは使用しないスタイルだっただけに面白く

考えますね~~ (^◇^)

からの、
a0023855_00125559.jpg
野菜味噌 以前にも画像が上がっていたようですが
太ややちぢれ麺でモッチリ 以前より伸びにくくなっていました
野菜たっぷり 味噌の旨みも増して ひき肉を溶くとまた味わいが変化しますね。
a0023855_00155841.jpg
そして 汁なし麻婆麺
メニューにはありませんが、頼むと作ってくれます (*^_^*)
四川とはまた一線を介す、、、スープや具材からの旨み際立つ一杯!
山椒のほかにも中華香辛料が使用されており、ジワジワ汗もかいて食べ進みます!!!!!
鶏の特別スープも付いてきて、これはまた旨みあって美味。
豆腐からの水分が多少出てきたので、ややスープっぽく麺を絡ませながら さすがの完食
麻婆丼でも食べてみたい。そのへんの中華店顔負けの一杯に仕上がっちゃっているなあと感服

セットで付けたチャーハンが、これまた絶品でした!!!!!!!!!!!!

2014.11再訪
極み鶏 中盛無料
a0023855_14120519.jpg
卵麺というコンセプトの中、低加水の長い細ややちぢれ麺 角が立っています
やさしい鶏の味わいに ポルチーニの香味油だそうです
鴨の肉がとってもジューシー。口の中に旨みが広がります
青山椒も爽やかに。 卵麺とすれば、丸麺のモッチリとした感じでもいいのかなと
噛むごとに味わいを感じる、的な。
店主のこだわりがたくさん感じられる一杯でした (^o^)丿

2014.9再訪
コマチ限定 いわし煮干しづくし 800
半わさびチャーシュー丼 
a0023855_23262773.jpg
そのまま食べて良し! 薬味・いわし油 そしてラストの割りスープ=エキス注入 入れての味変あり!
楽しさ満載の一杯でした!

2014.5 再訪
BSNさんで取り上げられ、WEEKさんでも大々的に紹介され
いまや注目のお店となった一晃亭さん。
a0023855_00575411.jpg
追い煮干し 650 普通盛
以前に訪問した時と麺が変わっていました。かなりのウェーブ。細麺ですね。
煮干の味わいもパンチ増しています。低加水ですが、やや硬めに茹でてあるので
食べ終わるころには丁度良くフィニッシュ。延びやすいので早く食べないと!
a0023855_00580845.jpg
限定 MISOバジル  850
創作系ですね~~ (*^_^*)
最初からバジルがバッチリ効いてくるのですが、口に入れると・・・味噌だ。
肉にはチーズが絡み、生ハムとアスパラ、トマトが遊び道具になっていますね。

知人のKさんと店主阿部さんがサッカーの繋がりだったり。麺仲間の皆さんが激推しだったりで。
今度は是非、長岡で飲みましょうということで m(__)m
次回は、メニューにないものを頼んでみようvvv 今後の限定も含めて、楽しみです!

2012年にOPENしていた、寺泊海岸道路沿いにあるお店。
以前はどさん子だったそうで、まったく気付かなかった俺。カーナビに出てるじゃん。
そうなると、県内でどさん子からの独立ムーブメントが!?

近いからいつかは行ける・・・
遅ればせながら、2013.4 初訪です。 (>_<)

今日はお酒を飲まない! そう決めて夜に味わいに行くと、
そこは寺泊町おっちゃんたちの社交場!

うるさいわ、タバコ臭いわ。
でもね、この立地だししょうがないですよ。飲みに行く場所が少ないんだから!
俺なら普通に飲みにくるし、〆にラーメン食べますよ。
一品メニューも結構ありますし。

最初はカウンターに座ったのですが、
何故か途中で、座敷の2人と場所を変わってくれと言われ。2対2で場所チェンジ。
意味が分かりません。理由の説明も無し。(>_<)

しばらくして登場 ↓↓
a0023855_2141683.jpg
追い煮干し 600 大盛無料

おそらくOPENから改良されてきているんだなあと思わせる作りです。
スープの品ある煮干感。そこに表面を上手に覆う油。
この油の使い方が巧みvvv

麺は自家製麺なんですね。入口に製麺機が置いてありました。
全粒粉の味わいたっぷりで、麺も旨みがあります。
低加水なので、俺のようにゆっくり味わっていると麺が増えていきます。(+_+)
肉も柔らか! 中がしっとりとして美味です。
スープが無化調? &上品に作られているぶん・・・ 

タレをもっと強くしたほうがハッキリしてくるのかなあ?
グッと締まったタレで押してきたら、全体もグッと締まってくるのかなあと勝手に想像。
a0023855_21405821.jpg
野菜味噌 700 大盛無料

太麺ですよ モチモチしていいですね~
スープもトロリとして感じよいです。太麺によく絡みます。
優しい味噌の口当たり。甘みも感じます!

俺は、一口だけ味見しただけで終了~。 と、
連れがヒトコト。食べ進むごとに味が薄くなってくるんだけど。  え?
そんなラーメンあるわけないじゃん。薄めるラーメンなんて存在しない (--〆)

まさか。俺が最初に食べた時のスープの味と、
最後に残りをもらった味で、ほとんど口当たりが変わっていない。。。
麺は、かなり液体吸ってる感満載。

ということは。
追い煮干と同じ現象。デスカ。

スープの繊細さゆえ、タレのパンチを。

店主の熱意を聞いてみたくなる、想像的な一杯。御馳走様でした!!
再訪してもう一度、事の真相を真剣に試してみたいと思います!
今度は昼にvvv しかも、麺は普通盛りで真剣勝負だ~


11:00~15:00 17:00~21:00
水曜休

長岡市寺泊上田町9765-7


[PR]
by kikizakeshi | 2017-06-18 12:11 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【577】KAEDAMA@長岡

しゃがらさんがいよいよ長岡に進出! しかも夜の部だけだって。
そんな噂や立ち上がりで 昨年の7月にOPEN。KAEDAMAさん。

東京の一蘭さんインスパイアということで、駅近でなくて 川崎のあの場所で
そのコンセプトは絶対に合わない!ということで 様子を伺っておりました、が。

OPENしてもうすぐ1年経過。いつの間にか昼営業も始められ、
ようやくの初訪と相成りました(^.^)
a0023855_18310992.jpg
大きな声で、いらっしゃいませ~と言われ入店。お忍び感はないんですね(^.^)
どうもで~すという感じで ひとりづつ仕切られているスペースに着席して。

跳ねる水を注ぎ、本当にすっごく跳ねて(+o+)
a0023855_18323851.jpg
ボタンを押して、、、と思ったら、お好みを紙に書いてくれと(+o+)
はい。書きまして押しました。チャルメラの音楽が店内大きく鳴り響く! 
a0023855_18313802.jpg
らーめん 680

泡立っています。スープとタレの合わせ方が気になります。
寸胴も見てみたい。なにしろ一蘭形式ですから、厨房も見えませんし~。

替え玉は2回まで10円で可能。3回目からは+100円だそうな。
1回替え玉で TOTAL180gですから、
680+10円=690円が満足の基本線なのかな??

700円で270gとすれば、かなり満足&お得感出てくるかもですね。

替え玉一回してみました。ボタンをぽちっと。硬めでm(__)m
a0023855_18320849.jpg
別皿の麺は、すぐにくっつくので 速攻丼に入れたい感じ。冷めないうちにね。

スープもしっかり豚骨テイスト。
麺は硬めオーダーでも 多少柔らかめ茹でですが想定内です。

帰るタイミング。大きな声で 有難うございました~~♪ とスタッフさん。
やっぱり、一蘭のイメージにあるプライベート感は求めてないのね?

女性でも気軽に入れる&人に干渉されない、みたいな感じで想像していたから。
そうなると、一席づつ区切る必要性があるのかどうかさえ。(まあいっか)

九州豚骨の味わいを気軽に楽しめるし(^^)
なんだろう?あの味わい。飲んだ後に食べたくなるという勝手なイメージは。

11:00~15:00 17:00~23:30LO
長岡市川崎町1278-2


[PR]
by kikizakeshi | 2017-06-12 19:32 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【296】青桐@長岡

2017.2 薫・澄清湯
a0023855_11063725.jpg
上品な鶏の味わいと昆布の旨み
モチっとした全粒粉の麺がスープを拾う! 繊細かつ奥深さあり
美味しゅうございました(^^)

2016.1 焼麦味噌
a0023855_23255709.jpg
味噌シリーズの第2弾ということで すごい楽しみにして訪問
一発目はロースト味噌の香りと香ばしさ 前回よりも味噌を感じますが
ふた口目からは、味噌の主張が他の素材によって打ち消されていきます(^-^)
タマゴとバターの味がするソースを絡めて食べ進めると
複雑な味わいが絡みあって!
シャキシャキの食感の青菜やトッピング
鶏肉の食感 豚の旨み 黒胡椒のアクセント
今までになかったようなちぢれ麺!!
楽しい意外 他にない!!!!!!!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015.12 再訪  未噌楽麺 
a0023855_22014174.jpg
今まで創作のない味噌テイストだけに 期待は膨らむ (^-^)
香り=鶏 ファーストアタックは味噌!!
しかし、スープの拾い処で 海老だったり生姜だったり 辛テイストだったりと
七変化~~~!
今回は野菜が面白い。 紫色の白菜やモヤシがシャキシャキ
なんだけど胡麻油?? 炒めているようで炒めていない  味噌fake!
麺はプリプリの低加水
味噌にして味噌にあらず!? 楽しませていただきました!!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015.7 再訪
a0023855_23055743.jpg
濃厚鶏つけ 昼夜各10食

抽出した鶏をさらに煮込みトロトロに
つけ麺のほうに鰹の出汁がかかっており 麺だけでも食せます!
麺は 春よ恋ブレンドの 太ちぢれ多加水 モチッ&プリッとした好印象
つけ汁つけないで麺を食べても美味い!
ドロリ鶏つけだれも臭みなく嫌みなく
トッピングの鶏がまたすごい!
噛みごたえありの真空調理。レモンテイストかな? 口を爽快にさせる 食べ飽きさせない仕掛け
いやはや参りました m(__)m さすがです。麺はようかさんの自家製麺らしいですね。
最後は、つけ麺側の鰹スープを、つけダレに戻して。割りで!頂きました m(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも限定ばっかり食べに行くのではと・・・通常ラインナップも
a0023855_10415735.jpg
西川カレーラーメン

鶏骨スープにスパイシーな深みあるカレーが合わさり
ラー油が全体をまとめ上げ、細麺と絡みあう
思わずライス!にスープをかけて、スープカレーもいいなあと感じました。

食べ進む味わい!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
2014.5 吟煮干 750
a0023855_22242125.jpg
一日12杯のみ。
水出しイワシだそう。かなりアブラも抽出された様子。大きめのイワシ使用かな??
その旨み+魚アブラ、プチプチの硬め茹で長い細麺が拾っていきます!!
ギンギラギンとはまた違った奥深さがありますねvvv
具材の大根と鶏肉(オリーブオイルに漬けた??)はアクセントによし。
何より、重くなる生臭さをキレのある醤油の味わいで覆い隠す!
御馳走様でした m(__)m

2013.5再訪
煮干ガッツリなラーメンが味わえるとの噂で
a0023855_22372731.jpg
にぼしおラーメン 680

凄い煮干し \(^o^)/ 

焙って非加熱で浸した煮干スープ。熱を加えるのは丼に入れる瞬間だけだとか。。。
藁でスモークしたという肉。塩掛けて一枚。ジューシーでスモーキー!
焦がしネギ油が心地よく
細麺を啜ると、アブラ&煮干をすくいあげてvvv
トッピングの青菜がシャキシャキでこれまたGOOD!

おいおい! 創作ラーメン 素晴らしいじゃないですか \(^o^)/

大満足ですvvv

食べ終わっていつまでも 体のあらゆるところから煮干が (^◇^)
御馳走様でした m(__)m




長岡駅裏。栄吉ラーメン閉店の噂。それと同時に飛び込んできたのが新店open。
その場所に新規open。青桐さん。

鶏骨

売りだそうです。
なので、白湯をイメージしましたが、実際は全く違いました。
ガッツリは炊いてないんですね。とてもやさしい印象です。
あぶらもくどくありません。

午後3時過ぎに行ったせいもあり、ダブルスープのメニューは完売していました。
メインの鶏オンリーの味わいを堪能! これが食べたかったわけで問題なし。

750円。 手間と原価がかかっているのかな? 長岡では高く感じます。
肉三枚。仕事は丁寧。スープあつあつ!!

a0023855_1426100.jpg


麺はちぢれ。炒めモヤシというのも手間がかかっていて面白い。食感よし。

食べ終わるころに、カツオ梅を出してきて、一緒に食べてください!的な。
なるほど。。。なるほど~~。 (^-^)

味わいもそうですが、、、このエリアにはない一杯ですね。
でもでも他のエリアにもないかも。本当に独自な感じです。

店内には韓流の曲にポスター。なんで??

麺ボリュームが少なめで、味わいも個性的なので、県外修業組?と思っていたら、、、
オーシャンの専務が立ちあげた店とか。知り合いが公表。

七月からカレーのメニューが登場とか。
もう一回リベンジしてみたいと思います!!

黒ウーロン茶を提供してくれるのも嬉しいです。

長岡市今朝白1-6-14

11~16時  土日休
[PR]
by kikizakeshi | 2017-03-10 11:14 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【129】つり吉 川口&小千谷

2016.10 濃厚カレー
a0023855_21315558.jpg
太麺をチョイス トマトピューレたっぷり。そこにカレーinのスープ
旨みと酸味が相まって 食が進みます!
とろけるチーズでイタリアンテイスト やっぱり味のある秀逸な肉♪
おもしろい一杯でした(^^)

 
2016.6 小千谷店 限定 鰹香る梅塩
a0023855_18100585.jpg
細麺で。鰹の風味満載♪ 田上・江部ファームの梅でさっぱりと
相変わらず、お肉が美味しいです(^-^)

2015.5 小千谷店限定 つり吉流・生姜醤油
a0023855_21355470.jpg
生姜油ですかね?
生姜のフレッシュさが分かりやすく表現されていました。


2013.9 再訪@小千谷
白醤油の細麺を久しぶりに食べたくて、小千谷店に再訪です。
a0023855_22184489.jpg
醤油の角が立ってなくて、柔らかく優しく。美味しいですね。
ホッとする一杯。
しかも、ショウガ味なく、動物の味わいから攻め込んでくるあたりが・・・
改めて美味いなあと。旨調のビンビンも感じず、すごく心地の良い一杯。

限定も良いですが、デフォルトの白醤油。オススメです!
肉もジューシーで。 \(^o^)/



以前から中越のラーメン好きからオススメされていたお店にようやくお邪魔しました。

あっという間に登場したラーメンは、醤油が特に強調されている色合い!
「昔の東京ラーメンを意識した」と本に書いてある・・・確かに勝丸もこうだった。
小千谷や小出、六日町の醤油ラーメンの系統かと思った。見た目は似ているが。

でも麺が違う。細くてちぢれている。
麺は「めんつう」の入れ物に入っている。

熱々のスープに、表面に浮いた脂。この脂は豚か?たぶんチャーシューの脂かな?
でも保温性バツグンだしコクがでる。

香りは香ばしい感じ。おそらく豚を焼いたときの、若干焦げたような香り。
新潟ではあまり味わえない感覚。

「白」ダレは、8年熟成の醤油ダレで作られる。これを用いたラーメンは、全体の旨みが
グッと増したとってもGOODなスープに変身する!!

ぜひ一度「白」のラーメンを食べてみて!これは魅力!
a0023855_21175867.jpg
2004年以来ですから、8年ぶり?
といっても、2店舗目の小千谷のほうです。小千谷店のみ扱いの塩。
a0023855_2333593.jpg
スープアツアツ!
海老の風味。ホロホロ肉で麺はプリプリ。
威勢のいい店主の声。

バリうま調ですが、塩の奥に持つ甘みがジュワッと攻め上がってきますね。
もういちど、白を食べ直してみたい・・・です!
(2012.7月訪問)


川口 11:00~19:30 無休

新潟県長岡市川口和南津1067−1



小千谷 11:00~21:30 水曜休

新潟県小千谷市城内1-8-25 サンプラザ1F

[PR]
by kikizakeshi | 2016-10-27 21:44 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【521】麺や仁@長岡南七日町

2016.9再訪
a0023855_06550715.jpg
らーめん 700

定番は貝のテイストを活かしたとPOPに記載されています。
平打ちちぢれの食感ある麺
貝は奥の奥で旨みを感じる役割をしている印象でした。
醤油の味わい引き立ち こちらが強く、買いが引っ込むのか
塩でも感じましたが、店主の中で試行した感満載の一杯でした(^^)


七鐘屋さん→B亭さん→いろんな業態→麺やさん
南七日町にある角地に2015.9OPENです。
a0023855_08084886.jpg
塩ラーメン 750 クーポンで味玉

秋刀魚節をメインに 出汁の味わいが強く伝わる線の細いスープ
塩ダレだとその味わいが顕著に表れています (^o^)丿
他店で秋刀魚のラーメンを食したことがありますが、焼きさんまINだと身の脂とかも出て
秋刀魚らしさが出るというか。

節だと、秋刀魚特有の脂と臭みは感じないですね。

肉は鶏と豚の二種類&白キクラゲに細切りメンマは 差別化を感じるセンス

多加水のプリッとした麺 もう少し細くてキレがある角のほうが 塩には合うかも
750円はちと高く感じましたが、さらに進化の可能性を感じる一杯でした。
ごちそうさまでした。

11:00~14:30 17:00~
長岡市南七日町30-6

[PR]
by kikizakeshi | 2016-09-18 07:03 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【105】栄華楼@長岡

2016.8移転後 ようやくの初訪(*^_^*)
a0023855_23415044.jpg
ラーメン 650

やはり鶏テイストが香しく\(^o^)/
移転前とザックリ比較するのも失礼か
焚きは若干弱く感じた印象も あっさりしていながらもコクがあり
年配のかたが多くいらっしゃったのもうなずき
長岡の老舗 健在(^^)

ラーメンと半チャーハンで990円という価格設定に。
ずいぶんな値上げだな(+_+) とは思いました。
水曜&木曜?にお得なランチセットメニューが登場するとかvvv


“特製チャ-シュ-”の看板。
しかもメチャ安い。どういうこと?って感じでまずビックリ。

オ-ダ-すると、普通のラ-メン登場でまたビックリ。

さらにチャ-シュ-を食べて三度ビックリ。
ス-プも鶏とブタの旨みがよく出ている。
あとで、仲間に聞いたら、長岡では昔から有名だよ、とのこと。あらビックリ。
a0023855_23533930.jpg
↑↑移転前のラーメン&チャーハンセット
これぞ栄華楼というあじわい。チャーハンしば漬けが特徴的vvv

新潟県長岡市 蓮潟1丁目1−8
11:00~14:30 18:00~  月曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2016-08-30 23:57 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【471】天弓@長岡

2016.8 再訪 麻婆麺 大辛+50 ライス
a0023855_10373144.jpg
坦々ベースで、そこに大きく切られた豆腐がゴロゴロ (^^)
真っ赤に染められていますが、スープの旨みと旨くマッチして
やっぱライスでしょ! と、浮部店主のご厚意を頂戴し
間違いなく、飯に合います。
程よく山椒も効き 汗もバッチリかき。美味しく頂きました!

2016.6再訪  汁なし坦々麺 中辛
a0023855_10172057.jpg
店主の浮部さん、お知り合い&同じ年だったことにビックリ(+_+)
話しかけてくださり、いろいろとお話をいただき。次回はホルモン屋で一杯!
話しながらで、味のサーチもほどほどで
豆板醤や黒胡椒、山椒の味わいがマイルド。メンマの食感が心地よい。
麺と絡めて一気に口の中へ。中辛までは無料。
次回は、現在一番人気の坦々麺にチャレンジしたいと思います。

2014.10 長岡喜多町に新規OPEN
天弓(てんきゅう)さん
店主さんにオススメをお聞きすると 味噌ということで・・・
a0023855_14494890.jpg
味噌 800 まるごとクーポン利用 大盛

粒の残るまろやかな味わいの味噌 ゴマの旨みもきいています
麺は軟らかめの茹で もやしもタップリめ。お腹一杯方面です (゜-゜)
挽き肉のアブラ感が中華ご出身なのかな?と思わせるジューシー感。
ラー油で少々辛みも加え マイルドな作り
突出感はありませんが これでコストパフォーマンスが出てくればと 今後にも期待です
醤油や坦々麺 大辛メニューもありました

長岡市喜多町下川原1000-1

11:00~14:30 17:00~21:00  月曜休

[PR]
by kikizakeshi | 2016-08-10 10:47 | RAMEN(長岡) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【603】市松@中央区幸西
at 2017-12-12 00:30
麺屋たけいち 渋谷邸
at 2017-12-07 00:30
スラブ焼 すみよし@長岡越路
at 2017-12-01 23:39
【602】レストラン直美@長..
at 2017-11-15 22:02
インド料理 ニサン@長岡蓮潟
at 2017-11-15 14:21

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん お~..
by kikizakeshi at 11:11
しょっぱからず、甘からず..
by 崖フチ子 at 16:43
> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧