" >

カテゴリ:RAMEN(長岡)( 134 )

【329】男前・飛雄馬@長岡宮内

2015.5再訪 シェルラー
a0023855_22455981.jpg
BSNテレビさんのラーメン特集で WEEK編集長オススメ 貝出汁ラーメンがキテマス的な。
すでに首都圏では、貝&鮮魚系のスープは周知されていますが。

日本酒もそうだが、流行りの味が周知されるまで1年かかるかも。新潟。
そんな番組を意識したであろう 貝=シェル  シェルラーメン

弱く焚いた貝出汁にアサリの干物と生姜が載っています。
具材は別皿。スープの味わいを楽しんでもらいたいという店主の想いが伝わります。
やさしい味わいのスープに極細麺が合います。

800円台はちとあり得ませんが、いろんな変化球が投げれるのは
飛雄馬さんのいいところかも。
西本のシュート、江川のカーブくらい切れのあるやつを期待します (古っ)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
a0023855_22235808.jpg
辛シビ味噌 限定
東京にある人気店、鬼金棒の定番人気メニュー・カラシビ味噌らー麺をモチーフにしたものと思われ
ちょっと食べてみたくなり。。。訪問。
山椒油に唐辛子味噌ダレかな。辛さは思ったほどではなく、ジワリと汗ばむ感じ。
味つけは濃いめ。薄くスライスした肉は、重ねて食べる時の食感がなんか好み。味はショッパイ (*^_^*)
もっと辛くして&スープが熱々だったら。最高で~す。(阿部慎之助 風に)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

野球イベントの打ちあわせ名目で訪問 コラボ企画の 海老ツンデレ 820
a0023855_23243771.jpg
白濁ベースにエビ油、濃度 サラリ。
プリプリワンタンにまるごとタマゴ。青菜にメンマ 具材豪華。
相変わらず肉はスープ使用していないであろう皮脂ジューシー系

麺は中麺をお願いしたと思う。意外に細いんだなと。柔らかめ茹でなので硬め希望。
長さがあり、啜り甲斐ある!(2014.2) 


2013.9 再訪

鶏塩 細麺
a0023855_094231.jpg

あぶらで食させる一杯  なのでスープもアツアツ  鶏肉もワイルドジューシー

ちょうど16:00ことで店主いらっしゃり。
はじめてお話しましたが、とても物腰のやわらかいかたで。
想像とは異なりました。苦笑  俺より2つ若い。
野球好きと言う、同じ共通点でのトークでしたが、無論ラーメンリングサイドもお詳しく

俺的にガッツリ食べれないので、また軽めの味わいを求めにお邪魔したいと思います!

--------------------------------------------------------

飛雄馬さん。FC姉妹店展開すごいっすが。
五十嵐さん自らの寝床は、ここ宮内店に。

豊富なメニューや限定、大盛無料サービスなどで、多くのファンを魅了しています。
ということで、俺自身。重い腰?をあげて初めてお邪魔しました。汗

メインの男前ラーメンは、二郎インスパイアでニンニクがたっぷり。
どうも、個人的に二郎系が得意ではないので、

曜日特典のある、

a0023855_16174520.jpg


煮干中華。700円。

この日は、大盛無料かたまごサービスのいづれかチョイスでした。

麺は、細麺と中太麺から選べます。

中太麺をチョイス。多加水のちぢれ麺。
煮干!と謳っているので、ワイルドにギンギンでくるのか、と思ったら全く違いました。
飛び魚のダシが効いていますね。カエシも甘じょっぱい。
パサ肉が比較的多めに入っています。
インパクトは強くないですが、スープの奥に飛び魚や煮干が隠れている感じです。

よく冬に、飛び魚ダシで鍋をするのですが、その鍋の味にものすごく似ていた・・・

肉にアブラにガッツリ!というイメージの飛雄馬さんからは想定外の一杯でした。
ガッツリのかたは、素直に男前ラーメンをお食べになられては?

AKBたちがすごいことになっていました。趣味の居酒屋みたい・・・
読売グッズもたっぷり。なるべく見ないようにしました。オレンジはやっぱり苦手。苦笑


10:30~スープ切れまで  水曜休

新潟県長岡市宮内町3402-1

[PR]
by kikizakeshi | 2015-05-23 23:04 | RAMEN(長岡) | Comments(2)

【499】まつや食堂@長岡

長岡市にある まつや食堂さん

出前敏速のイメージある食堂ですが、店舗も広く駐車場もあり
地元情報誌などでも ときたま登場し 一度は訪問しようということで
a0023855_23115419.jpg
ラーメン 530

ちぢれ中麺 見た目は、the中華そば (゜-゜)

アッツアツ!
具材もオーソドックス さしてどうこうない感じだが
複雑な旨み&甘みの動物系出汁スープに醤油ダレは
飲み進むほどに旨みを感じ  チョッピリあとを引く

生姜なし 背油なし 
家庭的な旨みを放つ そんな一杯でした。

長岡市宮原3-12-6
日曜休  11:00~ 15:00で昼休みあり


[PR]
by kikizakeshi | 2015-05-20 23:20 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【382】けんちゃんらーめん@長岡

2015.4 再訪
鶏専門店になってから2回目の訪問
a0023855_13495398.jpg
限定 濃厚海老そば 塩味
濃厚なのは海老のペーストですね(^-^)
基本のスープはとてもアッサリ出してあります。そこにやさしい塩で。
海老を混ぜずにスープを戴くと、とてもアッサリなのがよく分かります。
海老の持つ芳醇な味わいがペーストに凝縮されていますので
かため茹での細麺を啜ると口いっぱいに海老!海老!海老!
ワンタンと2種類の鶏もGOOD!

濃厚鶏に海老のスープだったら、どんなになるのでしょうか?と想像
そちらは、つけ麺バージョンで試せるそうです。

前回いただいた 濃厚鶏つけめん↓↓
a0023855_08071924.jpg
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2014.4再訪
魚魚魚 加トちゃん 700
a0023855_22474598.jpg
面白い! (^-^)
豚と鶏? モミジかな トロミ濃厚さがあります
表面の赤はラー油。辛みはそれと・・・
魚粉&唐辛ブレンドのパウダーです
混ぜた瞬間に 辛くなる~~ そして魚介さが増す
ただただ面白かった! 他にはないあじわいでした (^◇^)



2013.12 再訪
木曜日は鶏の日!ということだそうで・・・
限定の鶏白湯!

a0023855_23292928.jpg


鶏の味わい満載!
濃度あります。
少々カエシの角が立ってるかなの印象も・・・美味いっす!

--------------------------------------------------------------

潤 蔵王橋店 小西健二さんが立ちあげた、

その名も、けんちゃんらーめん \(^o^)/

OPEN初日に訪問。店主、麺上げに奔走。。。

友人からのお祝い品が多数。すごい人望 (*^_^*)

a0023855_23333737.jpg


けんちゃんらーめん  680

潤ISMのらーめんも同価格でありました。
ちょうど、ちかくの高校生も押し寄せたこともあり、30分くらい待ったでしょうか?

注目の新スタイルは、 推しです。
麺も細麺。フワッときて、最後まで余韻を持たせるタイプ。驚きました。

ガッツン! ドッカン!のラーメンが多い長岡で、
潤さんの味わいとは異なるテイストで勝負してきたのには、称賛のひとこと。

某近隣の麺屋さんがおっしゃっていたのですが、、、

潤さんの味で来るなら怖くないけど、オリジナルだと嫌だなあ (>_<)
わかる気がします。

この鶏の感覚、、、いいですね~~  じんわり感 (*^_^*)
肉も2種類。香味油も優しく香る程度に。 \(^o^)/

俺の職場スタッフのお姉ちゃん、この鶏味に絶賛す。
パンチ勝負ではなく、やさしく最後までじんわりと押し込んでいく。油にも頼ってないし。
もう少し食べたいな~的な。あと引く味わい!

これからどう進化していくのか楽しみです。小西さんの新たな挑戦に注目。


a0023855_23374254.jpg


開店内祝 頂きました。 御馳走様です m(__)m


新潟県長岡市大島本町5-109-15

[PR]
by kikizakeshi | 2015-04-20 14:03 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【302】麺屋 松@長岡

2015.4 再訪
a0023855_13181276.jpg
あっさり 大盛油抜き

今回は動物系の味わいが強めに感じました。やはり脂ないほうがスープがうまい!
これで650円 恐れ入ります (*^_^*)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2014.5 再訪
a0023855_01174670.jpg
こってり ニンニク抜き大盛 750
あっさりをオーダーも、スープ切れとのことで仕方なし。(>_<)
圧倒的なボリューム。野菜を片付けるだけで麺が延び延び。

次回は忘れずに、野菜少なめタレ薄めニンニク抜きでお願いしようっと。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

同級生の麺仲間に教えられ?
しかも麺好き上司もすでに行ったよ!という・・・みんな、なんという嗅覚。完全出遅れでの初訪問。

長岡駅側。長岡大橋のたもと。国道8号からは分かりにくいですが、ちょっと脇に入っていく感じで。
麺屋 松さん。OPENしておりました。7月24日OPENだそう。

13:00前だったので、バイトさんギリギリいる感じで。店主も元気良い!

あっさり、こってり。ありますね。
こってりがオススメと皆さんからお聞きしていたので・・・

こってり↓↓

a0023855_035516.jpg
二郎インスパイア。でいいですか??
直球で言って・・・タレを弱めにして、麺は自家製で・・・といった感じ??

もやしにキャベツ。野菜の上に背油、そしてニンニク!!  二郎ですね。
豚骨のスープに醤油の・・・カエシ→これがやさしめなんですね。

こってりは、730円。あっさりは630円。

自家製麺、プリプリで旨っ!

とにかく普通にオーダー。で、麺のボリュームは200?

こんなに盛ってくるの??????


女性&小食派にはきつい。かなりの量っすね。 相当ですのでお気をつけて。超腹いっぱい!
具も量が多いから、とにかくお腹一杯になりますね!

思いました。
タレを新潟に合わせて軽くするのであれば・・・
麺の量も選べたほうが?
こってりレギュラー630円で、大盛は100円増しで、今の量にする。これがいいかな??
そうすれば食べ残しとか、ロスもないのかなとか?

レギュラーで、増し増しコールなしであの量ですからね・・・
ガッツリ食べたい方は、730円で大満足ですね!? 
俺には量が多すぎ。残したくないので、必死に食らいつく俺。(>_<)


2012年。あっさりが美味い!という上司の進言で・・・再訪ですvvv
a0023855_21362793.jpg
メニューが少々変わっていました。量の調整もできるようになっています!

今回は、あっさりの脂抜きで普通盛。

煮干が効いている~~♪ 

東京よりなのか、タレはやはり濃いめですが。
美味しい! 
マスターに、美味しかったことを素直に伝えましたよ。
短期間で、修正してきましたね。あの価格で、この味は◎!


2012.6再訪です↓↓
混んでました~。昼ごろ。マスターいませんでした。
女子2人が一生懸命厨房で頑張っていました。ホールはおにいさん。ビックリ。
煮干は前回より弱く感じましたが、いやはや美味しいですね。味はやはり濃いめ。
油はやはりいらないです。スープの凄さがダイレクトに伝わります!




長岡市昭和2丁目
11~14:00 17~夜メニュー
[PR]
by kikizakeshi | 2015-04-20 13:22 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【491】むら家@長岡蔵王

つかさ、めん蔵と来て、今回は
柿やグループの進出 3店舗目? 新産・与板に次ぐ  むら家さん
昼からも飲める 居酒屋スタイルです (^◇^)

横浜家系の看板 (゜-゜)
a0023855_23145449.jpg
器が関東の家系店でよく見かけるやつじゃないですか!!
柿や様系列ということで、、、既存店舗のラーメンを、想像しておりましたが。

ラーメン 680

スープの味わいと 鶏油が主張しているわけですよ
麺は越後製菓の中太ちぢれ(柔らかめ茹で) は啜り甲斐あって旨い!
に、のり3枚と薄い平たい肉は、まさに味もビジュアルも家系。

店員さんはみんな活気よし! 威勢が良い!
味の好みは一切聞かれずで
家系出身者開業なら、まちがいなく、アブラ・麺・タレの調節は聞いてくるかなと。

うたぐるお前が悪いのよ (--〆)
ああそうですね、そうですね。(スミマセン)

トッピングにこだわらない俺としては、デフォルトで十分満足
ライス一杯無料も嬉しいサービスです!


11:00~14:00 夜営業あり
長岡市北園町2-1

[PR]
by kikizakeshi | 2015-03-19 09:10 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【485】あらきや@関原

以前から少々気になっていたお店
長岡市関原にある あらきやさん
向かいのスーパーにはたまに買い物に行き

そのときに お店のそとに
こだわりの中華そば の表示

自家製麺 なんて書いてあった気がしたんですが
いざ訪問すると そんな言葉はどこにもなし(+o+) 気のせいみたい

出前敏速 隣のスナックも同時経営らしく 一瞬たじろぐも
a0023855_21545504.jpg
中華そば 600

平日はランチメニューあって おそらく賑わうのでしょう
行った日は祭日 店内は暗め カウンターで常連さんが楽しく酒盛り!
いいじゃないか! いいじゃないか!

肝心のラーメンは
蕎麦のカエシであろう醤油の旨み甘みが前面に 和風の味わい強く
麺柔らかめ 肉はジュワッと噛み応えあり味わいあり

関原による関原のための関原による??お店 (*^_^*)
町内とか 地域のかたに 愛される

長岡市関原南1-4541
11:00~14:00 17:00~21:00  火曜休





[PR]
by kikizakeshi | 2015-02-11 22:13 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【337】のろし@長岡3店舗目

2015.1再訪
新潟市にある本家・竜胆さんものろしになっちゃいましたね。
まる七・勝鬨屋さんなど いまや多店舗展開の繁盛店!
いつも混んでる長岡店に久々の訪問です
a0023855_00154279.jpg
ラーメン肉一枚 650円だったかな?
味、変わってないですね。もやしの載りも相当。短めのゴワゴワ麺も健在
スープもガッツリ焚いている印象。けど、カエシが強く感じるので濃度は無し
御馳走様でした m(__)m
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
阿賀野に開店、その後新発田に2店舗目で大繁盛。
そのあと、すかさずに!? 長岡に3店舗目。

本店&新発田店とお邪魔する機会もなく、今回3月30日OPENの長岡店にお邪魔しました。
元・光龍さんの跡地。しばらく空いていましたが、竜胆さんが入るとは・・・。


OPEN当日、午後2時の訪問。
午前中に、ラーメン師匠でもある上司、バシケン様が早くもシャッター2番ゲット (+o+)
(興味無いって言ってたのに~、さすが)

ノーマル600円、かなり味濃いめ。肉も多めに乗ってるから

という言葉を参考に、

a0023855_025030.jpg


味薄め、肉一枚@580円

お願いしました。
店内は、男気溢れており、ある意味殺気が。苦笑

店内音楽もなく。
水も、最初の一杯は頂けるのですが、あとはセルフで遠出しないと無理。

開店の日に、味薄めとかいうオーダーも失礼千万とは思いましたけれど・・・
店主は、なにも無かったかのように創作に。慣れていますね~。

ゴワゴワ麺は自家製とのこと。どこで作っているの? 阿賀野??
好みの麺です。やや短めですが。

スープは、豚がキッチリ入りこんで旨みがあります。
そして、スープは・・・味薄めのタレで、俺的には丁度いいです。豚の味が分かるくらいが。

肉もWILDですね。柔らかショッパ旨。
隣に座った年配の方がチャーシューメンをオーダーしてました。
青島だくらいの勢いで頼んだんでしょうが、面を見て響然としていました。完食できたのかなあ。

駐車場が5台? あのままだと、席数とのバランスは悪いでしょうね。もったいない。
竜胆さん、毎日のようにお姿拝見します。近所の駐車場を物色しているのかな??

ガッツリ派には、とってもうれしいお店が、長岡に誕生ということで。
俺も、また次回は、味薄めで肉一枚。さらにモヤシ少なめでm(__)m
(なら行くなって??)

限定とかでたら、楽しみです。


新潟県長岡市西神田町1丁目6−8

[PR]
by kikizakeshi | 2015-01-28 00:24 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【88】めんきち@長岡

2015.1再訪(相当久しぶり)
10数年前に初訪 その時の印象が強く脳裏に
そのあと2回くらいお邪魔したっきり 久々の訪問は13:00過ぎてから
お昼のピークも終わった感じで だいぶ落ち着いていました
a0023855_14305886.jpg
中華そば 700

初訪時は600円だったかな。さすがに100円UP
せあぶらほどほど 乳化した透明なアブラが表面いっぱいにコーティング
麺は多加水の平たい麺
煮干しとガラの旨みがしっかりとスープに溶け込んでいます
なんだろう? 昔から味わいは変えてないのよ、みたいな
初めて燕系を食した時の印象が蘇ってきたというか
洗練された感はないんだけど、なんかホッとする
これが めんきちフリークが絶えない理由なのかも

変わったのは、バリバリ伝説が無くなったこと(笑)
小上がりがあんなにスペースあるんだと知ったこと
おかみさんの動きは変わらず、セガレさんともども年季が入ったな~と (゜-゜)

ライスと餃子が付いた めんきちセットなるものもあり
杭州飯店ismが いまでも変わらず続いていたのは うれしいかぎりでした~

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日曜休 11:00~14:00 17:00~21:00
新潟県長岡市蓮潟3丁目13−11


(2007年UP)
とにかく混んでます。老若男女問わず。
燕三条系の、太麺・背脂ラーメンです。

お母さんが柱となって、一所懸命チャッチャしています。燕の油系と比較すると、めんきちさんは、本当の油チャッチャ。かなり。

「ごってり」という言い方がピッタリな濃醇ラ-メンです。
チャ-シューもこってり。煮干しの風味も○。
こういうラーメン、たま~~に食べたくなることってありませんか?

バリバリ伝説の本がずらりと並び、一家の歴史を感じさせるお店。
[PR]
by kikizakeshi | 2015-01-22 14:50 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【474】春野屋食堂@長岡

自家製麺!

ラーメンのメッカ、長岡にあって
昔からの食堂系の自家製麺をいただきに \(^o^)/

なんと、食券制!!!
配達もするし 地域密着の食堂でしたvvv
a0023855_01064004.jpg
中華そば

定食メニューも揃っており 心揺らぎますが
創業当時よりの生姜醤油だそうな (*^_^*)
おばちゃん、冷蔵庫よりちぢれ麺を出してきましたぞ!!

スープは確かに しっかりとした生姜の風味とキリットした醤油
昔から提供されていたんですね~

柔らかめの茹で麺 モチモチ感あります!
個人的に秀逸は肉。抽出され切ったものだとは思いますが、実に噛み応えあり!
出し切った中にもジュワジュワくる、噛むごとにジューシーな肉の旨みを感じ。これは他にない!

ザッツシンプルな 長岡生姜ですが 麺少なめなものの肉面白く
全体にバランスよく 最後まで啜りきれるのです

昔からある 長岡の生姜醤油テイストを 是非 食堂の味わいで!!


長岡市宮内7丁目3−10
火曜休



[PR]
by kikizakeshi | 2014-12-10 01:20 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【473】そば源@長岡

山形県出身のオーナーが営んでいるとお聞きして

山形といえば・・・鶏中!(鶏中華)
そばなら板蕎麦! と素人目に思ってしまいます。

そんな そば源さん

鶏中華があるというから 知っててようやくの初訪です (*^_^*)
a0023855_00492479.jpg
鶏中華 730

スープアツアツ!!!
鶏の香りが香しく。一口すするとやさしい鶏の風味
カエシに旨みを感じますが。
俺が知っている鶏中華=風車さん@山形 から比べると、中華そばに若干偏っているかも。

具は鶏、スモークされた玉子、ノリにネギと揚げ玉
麺はやや軟らかめの茹で

山形って知らなければ、和風鶏ラーメンと思うでしょうかね。
本場は、もう少し蕎麦テイストが強いかなと思いますが
それでも、一杯のまとまりは感じます。

肉蕎麦もありました
おそらく甘じょっぱい蕎麦タレみたいなもので食べるんでしょうね。
郷愁 山形!!

夜は飲み屋さんに変身(ふくろうと店名も変わる)のようですが
よく見ると、出羽桜など、山形の地酒も取りそろえ \(^o^)/

今度は、山ガールを連れて行った見たい気もしますvvv
え~と、あの駐車場の段差は、改善の余地あり。

新潟県長岡市幸町1-13-5
月曜休 11:00~14:00 17:00~22:00LO


[PR]
by kikizakeshi | 2014-12-10 01:00 | RAMEN(長岡) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【586】スタミナ苑@長岡
at 2017-08-18 19:37
【585】結城食堂@長岡飯塚
at 2017-08-17 22:53
【232】つるり@小千谷
at 2017-08-10 12:00
【584】南葉ロッジ@上越
at 2017-08-09 23:10
【335】あじと@長岡
at 2017-08-09 23:00

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧