" >

カテゴリ:RAMEN(西区)( 39 )

【292】ダルマ食堂@新潟小新

だるまやさんの系列で新規openということで、お邪魔しました。
食堂という名前がついえいる割には、ラーメン店なのですね。

多くのスタッフが従事、自分の担当を真剣にこなしている印象。さすがですね。


ラーメン
a0023855_23191178.jpg


鶏~~~~ ♪

鶏嫌いな人は、一発でout。香りも肉も、スープも、すべて鶏。
瞬時に、長野で(何故)食べた絶品の鶏の水炊きを想い出しました。

個性が強く出たラーメンの登場です!

味噌ラーメン
a0023855_23192956.jpg


さすが、だるまや系列。辛味噌。だるまやの味わいでした。



新潟県新潟市西区小新大通2-3195-1


11~22 無休
[PR]
by kikizakeshi | 2011-05-18 23:28 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【291】小次郎@新潟西区

二郎インスパイア店がいよいよ新潟に誕生!?
その名も、小次郎。やはり意識あるんでしょうかね~♪

ガッツリの小次郎ラーメン、アッサリの中華そば とあるようです。

もちろん!?小次郎ラーメンを注文 (^-^)

a0023855_22313827.jpg


肉のカットこそ違いますが、画像の通り、意識はアリと見ます (゜-゜)

関東でも二郎インスパイア、食したことがありますが・・・
それに比べれば、全体的におとなしい印象です。
セアブラの粒が、かなりスープに溶けています。。。

でも、俺的には、小次郎さんの味。かえしも甘しょっぱくて味濃いめ。醤油は深みを感じます。
もやしタップリ、大きな肉。ゴワゴワの太い自家製麺。ニンニクも載っていますし。

二郎インスパイアでいいんじゃないですかね??
(ジロリアンからは否定されていると聞きましたが (>_<) )

650円。アリだとおもいます。あとは、好みの問題でしょう。
二郎を知らずに、小次郎さん食べて、好みに合わない!というケースだって想定できますし。

ガッツリという感じはありませんが、関東の濃い~太い~味わいを堪能することができるので、興味のある方は是非、おためしあれ。

新潟県新潟市西区大野325-1


11:~15:00 17~21:00 不定休
[PR]
by kikizakeshi | 2011-05-18 23:08 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【286】ちょび吉@西区坂井東

なおじさんで店長をしていた方の独立と聞いて、お邪魔しました。

入口の前に張り紙。

地震の影響で、麺の調達が出来ないため、普段と違います

こんなとこにも影響が。なるほど。有名な製麺屋にお願いするのも善し悪しか…。
やはり自家製麺、自家製スープ。ウマ調控え目がいいんでしょうか。

まあ良いではないですか。
店内、ものすごい生姜の香り。店主は中越の人なのかな?
なおじさんで仕事して、独立して生姜系という流れ。しかも開業は新潟市内??

新潟市育ちで、長岡で仕事している俺的には、なんか似た感覚です。(゜-゜)

a0023855_0273313.jpg


いつもと違う麺は、中縮れ。
アツアツのスープに油膜をガッツリ。今風の感じですが、これがうまくマッチしています!

刻みねぎがとっても心地よい! 食感が楽しい。
生姜・あぶら・濁りスープが複雑に絡み合うと・・・ん? どっかで感じたテイスト。

美術の時間に習いませんでした? 原色を混ぜすぎると最後はシュールな色になる。。。
なんか、色んな味わいが交わりあった? なんとも面白い味わいに。

結果、美味しく頂いたのですが。 今度は、通常ルートの麺でリベンジしてみたいと思いました。 

店内のマンガ壁もすごいですね。あしたのジョーとか好きなのかな??
580円という価格は、いまどき嬉しいですね。


11:00~15:00 17:00~21:00 
木曜休

新潟県新潟市西区坂井東3-28-6

[PR]
by kikizakeshi | 2011-04-14 00:45 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【285】祭@新潟内野

からしめん
これが美味い、と聞き初訪問。かなりな辛さなんでしょうか??

内野地区、ラーメン店がひしめく大野というエリアに登場した祭さんのオススメは辛さときめく、からし麺のようです。

a0023855_23174149.jpg


昼どきでしたが、思いっきりマスター一人で切り盛りされていました。
店内もそんなに広くないので、まあ一人でも良いっちゃあ良いかなと。

でも、なんだか居心地がね…少々落ち着きに欠く。

ベースの醤油ラーメンに、辛味噌がトッピング。これがからしめんか・・・。
なので、まずは辛し味噌を溶かずにスープを頂く。
ある意味、ノーマルラーメンも一緒に食べれた感覚、一石二鳥ということで。
魚介ほのかに香る、いろいろなものからとったのかなあと思える濁りスープ。
濃度はそんなに感じません。

麺は細縮れ。
オススメのからし部分をスープに溶くと…

ザーサイ、ラー油と一味の辛さが大爆発。一気に辛いラーメンに変身!

汗が止まりません。。。辛いもの好き&汗掻きたい人は、特にオススメです!

からしめん 最初からスープに溶いてもらったほうが付加価値付くと思うけど。。。
なんか、トッピングで辛味噌みたいな印象が…つらい。

11:00~14:30 17:00~21:00
水曜休
新潟県新潟市西区大野172-1

[PR]
by kikizakeshi | 2011-04-14 00:14 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【284】大勝軒いちばん@新潟小針

大勝軒で言うと、県内4店舗目?
それぞれ、修行日数も異なるでしょうし、どこまで山岸IZMなのか!?オリジナルなのか!?

という楽しみも踏まえて、小針に誕生した東池袋大勝軒いちばんさんにお邪魔しました。

土曜日の真昼間ということもあり、駐車場は満杯。10人待ち。その後も続々とご来店。
すごい混みっぷり。老若男女、様々な年齢層でビックリ。

300グラムで650円というお得さが受けているんでしょうか??
年配の人が、いきなり知らずにあの麺の量はきついと思うのですが・・・

想い出す…雨の中、東池袋に期待大で3時間並んでようやくカウンターに座り、目の前のスープの湯気のモワモワと酸味に…。でも間近にスープをいじる山岸さんに感動。システム分からず大盛り頼んで食べきれず。スープの中に麺?具?を沈めて? 弱かった、俺。

それはさておき。
ラーメン人気&関東出身新潟在住的な人々は集まるかな~など、いろいろと考えて順番を待っていましたが、思ったよりも早く席に着くことができました。

a0023855_23523446.jpg


店員さんは8名。それぞれの役割がしっかりされています。素晴らしい回転の速さです。
行列もあっという間に解消されてゆきます。とにかく関心 (゜-゜)

つけ麺とラーメンのオーダーでしたが、つけ麺のほうが先に到着しました。
やはり酸味あるツケだれ。温度が低い。こういうところは解消されないものかと。

自家製麺。やはりプリプリで良いですね~~。弾力&食感がいい!

a0023855_23542799.jpg


逆に、ラーメンはスープアツアツ! 魚介の香りも心地よく、
適度に豚骨乳化したスープのすすり具合がとってもGOOD! ややトロリです。

ラーメン、美味いっ (^o^)丿

自家製麺。アツアツスープの中で長時間浸ってしまえば伸びやすい。早く食すべし!
麺の重さも感じながら、すすり甲斐のある長さのある麺。俺好みですvvv

これで650円となれば、嬉しいばかり。
つけ麺好きは当然ながら、通常のラーメン。これが、予想通り美味しかったですよ。


11~15 17~22 水曜休

新潟県新潟市西区小針5-1-53

[PR]
by kikizakeshi | 2011-04-11 00:21 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【172】麺屋 忍@新潟小針

地元、新潟で飲んだ次の日の昼は大概がラーメン。
今回は飲みすぎで、昼に起床。食欲もないのだが、仲間は食欲旺盛。泣

気分的には、三吉とか石門子のアッサリなのだが、やはり未開拓の店に行きたくなるのがラーメンコレクターなのか。14:00。ラーメン激戦区・小新地区の忍さんに初訪問です。

忍さんのマスターは、おそらく元・高校球児。オヤジさんは関屋・福来亭
関屋の福来亭は、実家から近いこともあり、かなり通い詰めていました。新潟市内で燕系のラーメンが堪能できるのは、福来亭@関屋さんか、中華亭@笹口さんだなあという感覚があるもんで。俺的には、関屋・福来亭さんの味はかなり好みなわけで。

そのせがれさんの店ということは、継承とオリジナルだろうなあと思ってはいました。
継承だけなら、普通に跡を継ぐし、看板は背負うわけで。

独立したとなれば、気迫の一品が!
とも、思ってメニューを拝見したのですが、やっぱり醤油+大油を頼んじゃうんですね~。
情けない、俺。仲間は岩のりラーメンをオーダーしてました。

次に入ってきた若者は「つけ麺」をオーダーしてました。
つけ麺のあつもり、旨そうかも。

a0023855_214729100.jpg


肝心のラーメン。オヤジさんの味と比較対決してはいけないんでしょうが、ベースが燕系と変わっていないので、どうしても比較してしまう・・・オヤジおそるべし。。。

ひとつ、味のバランスだけ。
油の雰囲気はそっくり。麺は若干洗練されている=角がある、スープの旨みバランスがキュッと締まるといい感じかなあと思いました。醤油が勝ってる感じがしてしまい・・・

燕三条系のよさは、背脂がかもし出す旨み。でも、スープが単調だと、油だけが浮ついてしまってバランスが保てない。そこにどのくらい醤油タレの味が介入してくるか。

お父さんのうま煮ラーメンはやらないんですかね。これも親子関係かな。
夏限定?で冷しタンタンメンがありましたが、温かいタンタンメンがメニューになかったな。

広い店内で、雰囲気も良かったです。
隣りの黒玄さんとは、いいライバルですね~。
(黒玄さん、行ってないや・・・)

(2011.2追記↓↓)
移転しました。
新潟市中央区米山4ー4ー1 伏見ビル2


11~14:30 18~21
水曜日定休
[PR]
by kikizakeshi | 2011-02-04 00:06 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【236】ひら山(閉店)@新潟西区大野

らのばさん跡地にOPENしたお店です。
山形辛味噌ラーメンという看板。

牛骨や和出汁、鶏中華が有名な山形。そんな名店には何度かお邪魔していますが、山形で味噌?という不安もあり、開店からなかなかお邪魔できなかったお店ですが、このほど初めてお邪魔しました。

店内はほぼ、らのばさんのまま。とても暗い店内にビックリ。でも、店の雰囲気は全く違う。こんなにも変わるものだろうか・・・。
店主のお母さんかな? 一人でホール。店主は厨房。

基本の黒辛みそラーメンをオーダー。

a0023855_0503271.jpg


スープは、とんこつ味噌。麺は平打ちのちぢれ

たま~に見かける麺なのだが、俺手的には苦手な麺。絶対的にスープを拾わない(と勝手に思っている麺・・・)。

でも、これは人それぞれ好みだから。

先に、黒味噌を溶かさないでいただく。
たまたまなのか、スープの温度が低いので、少し冷めると、抽出した獣の味わいが露骨に登場。

肉は、一枚もので大きく厚い。ただ獣っぽい。
もやしもたっぷり。コーンたっぷり。あおさ?と思わせながらピリッと辛いものがのっている。

しゃもじの先に、黒い味噌が塗られており、丼の上に乗っています。
唐辛子がかなり使われている感じ。
あの黒は何なんでしょう?胡麻ではない、焦がし感もない。

溶いちゃうと、もうとにかく辛い!!!!
でも、これは嫌いではない。ラーメン食べてるという感じではないが・・・

黒辛味噌をオーダーした方のみ、無料でご飯入れて食べれるサービスもあり。ガッツリ派には嬉しい。

つけめんや、そのほかのメニューも充実していて、店主の創作意欲がうかがえます。

先に入っていたお客さま。新聞とか何にもないことに憤慨されていましたよ。
こういうサービスも確かに必要不可欠。店内の暗がりも、暗いにも限界があると思いました。

すべてを含め、経費節減も限度があります。
厨房の臭いは、確かに気になるかな・・・wild wild!。

新潟県新潟市西区大野325-2
11:30~22:00
無休


[PR]
by kikizakeshi | 2009-11-01 01:35 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【235】優雅@新潟寺尾

一代元さん跡地にできたお店。夷霧来さんの姉妹店のようです。

非常にきれいな店内。店員さんは男性2名。元気の良さが印象的でした。
新店なので、首都圏ナイズドされているのかなあと思っていましたが。

定番は琥珀中華そばらしい。それでは、琥珀中華でお願いします。

a0023855_23172221.jpg


いや~、綺麗。(優雅というべきか!?) これぞ新潟というビジュアル。
香りと言いビジュアルといい、なんか安心する味。

完成した新潟ラーメン。表面の鶏あぶらも口の中に心地よく広がり、まさに優雅な味わい。

飴色のスープにコシのある細ちぢれ麺
すするとスープの旨みと、表面のあぶらがくっ付いてきてとてもgood。
麺を熟成させているのか、アンモニア臭を感じたが、たまたまかな。

大きな肉が一枚ドスン。厚くて味わい抜群。
限定メニューもあって、お客様を飽きさせないのも魅力か?

濃厚な味わいが多い中、アッサリで王道を行くのも、素晴らしい。
サラッと行けちゃいます。。。

新潟市西区坂井東1-4-1
11:00~15:00 18:00~21:00
月曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2009-11-01 00:18 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【198】焼龍@みずき野

JR越後線、越後赤塚駅。昔は駅周辺には何もなかった・・・。いつの間にこんなににぎやかになったのか?と思うほど。住宅地、アパート。お店。大学。なんだか関東郊外にある駅を思い出す光景。

車を止めて外に出ると、いきなりソースのスッゴイいい香りが襲ってきました。

その香りは、今回初めてお邪魔した焼龍(シャンロン)さんから。
焼きそばのお店なの?? どうやらラーメンだけではないようです。

オーダーに、思いっきり迷う。あの香りを突き付けられては・・・。

しかし。

節だしにごり醤油ラーメンをオーダー。

a0023855_1761839.jpg


ネーミングから、濃厚な魚介醤油をイメージしたのですが、香りはおとなしい。スープを口の中に入れると、やさしい醤油の甘さが第一に感じられます。そのあとに、ジワリジワリと和風テイスト&カツオ節の風味が伝わってきます。味のインパクトもおとなしい。

麺は多加水ちぢれ、茹で緩め。
具は、切りメンマ、岩のり、まるまる半熟玉子、肉。背脂が浮いている。

どんぶり・・・広口器だなあ。俺的には苦手。
やはりスープが冷めやすい。器からダイレクトにスープが飲めない。

ご飯・メンマ・高菜が無料とのことで、ハラペコ派の強い味方ですね。
次回使える餃子無料券も付きます。

今度は焼きそばを食べてみたいなあ・・・。


新潟市西区みずき野2-14-16
11:30~24:00  火曜休
025-264-3101

(2008.9.29訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2008-10-27 17:50 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)

【173】味みつ@新潟黒崎

幻!

この言葉が飛び交って、散々ラーメン好きに「行ってないの?」と怒られ、「露出が少ない!」と怒られ。魅惑のお店、味みつさん、ようやく訪問させていただきました。

金土日休み。
営業時間が、11:00~13:30????なにそれ??

恵比寿@五泉を越えたな。いち井@長岡おも越えた。というか、前から越えていた。笑

ラーメン師匠が「味みつ、行くか。」と言ったのが10:30。
二日酔い。30分で復活して、食えるわけない。

でも行った。
11:00丁度に店に到着。
しかも、前を走っていた2台の車が、俺らと同じ駐車場に吸い込まれていく。
何だそりゃ!

車内は軽い爆笑。奴らに負けるな!

入店。カウンター10席くらいだが、すでにほぼ満席。
しかも年齢層が高っ! 平均50歳!
おかみさんの「いらっしゃいませ~」の威勢の良い声が響く。
すでにおかみさん、テンパってる??

でも、店主はジャージ、女将さんもパジャマみたいな格好。
すげ~な、この店。

メニューは、「ラーメン」500円と「ラーチャン」800円しかない。
しかも前払い。きっちり女将さんに代金を支払う。

二日酔いなのにぃ~~~  ふぇ~。
なんで、めにゅーを見たとたん、

「ラーチャン2つ」

と言ってしまうんだろう・・・。
でも、そんなの関係ネエ。

a0023855_21434111.jpg



仲間のラーメンが先にあがる。俺の麺は、次の茹でらしい。
仲間のチャーハンが出てくる。俺のラーメンはその後らしい。ということは、俺のチャーハンさらにその後の後ということだ。

ふぇ~。

「カンカンカン!」
心地よい、マスターが振るチャーハン鍋の音が店内に響く。

「ラーメンとチャーハン、先行は先行、後攻は後攻」
これがマスターのポリシーということ。まあ、当たり前か。

仲間がラーメンを食べ終わる頃に、俺のラーメン登場。
仲間がチャーハンを食べ終わるころは、当然、俺のチャーハンはまだほとんど減ってない。

でも、そんなの関係ネエ。


a0023855_21425641.jpg


続々とお客が来る。高齢者ばっかだ。地元民か?それとも新潟大学時代からの常連か?
チャーハンも、ネギもコショウも入っていないような感じ。
半チャーハンと聞いていたが、まさに全チャーハン。かなりの量だったぞ。汗

肝心のラーメンは、煮干し出汁。薄口の醤油ダレで麺は極細
典型的な新潟ラーメンの雰囲気、しかも古き良き時代のね。
やさしいですよ! ホッとしますよ!

現代の味肥えラーメン好きには物足りないというか、満足しないかもしれません。
煮干しの荒さが出てしまってるんですね~・肴が持っている臭み(内臓っぽい感じ)。
魚介嫌いは、かなり反応するとは思います。

でも、澄んだ線の細いスープと極細麺。う~ん、昭和中期の新潟って感じ!?
年齢層が高いのがうなずけますよ!

仲間はラーメン<チャーハンだったようですが、俺はラーメン>チャーハンでしたよ。

昭和の新潟を感じに、皆さんも是非!

国道8号線、新潟市から済世会病院側=小針側に右折、ホームセンターの手前を信号左。
住所はときめき。
[PR]
by kikizakeshi | 2007-08-22 01:22 | RAMEN(新潟西区) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【347】仁吉@長岡東坂之上
at 2017-05-11 22:12
【262】円満@長岡大島
at 2017-05-11 21:58
【335】あじと@長岡
at 2017-03-15 09:53
【127】喰拳@長岡
at 2017-03-10 16:54
【574】くらよし@刈羽
at 2017-03-10 15:48

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(上越)
RAMEN(中越)
RAMEN(長岡)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(三条)
RAMEN(燕)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(下越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧