" >

カテゴリ:RAMEN(西区)( 41 )

【198】焼龍@みずき野

JR越後線、越後赤塚駅。昔は駅周辺には何もなかった・・・。いつの間にこんなににぎやかになったのか?と思うほど。住宅地、アパート。お店。大学。なんだか関東郊外にある駅を思い出す光景。

車を止めて外に出ると、いきなりソースのスッゴイいい香りが襲ってきました。

その香りは、今回初めてお邪魔した焼龍(シャンロン)さんから。
焼きそばのお店なの?? どうやらラーメンだけではないようです。

オーダーに、思いっきり迷う。あの香りを突き付けられては・・・。

しかし。

節だしにごり醤油ラーメンをオーダー。

a0023855_1761839.jpg


ネーミングから、濃厚な魚介醤油をイメージしたのですが、香りはおとなしい。スープを口の中に入れると、やさしい醤油の甘さが第一に感じられます。そのあとに、ジワリジワリと和風テイスト&カツオ節の風味が伝わってきます。味のインパクトもおとなしい。

麺は多加水ちぢれ、茹で緩め。
具は、切りメンマ、岩のり、まるまる半熟玉子、肉。背脂が浮いている。

どんぶり・・・広口器だなあ。俺的には苦手。
やはりスープが冷めやすい。器からダイレクトにスープが飲めない。

ご飯・メンマ・高菜が無料とのことで、ハラペコ派の強い味方ですね。
次回使える餃子無料券も付きます。

今度は焼きそばを食べてみたいなあ・・・。


新潟市西区みずき野2-14-16
11:30~24:00  火曜休
025-264-3101

(2008.9.29訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2008-10-27 17:50 | RAMEN(西区) | Comments(0)

【173】味みつ@新潟黒崎

幻!

この言葉が飛び交って、散々ラーメン好きに「行ってないの?」と怒られ、「露出が少ない!」と怒られ。魅惑のお店、味みつさん、ようやく訪問させていただきました。

金土日休み。
営業時間が、11:00~13:30????なにそれ??

恵比寿@五泉を越えたな。いち井@長岡おも越えた。というか、前から越えていた。笑

ラーメン師匠が「味みつ、行くか。」と言ったのが10:30。
二日酔い。30分で復活して、食えるわけない。

でも行った。
11:00丁度に店に到着。
しかも、前を走っていた2台の車が、俺らと同じ駐車場に吸い込まれていく。
何だそりゃ!

車内は軽い爆笑。奴らに負けるな!

入店。カウンター10席くらいだが、すでにほぼ満席。
しかも年齢層が高っ! 平均50歳!
おかみさんの「いらっしゃいませ~」の威勢の良い声が響く。
すでにおかみさん、テンパってる??

でも、店主はジャージ、女将さんもパジャマみたいな格好。
すげ~な、この店。

メニューは、「ラーメン」500円と「ラーチャン」800円しかない。
しかも前払い。きっちり女将さんに代金を支払う。

二日酔いなのにぃ~~~  ふぇ~。
なんで、めにゅーを見たとたん、

「ラーチャン2つ」

と言ってしまうんだろう・・・。
でも、そんなの関係ネエ。

a0023855_21434111.jpg



仲間のラーメンが先にあがる。俺の麺は、次の茹でらしい。
仲間のチャーハンが出てくる。俺のラーメンはその後らしい。ということは、俺のチャーハンさらにその後の後ということだ。

ふぇ~。

「カンカンカン!」
心地よい、マスターが振るチャーハン鍋の音が店内に響く。

「ラーメンとチャーハン、先行は先行、後攻は後攻」
これがマスターのポリシーということ。まあ、当たり前か。

仲間がラーメンを食べ終わる頃に、俺のラーメン登場。
仲間がチャーハンを食べ終わるころは、当然、俺のチャーハンはまだほとんど減ってない。

でも、そんなの関係ネエ。


a0023855_21425641.jpg


続々とお客が来る。高齢者ばっかだ。地元民か?それとも新潟大学時代からの常連か?
チャーハンも、ネギもコショウも入っていないような感じ。
半チャーハンと聞いていたが、まさに全チャーハン。かなりの量だったぞ。汗

肝心のラーメンは、煮干し出汁。薄口の醤油ダレで麺は極細
典型的な新潟ラーメンの雰囲気、しかも古き良き時代のね。
やさしいですよ! ホッとしますよ!

現代の味肥えラーメン好きには物足りないというか、満足しないかもしれません。
煮干しの荒さが出てしまってるんですね~・肴が持っている臭み(内臓っぽい感じ)。
魚介嫌いは、かなり反応するとは思います。

でも、澄んだ線の細いスープと極細麺。う~ん、昭和中期の新潟って感じ!?
年齢層が高いのがうなずけますよ!

仲間はラーメン<チャーハンだったようですが、俺はラーメン>チャーハンでしたよ。

昭和の新潟を感じに、皆さんも是非!

国道8号線、新潟市から済世会病院側=小針側に右折、ホームセンターの手前を信号左。
住所はときめき。
[PR]
by kikizakeshi | 2007-08-22 01:22 | RAMEN(西区) | Comments(0)

【157】味一@新潟 文理高校近く(閉店)

新潟大学の学生から紹介されたお店。Wスープということでお邪魔しました!
食券制、厨房がとっても広い!

a0023855_23484519.jpg


ダブルスープで、とてもサラリとしたマイルドな感じのスープ。濃厚さはない。
四面角のある麺。こういう面はスープとよく絡むのだが、もうちょっとスープに濃厚さがあるとさらに美味しいのかな~なんて。加水率高そうなプリプリ麺。もうちょっとコシがあっていいかな?

ほうれんそう、味メンマ、チャーシュー2枚。

計算されているんだろうが、スープの量がやや少ない感じ。

胡椒がきいてる?
トンコツの色をしていて、クセのないやさしい味わい。
こういう味が好きな人は、ハマるはず!?
糸魚川駅近くにあるお店に似てたな・・・。
[PR]
by kikizakeshi | 2006-11-15 23:56 | RAMEN(西区) | Comments(0)

【153】一本気@新潟青山

すっかり新潟市にも定着した感のあるダブルスープは、トンコツ弱めの雰囲気。
どろたま、細切りのメンマが非常に良いですね。

スープに浮く玉葱が、いいアクセントです!

a0023855_1711226.jpg


麺は加水高め?のモチモチ中平麺。
スープは、インパクトが弱い分、最後までしつこさ無く完食できますね。

チャーシューもやらわかい!
580円は、ハッキリ言ってお値打ちだと思います。

(2006.4.13訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2006-09-07 17:17 | RAMEN(西区) | Comments(0)

越後ラーメン 【86】 一兆 新潟市

弁天橋通りにあった際にお邪魔しました。

花びらのように器を取り巻くチャーシューが印象的なお店です。
スープのこだわりは店内に入るとすぐにわかる。いろいろのうんちくが書いてある。
利尻昆布・土佐かつお節・・・

醤油は、意外とアッサリの東京とんこつ系。チャーシューも柔らかい。
麺は中ちぢれで、食べガイがある。

【場所】現在は、小新ICより海方面へ。サティ・小新中学校を越えた先左側。
★★★★

現在は、ミソのファンがとても多いらしいので、一度行ってみたいと思います!
[PR]
by kikizakeshi | 2004-07-08 15:26 | RAMEN(西区) | Comments(1)

【71】浦咲@西区浦山

こだわってます。新潟ラーメンに旨みが加わった「進化系」のオススメ。

メインは「浦咲ラーメン」。
わかめ、岩海苔、メンマのトッピング。特にチャーシューはトロ、肩、黒豚と三種類味わえるのが、この店の大きな特徴。

ワカメが佐渡産だったり、麺が北海道の西山製麺直送だったりと、一回ご馳走になっただけでは良くわからない・・・


a0023855_23332789.jpg



新潟県新潟市西区浦山4-13-7

[PR]
by kikizakeshi | 2004-07-01 00:17 | RAMEN(西区) | Comments(0)

越後ラーメン 【70】 原商店 新潟市

噂が噂を呼んでいるお店。東京の名店「武蔵」で修行した方がオ-ナ-という注目のお店です。

ス-プはサンマ(らしい)ダシの香りが強烈!とにかく「和」が前面に出ている感覚。少しスモ-キ-だと感じたのは桜海老(らしい)。ここまで貫徹したス-プは新潟にはないだろう。

麺はコシが非常に強い。噛み応えがある中ちぢれ麺。完璧すぎるせいか、箸とス-プと麺の相性が良くない。
(つ-か、麺が箸でつかみにくい!スープの中で麺が泳ぐ!)のはご愛嬌か?

和風ファンは是非一度。玉子もおいしい!

【場所】小針十字路近くにある。
★★★★
[PR]
by kikizakeshi | 2004-07-01 00:11 | RAMEN(西区) | Comments(0)

越後ラーメン 【58】 ラーメン越後(閉店) 新潟市

ラ-メンには、「こだわり」とかよりも、早い!安い!みたいな気軽さを重視する店もあっていいと思う。大衆食というカテゴリから言えばね。

そんな気軽さと言うか、奥の深さと言うか、いろんな種類の味や志向を試してみたかったら是非というのが越後さん。

ボリュ-ムあって安いコ-ス(餃子サ-ビス)などもあってペッコリ-ナには好評。旗が立っていてとにかくにぎやかなお店。駐車場も広い!

行ったときは、取材が来ていて写真を撮っていました。そんななか、「餃子がサービスでつきますがいかがですか?」と言われ、おなかいっぱいだったにもかかわらず「お願いします」と言ってしまった・・・。若かったあのころ。

【場所】新潟市内から旧116号寺尾バッティングセンタ-までいかない左側。
[PR]
by kikizakeshi | 2004-06-29 01:09 | RAMEN(西区) | Comments(0)

越後ラーメン 【38】 丸木屋 新潟市

新潟ラ-メンの完成品ともいえるラ-メン。
細ちぢれ麺、アッサリ醤油のス-プは、鶏のい~い香りと野菜からくるであろう上品な甘み。きれいに澄んでいて、食欲をそそられる!

新潟にラーメンブームの波がおしよせてきたころにオープンされたのですが、私がお邪魔したときは、お店にはお客さんが一人しかいませんでした。
オーダーして、新聞読もうかなあと思った直後に「はい、お待ちどう」って感じ。

今は行列と聞いています。無化調のこだわりで完成した一杯。納得。
もう一度、お邪魔したいです。家の近くにあって、空いているなら毎日食べれるラーメンって言えばわかっていただけるかと・・・。

満腹派は、あさりのご飯もありましたなあ。

【場所】本町通のシモのほう。市場を越えて、右側を行くとあります。ご主人はO酒店さんらしいと本に載っていました。おいしい日本酒も教えてくれるかも。

-------------------------------------------------------------

移転されて初めてお邪魔しました。といっても、本町にあったときも一度しかお邪魔したことがなかったのですが・・・。超人気店というイメージで、いつ行っても混んでるのではないか?と思い続けて6年以上経過してしまいました。

なので、今までのイメージが定かではないにしてもですよ、前とは全く違う印象でした。

a0023855_18484427.jpg


貝類が主張しているのか? 深い旨味! 前は、鶏が強く感じたんだけど。
スープは野菜の趣きが強く、ラーメンスープという感じ無し。

俺的には、野菜スープです! あれは。
とろみすら感じる、素材が凝縮した複雑な味わい。口に入れて、なんだかホッとする。

細い麺は角があり、麦のツブツブが見られ、噛むごとに粉の味わいが口に広がる。
またまた俺的には、なのですが、ひやむぎです! あれは。

具は、ジューシーな肉、やわらかいメンマ、ネギ、ほうれん草。

やはり、ブランク明けすぎ決め付けは良くないなと思いました。店主も試行錯誤して、味の改良だってあるわけだし。ごちそうさまでした。


新潟市西区坂井東5-1-13-2
11:30~15:00 17:30~20:30  水曜休
025-269-3400

(2008.9.29再訪)
[PR]
by kikizakeshi | 2004-06-28 18:20 | RAMEN(西区) | Comments(0)

【22】ばすきや(閉店)@新潟小針

店名から、どんなお店なんだろう?焼きそば?とか思わせるが、そのラーメンはとてもしっかりとした味わいでした。

細麺&アッサリのラ-メンは、素材一つひとつが美味しい。ス-プも野菜のうまみがでていてGOO。いろいろな味わいが交叉して、複雑怪奇。ワンランク上の新潟ラーメンという印象。サブメニューのカレーも人気の一品で、入店するとカレーの匂いが・・・。

【場所】116号線小針西。火曜定休。
[PR]
by kikizakeshi | 2004-06-22 01:16 | RAMEN(西区) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【588】土竜@十日町
at 2017-08-23 22:55
【587】塚田そば店@直江津
at 2017-08-23 19:32
【586】スタミナ苑@長岡
at 2017-08-18 19:37
【585】結城食堂@長岡飯塚
at 2017-08-17 22:53
【232】つるり@小千谷
at 2017-08-10 12:00

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧