" >

カテゴリ:RAMEN(江南区)( 7 )

【600】のぶ家@横越

奥村家さんの2号店登場。のぶ家さん。
a0023855_23345737.jpg
ラーメン 太麺 690

麺が選べることにまずびっくり (+o+)
炊き詰め度は軽め。そのぶん醤油とのバランスが良く、角が立たずに全体的にまろやかです。
家系のなかでも、かなり軽快。鶏油もそれほど効いていない。麺はプリッと!
訪問時は、地元のリピーターらしき高年齢層も多く。小上がりあるので家族連れも利用。
のぶ家さん独特のこの味にお客様が集う、といった印象です。
a0023855_23350015.jpg
みそとんこつ 830

味噌の味わいを感じられるような仕様。野菜も乗ってボリューミー
こちらも食べやすい豚骨味噌という印象。
a0023855_23475870.jpg
淡麗塩 限定 500

細麺。ふんわりとした出汁に、しっかり塩分と胡椒。こういうチャレンジも面白いと思った次第。

そのほか、辛いメニューも魅力。。
元気の良いマスターとともに。さらなる味への追求がたのしみかなと。

新潟市江南区横越中央2-1-6
10:30~14:30 17:30~21:00
月曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2017-11-11 00:11 | RAMEN(江南区) | Comments(0)

【596】麺家 鶏処~TORIKO~ @江南区

鶏処 ~TORIKO~さん

亀田駅からほど近い、県道220号線沿いにOPEN!
小上がりもあって、子供連れ&大人数でもゆったりできるのが特徴
a0023855_23371138.jpg
鶏処しょうゆ 630 ワンタン

いきなり生姜の香り! 店名が鶏ゆえに、鶏の雰囲気満載なのかと思いましたが(+o+)否。
醤油のかえしをしっかり感じ、ちぢれ麺啜るとその醤油感が一層強まります。
鶏オンリーではないスープ、カイワレやネギのアクセントも良いですね。

a0023855_23365730.jpg
坦々麺 780 チャーシュー

さきほどの醤油ベースにゴマ、胡椒を絡めた挽肉。ラー油で辛みをプラス。
醤油ベースの坦々は、ありそでなさそ。長岡の七鐘屋さんの雰囲気を思い出し。
太麺で旨みを拾い、具材も賑やか。
a0023855_23362767.jpg
半チャーハン(セット)

炊きたての美味しいご飯なのでしょう。パラパラ系でなくモッチリ系。
味付け濃いめ。美味しく頂きました!

非常にスタッフみなさま元気よく。小上がりはのんびりとくつろげます。


新潟市江南区元町3丁目2-29
11:00~15:00 17:00~21:00 木曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-13 20:05 | RAMEN(江南区) | Comments(2)

【545】坂新@江南区

喜多方の有名店・坂内食堂の息子さんが経営しているお店、坂新さん

老舗の味わいを新潟でも味わえる時が来たんだな~なんて思い
a0023855_15471551.jpg
らーめん 680

着丼するやいなや、スープからはNICE豚臭!
喜多方・坂内のビジュアルでは無かったことにビックリです。
香りのイメージ通り、スープを戴くと結構WILDな豚の味わいが広がってきます(*^_^*)
厚く切った肉からも、その豚のWILDさがリンクしていますvvv

麺は多加水ちぢれですが、意識的か、若干軟らかめ茹でな印象です。
啜れば啜るほど獣味が口に広がります。
なので、淡麗な喜多方ラーメンもしくは超アッサリ新潟ラーメンのイメージでいると
覆されるかもですね(+o+)

メニューはほかに、醤油ラーメンなるものがあったので、次回はそちらと
やはりソースカツでしょうかね(^o^)丿

本家にとらわれない、独創的な味わいに、キラリ光るものを感じました。

新潟市江南区鵜ノ2-5-28

[PR]
by kikizakeshi | 2016-04-22 16:15 | RAMEN(江南区) | Comments(0)

【461】来味@亀田(旧 真玄)

かつて来味で提供されていたチャーハンが食せると聞き
マイナーチェンジした亀田店へお邪魔しました。
a0023855_23261713.jpg
ラーチャン 850

煮干しそばで600円ですから
そう考えればかなりお得  これ、新潟ラーチャンのルールだったりする
馬越にあった来味がラーチャンをしていた記憶は、残念ながらないけど
あのころは、ラーメン屋に行ってラーメン以外のメニューを頼むやつは
邪道だくらい思っていたけど。。。
いまでは、食べたほうがいいよね的な(+o+)

煮干しそばは、馬越時代や大型店の煮干しプラス旨みのラーメンと比較すると
lightな煮干し。煮干し感は十分に感じるので価格的には納得です。
チャーハンも、気合の鍋振りでパラパラに仕上がってきます。

あの馬越時代のラーメン、一麺一麺、麺茹でしていたあのころ!!
閉店間際に訪問し、
お湯、落としちゃったんで、お時間頂いてもいいですか?
と布川店主が申し訳なさそうに言ったのを想い出す。。。
あの一杯が忘れられず、それ以来、来味さんの虜に。
昔がよみがえってきました。(*^_^*)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来味さんのセカンドブランド 真玄さんにようやく初訪です

二郎を売りにしている感もありますが
無化調の醤油や塩もメニューにあり
売りは・・・どっちなんだい!?
a0023855_23534635.jpg
定番の醤油
こちらは鶏ベース
ほんのり甘い醤油ダレに鶏のやさしさ攻めです。 上品な味わい!
低加水の細麺 やわらかな印象は さすがの来味さんテイストですね
a0023855_23533796.jpg
ど煮干醤油 700
煮干の味わいがジワジワと 食べるごとに押し寄せてくる
先制パンチはないものの、啜れば啜るほどに煮干の旨みが口の中に広がります
ど煮干の  までは強烈ではないですが、全体的なまとまりは さすがな印象です

大盛10円 特盛20円増しが加わっており
ガッツリ系にも嬉しい そんな来味さんの進化系!???

新潟市江南区西町3‐5‐32

[PR]
by kikizakeshi | 2016-04-13 23:40 | RAMEN(江南区) | Comments(0)

【359】まるしん@江南区

新潟で、最初につけめんを提供したお店

まるしんさん

画像出てきました。2006年の画像。
移転された後の訪問だったかと思いますが。

a0023855_1738236.jpg


a0023855_17383673.jpg


甘酸の和風つけめん。細麺ちぢれで、サラッと頂くスタイル。
今の濃厚豚骨に極太麺といったつけめんじゃありません。

2000年発行の新潟ラーメン本見ていますが、
あのころはあまりマスコミに露出したがらなかった印象。
いままで来てくれたファンに迷惑かけたくないから・・・だったような。
そんな昔からの歴史ある、新潟初のつけめん。

新潟市江南区早通5丁目1−2


11:00~14:30  17:30~19:30LO
月曜休
[PR]
by kikizakeshi | 2012-07-25 17:51 | RAMEN(江南区) | Comments(0)

【268】OGIKAWA@新潟亀田

県道・亀田新津線。旧らのばさんがあった地に・・・OPENしました。

お店の前にあるパチンコ店に車を止める・・・この感覚、らのばさんの時に体感した…。
なんだか懐かしい。

豚骨醤油ラーメン680が基本のよう。でも、カウンターに座ったら、

Wスープの780、頼んでしまいました。(>_<)

a0023855_2123781.jpg



店主は非常に明るい! 接客の対応もこ慣れている!
新規開業…とはいっても、これは、かなりの手ごたえを感じてのOPENですな。


味も、完成度高っ!

Wスープのバランスもよく、背油も香味も程よく乗っかる。魚粉もガツッと効いている。
トロ肉も柔らか、青菜もアクセントで心地よい。味玉も柔らかい!
麺はプリプリの太ちぢれ麺。多加水で弾力があります。よくスープを拾う。

麺の量はやや少なめでしょうか? 780円という金額も、新潟にしてはやや高めか?
首都圏ナイズドされた、この味わい。新潟でも味わえるというのも…時代、ですかね。

スープもアツアツ、器も冷めにくく対応。

御馳走様でした! 

今度は、ノーマル680をオーダーしたいと思います!


新潟市江南区亀田
営業時間・・・
[PR]
by kikizakeshi | 2010-10-19 21:49 | RAMEN(江南区) | Comments(0)

【175】空@横越

「空」。
くうじゃなくて「そら」。

ラーメン潤さんの系列店というふれ込みでOPENしたと記憶している。
たしか、味噌ラーメンを売りにしていたような。

ラーメン師匠が行ってみたいというので、私も初参戦させていただきました。
2組待ち。お昼時もあるが、なかなかの繁盛ぶり。素晴らしい!!

「雑誌のコマチに、魚介の効いたつけ麺が載ってたよ」
ということで、師匠はつけ麺。

じゃあ、俺は味噌か?? しかし、師匠が、
「空麺(しお)って書いてあるから、コレがいいんじゃね?」とか、
「一番上には醤油ラーメンだな」とか言うので、優柔不断さがモロに出て・・・

「え~っつと、普通のラーメンください。。。」

味噌食いに来たんじゃね~のかよ!俺。

隣の親父はネギ味噌を美味しく食べている。後に来た女性陣も

「みそふたつ!」

だって。

いいよ~だ。またリベンジしてやるから! つ~か、まだ食べてねえし。

a0023855_2104713.jpg


しょうゆ登場。
香りは、魚介だけど? え?
スープをひとくち。魚介がやってきた。しかも優しい。無化調なんじゃないの??

麺は硬め茹でだが、加水率が低いために一気に膨張の予感。一気に攻める。
スープもアツアツトロトロチャーシュー

こだわりが伝わる。やりたいことを表現しているという感じvvv

a0023855_2175690.jpg


師匠のつけ麺は、味噌と同じ麺を使用。コシのあるプリプリ麺。美味い!
スープもかなりの節チップが効いている。師匠曰く、肉は醤油ラーメンみたくトロチャーシューじゃなかったとのこと。

結論は、もう一回、体調万全の時に行けという事に。

トロが強烈なチャーシュー。加水低めの麺。
麺アツアツのためにコーティングされる表面の油。

このあたりの個性のぶつかり合いをどうまとめていくか!!
油独特の臭いが結構ガシカシきたんで・・・。

でも、マスター一人で厨房をやっていたのにはビックリ!
味噌だったり、塩&醤油、そしてつけ麺&丼にオニギリなのに。
これはすごい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
尊敬に値します。

ということで、昼時は無料でミニオニギリが一個サービスで付きます。
価格もリーズナブル。混んでる理由がよく分かる!

また行きます!
マスターヨロシクです!
[PR]
by kikizakeshi | 2007-09-05 21:43 | RAMEN(江南区) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【602】レストラン直美@長..
at 2017-11-15 22:02
インド料理 ニサン@長岡蓮潟
at 2017-11-15 14:21
食事処おおはし@柏崎
at 2017-11-15 00:20
美野屋@柏崎
at 2017-11-15 00:07
ARCOBALENO(アルコ..
at 2017-11-14 23:54

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん お~..
by kikizakeshi at 11:11
しょっぱからず、甘からず..
by 崖フチ子 at 16:43
> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧