" >

カテゴリ:RAMEN(新潟)( 140 )

【7】吉相 新潟市

2017.8 吉相・長岡店へ
a0023855_17431185.jpg
らーめんこってり 690 大盛無料

アクロスプラザ南七日町にOPEN。あの味がいよいよ?長岡にも。
2006年以来11年ぶりに吉相を味わう。
シャキシャキもやしタップリ!
硬め茹での麺。ややゴワッとした食感も変わらず。
たくさんのもやしをやっつけている間に麺はスープを吸って柔らかくなり。
若かりし頃も、こうやって食べていたなあと。そんなあの頃が懐かしい。

690円スタートで、大盛無料設定。この辺は時代の変化を感じます。
背脂醤油とんこつ。新潟を席巻してきたこの味わい。
あらためて堪能させていただきました。

吉相 物見山店
11:00~21:00 休みなし
新潟市東区浜谷町2-4-3


食べ歩き


「吉相」なのか「万人家」なのか?
こんな究極?の質問に悩むラ-メン好きは多いみたい。
まあ、おんなじなんだから・・・。

背油に、やや濃い目の醤油ダレ。延びやすい麺は「万人家」さんと同じ。モヤシのシャキシャキ感もGOOD。
終わったあとのアイス無料もうれしい。いろんな味が楽しめるんですよね。
いつも行列覚悟の、新潟の人気店です。

a0023855_2024364.jpg
                            (2006.4.3画像&再訪)
★久しぶりに行きました。平つけめんがあるかなあ~と思って。
 さすがに夕方だったので完売してました。泣
 価格・サービス・味。このバランスが見事に取れているからこそなんですよね。
 改めて関心!



[PR]
by kikizakeshi | 2017-09-15 11:32 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【583】ナカマチ@駅南

居酒屋ナカマチさん
文字通り、居酒屋さんなわけで。しかし、SNS等でラーメンに対するこだわりが顕著

九州豚骨LOVEな感じで。本気の焚き具合、確かめに行ってきました(^^)

エコスタでの、打倒読売が中止となり、狙い澄ましたように入店。
おそらく夜鳴きな感じで流行るのでしょう。18:00台はさすがにフライングな感じ。
でも入店するや、豚骨の炊かれた香りが店内に! 気持ちが逸ります(>_<)
a0023855_00120123.jpg
長浜ラーメン 700

スープ。本気です。濃度あり。タレはそんなに醤油効かせていないぶん、
スープのマイルドさがストレートに伝わってきます!!!
コッテコテの臭みも抑えられ、硬め茹での九州特注低加水麺がスープを引っ張る!!

居酒屋さんの夜鳴きレベルではありません。普通にラーメン店でいかがですか!?と、
思わず言いたくなる。ハイクオリティな一杯でした。

飲んで食べて、〆に本流の一杯。是非食べてほしいです(^^)

新潟市中央区弁天3-2-16
18:00~26:00 不定休


[PR]
by kikizakeshi | 2017-07-22 00:23 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【582】二葉@上大川前通

上大川前通の路地裏に居を構えるら~めん二葉さんへ。

ののやさんご出身ということもあってか、おすすめは味噌のようで
a0023855_17403020.jpg
紅味噌ラーメン 紅味噌別皿で 750

定番の味噌と紅味噌の値段が一緒。
ご店主にお聞きして、別皿で提供していただきました(^O^)

スープは濃度軽快な印象も、味噌の旨みと甘みがマイルドに感じられて
最後まで飽きることなく食べ進むことができます。

味噌というと、ドロリや濃厚が注目されがちですが、
こちらは、動物系の味わいメインに、魚介テイストを喉越しに感じて。
うまいことバランスが取れている印象(^^)

多加水モチプリの中ちぢれ麺は啜り甲斐あり!
ひき肉をスープに混ぜ込めば旨みもUP。

別皿の紅味噌も、徐々に溶かしこんで味変していくと
辛みだけでなくコクも深くなり。汗もジワジワと噴き出してきます。
唐辛子と醤の味わいが◎。

ののやさんとは異なる、オリジナリティ溢れる一杯でした。
日替わりの?ミニ丼がお安く頂けるのも嬉しい設定ですね。

新潟市中央区上大川前通7-1235-3
11:00~15:00 17:00~21:30 木曜休

2017.7初訪

[PR]
by kikizakeshi | 2017-07-19 18:35 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【575】伝丸@西堀ローサ

2015.6 OPEN 場所は西堀ローサの中

子供のころは大勢の人でにぎわいを見せていたローサ。
市役所が移転し、大和がなくなり。NEXT21の賑わいもいつのまにか。

10年ぶりくらいかな?地下に降りたのは(+o+)
新潟島出身としては、やはり古町や本町、西堀含めて今一度賑わいを!
と思ってしまいます。

そんなローサの、かなり下手のほうに居を構えるのが伝丸さん。
夜は飲みもでき、しかも日本酒も楽しめるみたいで。
なんとも仕事アフターの利用には嬉しい感じかなと。
a0023855_16200084.jpg
ラーメン  細麺 680
黒OR赤を選びます。 黒はマー油。赤は辛味噌かな?
麺も選べます。細麺OR太麺。 豚骨イメージで細麺にしました。
その細麺は、九州の極細ストレートとはまた異なる モッチリ系の細麺。
スープも 豚骨の獣っぽさを抑えたやさしいというか炊かないというか
非常にlightなテイスト。 マー油も色ほどロースト感がなくしつこくない。

とにかく全体的に軽快な作り それでバランスが取れています(^u^)

平日のランチタイムは半ライスが無料
セットものも充実してリーズナブルなので 腹ペコ派には嬉しいかもです。
日替わりもあるし。
伝ラーメンなる、あっさりとした味わいのものもありました。

あのスペースで みんなで飲んで 最後に〆のご馳走を。いいですね~♪

11:00~15:00 17:00~22:00
第1.3月曜休  
新潟市中央区西堀前通6-894-1 西堀ローサ内


[PR]
by kikizakeshi | 2017-06-12 16:51 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【17】大江戸@東大畑&県庁前

10年以上ぶりのモルヒネ体感(^O^)
大畑の本店さんへは何回か訪問ですが。
大江戸さんの県庁前店は、このたび、恥ずかしながら初訪です。

2002年。食べ歩き当初。あの頃は、東北の味も何も分からなかった(+o+)
いままで食したことがない醤油テイストに、意味不明の辛み!?
新潟にはない味わいだけど、なんか懐かしさをおぼえ。。。

今回、改めて実食!!!!!!

お昼時に訪問。イス席でも相席が当たり前の混雑。
昨今の新潟ラーメンブームにあって 反比例系の味わいと思っていただけに
どんなもんかなと正直。。。やはり店内は、
お客様、年齢層高し! そしてサラリーマン多し!(場所柄も含め)
a0023855_22420725.jpg
醤油 普通 600円

盛りが、普通・大盛・特盛と100えんづつup
平日は、日替わりのお得なサイドメニューが充実 
満腹派にも嬉しいラインナップで(^^)
ちなみに、今回はタレかつでした。

麺は極細の長~いちぢれ麺。昔から秋田からの輸送という話

スープを拾います(^O^)

肝は、カエシ。東北らしい和テイスト。蕎麦のカエシにも通ずる。
具材はレトロ。パサ肉と味メンマ。ホウレンソウ。

最後の決め手は・・・ 店推しの辛み!
蕎麦の一味に通ずる、唐辛子本来の辛さ。
スープに溶け込むと一気に味変。 これが あとをひきます\(^o^)/
そして汗が噴き出てくる。

味わいとビジュアルと 辛みの相乗効果が
一度はまったらまた食べたい!そんな味わいを産んでいるのかなと。

ほか、焼きそばをオーダーするかたが多く。これが常連さんの極み?
あと通年で冷やし中華があるようなPOPの書き方でした。

いやはや、流行に惑わされずに生き抜いている名店を再確認しましたね。
新潟市中央区東大畑2-480

新潟市中央区出来島2-341
第3火曜休


日本海の釣りの帰り(お昼)に初めて大畑店にお邪魔しました。

秋田本店の、のれんわけ。「モルヒネ系」の文字がすぐさま目に入る。どうやら唐辛子がきいていそうな感じ。

細ちぢれはしっかりした麺のコシのある、あっさり系。具?のように乗っている辛味が印象的。自然に汗が出てくる感じが、なんか健康的??

新潟にはない、隅々までなんか行き届いている感じのある味のこだわりを是非。

【場所】大畑と県庁そばの2店舗。営業時間が短いので気をつけて。
[PR]
by kikizakeshi | 2017-02-09 00:52 | RAMEN(新潟) | Comments(2)

【126】極一@新潟女池愛宕

2004年からの再更新ということで。 ややヒストリー。
極一といえば。。。佐藤直人さんが展開した、あのころ最新鋭のラーメンを発信したお店でした。
(新潟にも凄いラーメンが入ってきたなあと思ったあの頃・・・)

現在は、ロゴもそのままに。夷霧来さんグループの店舗として、女池に存在。
ですか??
製麺している あんまる製麺さん店舗に初訪予定も 不定休にはまり(+o+)
ならグループの極一さんへ行ってみようということに・・・

女池は、いまやさらなるラーメン激戦区。どんな感じなのだろうと恐る恐る入店
11:00すぎ。カウンターは満員です!

あっさりは、やはり琥珀中華がメニューに。他、あんじさんにあった坦々なども。
ならば、
a0023855_22080435.jpg
背脂醤油 690

平打ちの太麺で登場 あんまるさんで打っている 自家製麺なんですよね?
加水率高し。 アタックの魚介テイストは、素敵に感じます。
カエシは甘め。動物系の味わいがスープを支えています。
食べ進むごとに口の中の感性が鈍ってくる(+o+)
煮干しが感じ取れなくなってくるのです。旨み調味料の荒業か!?

肉はスープに脂が溶けてベーコンみたいに変化。
燕系のような刻み四角玉ネギに対抗してでしょうか?こちらはスライスの工夫。
面白いですね!!

他グループ店舗でも実施している 月替わり限定を実施していました。
(ちなみに黒ゴマ坦々麺でした)
並びのお客様。背脂入りのメニューや、季節柄か?味噌のオーダーが目立ち。
総じて味噌人気なのかな~?って勝手に思い(^^)
改めて、あの時の極一とは全く味が異なるのだということを再認識。

お会計の際にサービス券進呈。
トッピング・大盛・半ライスのどれかをサービスできます!
ガッツリサラリーマン系には 嬉しいですね。。。(^O^)

新潟市中央区愛宕3丁目10−4
火曜休 11:00~15:00 18:00~22:00



(旧 極一コメント↓)
魚介と豚のダブルス-プ。「あっさり」は、上からかつおのス-プが掛かって香りがすご~~~くいい。麺は平中麺で、とろみのあるス-プと良くからむ。太い味メンマや味玉などのトッピングは様々なものから選べる。

1日400食。アイドルタイムも営業している。
「こってり」は、かなり獣で好みが分かれるはず。
店頭では塩も販売している。


[PR]
by kikizakeshi | 2017-02-08 22:31 | RAMEN(新潟) | Comments(2)

【570】武士屋@中央区紫竹山

オシャレな鶏のお店から ガッツリタップリな味わいへマイナーチェンジ
しゃがらグループの新たな試み。武士屋さん
a0023855_23515478.jpg
らーめん 650
魚介テイストを強調させたところがこのお店のデフォルトかと
タレは甘め 麺は、低加水のモッチリ系

a0023855_23515738.jpg
からし味噌 650
王道のD系の味わいですが、スープは若干薄めの印象
麺は太麺で啜り甲斐があります!
a0023855_23515061.jpg
つけめん 750
冷水で締めると、しゃがら特注太麺の評価がグンと上がってきます!
噛みごたえも コシも 喉越しも ◎!
つけダレが秀逸。表面は油膜のコーディングで湯気が出ない。
魚介の風味も強めに効いており、さらにお好みで魚粉をINして風味アップ

そして・・・何といっても
a0023855_23520112.jpg
チャーハン10円! 
専用のチャーハン機で作られるという ビックリの付加価値!
ラーメンの大盛も10円!

食べざかりにはたまらない\(^o^)/  家族連れで賑わうのも納得でした。

新潟市中央区紫竹山2-5-8
11:00~22:00



[PR]
by kikizakeshi | 2017-01-25 00:40 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【569】麺作ブタシャモジ@中央区女池上山

あしらさんでお馴染み チーム角中さんが放つ 九州とんこつのお店
a0023855_00174052.jpg
豚ソバ 麺普通 620

骨まで砕き切りました的なクリーミーなスープに極細ストレート麺
臭みもなく、豚骨のうまみが伝わってきます。
タレが味濃いめなので、テーブルの上にあがっている、高菜・揚げ玉・ゴマや辛ラー油で
味を変えながら食べるのもよいかなと。
モツが入っている中太麺のラーメンもあり。セットメニューも豊富。
サイドメニューもたくさんあるので、夜の居酒屋としても使えるかもしれません。
替え玉無料券をいただけるので、リピーターには嬉しいサービスですね。

新潟市中央区女池上山1-12-10
11:00~24:00 LO 休みなし


[PR]
by kikizakeshi | 2017-01-25 00:27 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【568】海老寿DELUX デラックス@新潟中央区

笑美寿亭さんのセカンドブランドということで こんぴら通りにOPEN
海老をメインに 海老寿さん (^^)

新潟のシモのほうは通りも狭く、駐車場もなかったりしますが
コチラはすぐ裏のパーキングに停車すれば1時間の無料券が出る仕組み。
a0023855_23162815.jpg
海老醤油

無化調?を想わせる穏やかなスープに海老のあじわいが品よく乗っかって
もっと、海老がドッカーンときているのかと思いましたが、さにあらず。
非常に繊細で奥行きのある味わいにビックリ。自家製麺のロング麺が綺麗にスープを引っ張ります。

a0023855_23162814.jpg
海老つけ麺 よだれ餃子付き

つけだれは、魚介のテイストが色濃く、強烈を想像していたぶん 海老は強く感じず。
プリップリの麺は噛むごとに味わいが増す  ラー油の辛みがアクセントになっている印象
a0023855_23162982.jpg
半チャーハンはパラッパラ (^^)

イケメンのご店主と とってもキュートな女性のかたと すてきな雰囲気の中
すっごい、子供に話しかけてくれたりとか 対応素晴らしく (^O^)
海老のクッションを首に巻いて撮影し お土産もらってごちそうさまでした m(__)m

新潟県新潟市中央区中央区西厩島町2337−1
不定休
11:00~14:30 17:30~21:00


[PR]
by kikizakeshi | 2016-12-04 23:34 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【542】あじむら@味方

ラーメン通のかたがこぞってオススメしている地域密着店に初訪です!(^^)!

味方にあるあじむらさんへ

外観だけでは、ラーメン店なのか判断がつきません。
OPENを待ち、暖簾がかかったのを確認し、ここが味むらさんだと確認。

カウンターと小上がりがあります。
座敷にあがりますか~とやさしく対応頂き、カウンターに恐縮して座る

a0023855_10023812.jpg
特製しょうゆ ニンニク入り 500

ニンニク入れがオススメということで素直にそこは従いvvv
スープがやさしい! 仕事の丁寧さが伝わってきます。
しっかり出汁を抽出してあり 魚介も主張
そこにタレの旨みとあぶらの甘みがバランス良くマッチしている印象です!
平打ち多加水の太麺がスープに絡んできます。

けっこうニンニク効いていますね (^.^)
ニンニクなしで、スープ本来の味だけを楽しんでみたかったとも思いましたが
このパンチが加わり、さらに完成度は増した気がします。

これで500円ですよ! 普通のラーメンなら400円なんですって。
トッピングやサイドメニュープラスで700~800円で満腹コースですね
価格と味のクオリティ。。。サービスの良さ。繁盛するのも納得です。

店舗の外観で 判断してはダメ(^.^)/~~~
美味しく頂きました。

新潟市南区西白根2681
10:30~14:00 17:00~19:30
月曜休 日祝は昼のみ


[PR]
by kikizakeshi | 2016-04-06 10:26 | RAMEN(新潟) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【593】七つ星@長岡蓮潟
at 2017-09-15 15:24
【432】らぁ麺 武者気@長岡
at 2017-09-15 14:52
【7】吉相 新潟市
at 2017-09-15 11:32
エストマゴ@長岡
at 2017-09-13 17:04
日本海 石地わさび園@柏崎
at 2017-09-13 16:30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧