" >

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

【193】こじま@上越市

今回の上越遠征は、いつも行けない月曜日お休みのお店を狙ってお邪魔したわけですが、こじまさんも月曜日が休み。ということで、今回はじめて訪問させていただきました。

オーモリさんとは向かい合わせにあり、地元で大激戦だなあ。

夕方にお邪魔しました。
メニューは、味噌・塩、そして、50年以上続く秘伝のたれを用いた醤油がある。
では、秘伝で。
厨房ではお母さんが任っている。ということは、ホールにいられるかたは娘さんか?

a0023855_222335.jpg


「おっ。」

スープをひとくち。上越独特のかえしの甘さだが気だるくない。旨みを感じる。
スープをふたくち。とげがなく、ふわ~っとやさしさが伝わってくる!

おかあさんのやさしさ!? 素材のやさしさ!?

麺は細ちぢれ。スープを美味くひろってくれる。
肉も全体が柔らかく、脂身もくどくなくジューシー。
うまく肉の脂が、スープの味わいをまとめている感じ。

ホールの娘さん?のちょっとした気配りも印象的でした。
なんだかホッとする、やさしい気持ちになれる味わい&空気感でした。

本に書いてあったんですけど、お肉屋さん経営のお店なんだって!?

11:00~15:00 17:00~21:00
月曜休
上越市北城町1-10-10
[PR]
by kikizakeshi | 2008-02-23 22:21 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【192】桃の木亭@上越市板倉区

方々から「こだわってる店だよ」と聞かされ、このたびようやくお邪魔することができました。

カーナビで向かった先は・・・。一軒の民家。えっ?
確かに、そのお宅には営業中の立て看板が置いてある。まさかね・・・

玄関から入ろうとする・・・しかしどう見ても普通の民家。
おとなりの商店のおじいちゃんに「桃の木亭さんはどこですか??」と聞く。

やはり違いました。苦笑
そこから山奥に数十メートル入った先に、大きな木造の建物が。
これがラーメン屋さん??凝ってますね~。

入り口の戸が蔵の扉。ガラガラと開けると、そこに広がる古民的な趣きと広い座敷。
カウンターに座る。BGMもなし。いきなり目に入るのは、

「お名前とご注文を紙に書いてください」みたいな但し書き。
「お持ち帰りはできません」「責任は負いかねます」「オーダーの追加はできません」

なんか、すごい一方的だな。
オーダーの間違いがないように名前を書かせているんだろうか?

メニューの8割が辛いメニュー。味噌も辛いし醤油も辛味を強調したものが多い。

ラーメン×1と紙に書いてオーダー。420円の価格はうれしいですね!

a0023855_21111537.jpg


スープをひとくち、インパクト弱いかなと思わせましたが、すぐにじんわりと複雑な味わいが口の中に広がっていく。後半までシッカリとスープを味わいながら飽きることなくいただけます。非常にバランスを考えた丁寧な作りだなあと。

麺は個性的。重量感があり、角のあるモチモチ多加水麺。ひやむぎっぽいか?
味濃く漬けてあるメンマと肉。すべてが醤油のかえしの甘さに通ずる味わい。

上越地方のラーメン、甘いかえし。文化なんだなあ。
そういえば、ラーメンだけでなくご飯ものもありましたよ。美味しそうでした。

11:00~14:00 17:00~20:00
月曜休
上越市板倉区山部329-7
[PR]
by kikizakeshi | 2008-02-23 21:52 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【191】亀や@上越市吉川区

旧・吉川町といえば「杜氏の郷」。吉川町出身の酒造り集団が、全国各地でその技術を発揮してきました。

道の駅になっている吉川杜氏の郷で、限定のうどんを買ったり、評判のアイス蕎麦を食べたり。ゆったりの郷で温泉に入ったり。

その施設のすぐ近くあるのが亀やさん。ごめんなさい・・・、今まで気付きませんでした。

カウンターに座り、マスターに、
「本に載っていた軟骨ラーメンをいただけますか?」

「あいよ」

奥様と2人で頑張っておられます。職人気質なのかなあ~。少々萎縮してしまう。

a0023855_19395485.jpg


お~~~っつ、広い器。久々に見たな。
澄んだスープに、別受けの背脂エキス?を合わせる。見た目に軟骨のプチプチ感は感じ取れない。ショウガきいてますなあ。

細いちぢれの麺はやや固ゆでだが、徐々にこ慣れてくる。
化調も感じるが、旨みは塩か??

秀逸は赤みのある肉トロットロで柔らかく、口の中で溶ける!全く脂っこくない!
ラーメンの具としては、今までに体験したことのない贅沢さ。

けど俺、頼んだのはなんこつラーメンだったよね???
もしかして、この肉がなんこつラーメンなのか??
それとも、背油が浮いていたからなんこつラーメンなのか??
チャーシュー麺にはあの肉は使われているのか??

という、多くの疑問を残しながらお店を後にするのでした。

あの、恐るべし!

11:00~14:00 金土日は17:30~21:00も営業
上越市吉川区長峰80-1
[PR]
by kikizakeshi | 2008-02-23 20:01 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【189】葵風@東区

石や磋さんの跡地に登場したお店。石や磋さんの系列なのかおもいきや、そうじゃないそうで。外見もあまりにも前と変わらないから、てっきり・・・

海老ヶ瀬インター近くにあり、昼休みなしで営業という、車移動派には嬉しい営業時間。
お邪魔したときは月曜日の夕方でした。ホールのおかあさんも・・・お疲れ様です。

たまり醤油がメインということで、新潟市ではあまり味わえない感じだなと思いお邪魔しました。

a0023855_20473396.jpg


ふわ~~っと魚介の香りが広がる。 お~~っ!
このビジュアルが新潟でも普通に味わえるんですもんね。表面に油膜がガッチリ。麺が見えない位のスープ量。麺を持ち上げると、湯気と共になんと中ちぢれのクロレラ麺。へえ~。

焦がし葱の香ばしさも嫌味がなく、味を引き立たせる。
具はコリコリメンマに甘め味付けの薄切り肉、刻みネギと味たま。

油膜を除けつつスープを口の中に。やさしい甘み&やわらかい!
「無化調」とお品書きに書いてある。なるほど納得。

工夫されて作られた一杯に感じました。
個性的なラーメンが生き残る、今の新潟ラーメン界。頑張って欲しいです!

新潟市東区柳が丘5-19
11:00~21:00 木曜休
[PR]
by kikizakeshi | 2008-02-13 22:37 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【188】佐藤ラーメン堂(閉店)@新潟竹尾

竹尾ICから、赤道を日本海方面に向かって車で1分。通行の激しいエリアだ。
こんな場所にラーメン屋さんがOPENするなんて。しかも駐車場が狭い・・・。

私のラーメン師匠が住むアパートのそばにあり、存在は気になっていました。ようやくの訪問。
狭い店内に、マスターと奥さんが。奥さんは、ちょうど昼食中。

師匠が「オススメは何ですか?」と聞く。はにかむマスター。答えが返ってこない。苦笑
醤油です!とか、塩です!とか、言ってくれればいいのにな。

俺は「あっさり醤油」、師匠は「あっさり塩」をオーダー。

冷蔵庫からゼラチン質たっぷりのスープが出てきた。目の前にはメインの和風スープがある。これをブレンドして登場のようだ。期待大。マスターは、肉をバーナーで炙りだしたぞ。

a0023855_22122455.jpg


香りは穏やかだが、スープを口の中に含むと、一気に鰹が襲ってくる!
そして動物系の旨みが徐々に押し寄せてくる。

これはアッサリという印象じゃ~ないわな。最初の感想。笑
味わいが複雑に主張してくる。美味しいです。

麺は細ちぢれ。一つ一つパックされた麺を、少ないお湯で茹でていたので、どうなるかなと思って心配していましたが、その点は心配ご無用、美味しく頂きました。


新潟のアッサリ系は、普通にアッサリしており、コクが弱いタイプも多いのも事実。しかし、佐藤さんのラーメンは、キッチリと旨みを引き出したスープ作り。これで500円なら十分に納得です。

旨みの中にも鰹節?の抽出が強く感じられるのは、マスターこだわり手仕事の特徴と思いたい。

肉は、俺的には炙らないでそのままでもいいかなと感じました。
営業時間が短いので、皆さんも是非、狙い撃ちを!

新潟県新潟市東区竹尾3-10-10  11~15時
[PR]
by kikizakeshi | 2008-02-05 22:57 | RAMEN(新潟) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【578】あした@上越
at 2017-06-21 10:40
【127】喰拳@長岡
at 2017-06-21 10:08
【395】一晃亭@寺泊
at 2017-06-18 12:11
【577】KAEDAMA@長岡
at 2017-06-12 19:32
【576】おこじょ@西区小新
at 2017-06-12 18:11

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧