" >

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【224】みなみ@長岡摂田屋

ゴルフ練習場に隣接するラーメン店。かなり昔からありますが・・・

当店は無化調です!

という、店前のPOPを発見したら、食べないわけにはいきません。
初めての訪問です。

元気のよいお母さんが「いらっしゃい~~」とお出迎え。厨房には旦那さんが。
食券制。麺は、細麺と太麺がチョイスできる。

醤油ラーメンは無化調とのこと。なら、それをいただきます。

a0023855_1992936.jpg


太麺にしました。。。
お~、久々の黄色に輝くプリプリ多加水ちぢれ麺。長持ちしそう~。
スープアツアツ。ガラ+野菜の味わいがしっかりと出た味わい。ちゃんとスープ取ってるのが伝わります。
少々酸味も。苦笑

ゴロッとした味濃い肉が3ころ入って、食べ甲斐があります。

無化調=健康=安心=旨いラーメン この方程式は、全てのラーメン店にはまったく当てはまりませんが。。。みなみさんは、宮内の某店に対する、アンチテーゼなんでしょうね。

でも、このくらいの気概でいいんじゃないですかね??
共存共栄ではなく、個人は個人を主張する。このくらいの精神、必要ですよ。

その気持ちだけでも、応援します。
今度は、細麺をたべてみたいと思います。

11:00~19:00 
月曜休

新潟県長岡市摂田屋町766

[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-18 21:04 | RAMEN(長岡) | Comments(2)

【222】まんぷくログ 勇@燕

ログハウスのお店。
本業はお寿司屋さん???

寿司だけでなく、店主は自ら作る「燕系」ラーメンに、かなりのこだわりを持つという。なら食べなきゃ。
広い店内、椅子席に座敷席。すごい・・・。何屋さんなんだ!?

a0023855_2395229.jpg


ラーメン。
かなりの量の、表面背あぶらだ。

香りからは、かなり甘めなイメージ。あぶらの甘みとタレの甘みだ。
スープを一口。魚介を強調しているこだわり文章を読んでいるわりには、その個性を感じない。
タレの甘さの奥に深みがある??これぞ和職人の技!?

難しい・・・。やはりカエシに甘みを感じる。でも、スープのバランスの良さは伝わる。

麺かため。加水高のちぢれ麺。器が大きく横に広くて麺が泳ぐ。

とにかく表面の脂多め、肉々しくて大きな肉が二枚。
メンマタップリ。メンマラーメンでもいいくらいですよ。


11:30~15:00 17:00~23:00
無休

新潟県燕市 廿六木三区6843-1

[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-16 23:35 | RAMEN(燕) | Comments(0)

【221】アラスカ食堂@三条

北三条駅の近く。
出前で人気? ネーミングもすごい。 背脂が入っていない味わいで長く商売をしているということでお邪魔しました。

a0023855_22443684.jpg


久しぶりのすごいビジュアルにビックリ。黒い。
とともに、アルコールの香りが鼻先を通過。

麺??

スープ。キリッとした醤油の味わい。色味ほどグロくない。
麺は中ちぢれ。ちっちゃい肉が二枚。ちっちゃいけどジューシー。

背脂は全く入っていない。
とにかくシンプル。具が小さくて少ない。ある意味、素ラーメン?

なんて思っていると、出前の電話が。おもてに止まっていたカブで配達するんだな。

水曜休 11~20:30

新潟県三条市西裏館1丁目9−3

[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-16 22:59 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【220】上州屋@長岡蔵王

自ら「うまい!」と暖簾を掲げるお店って、結構昔は存在した。
最近は少なくなったけど、昔からの「うまい!」看板のお店、ようやくの初訪問です。

出前もするらしい。地域に生かされてる店の雰囲気も。

ラーメンを。
他に客なし、すぐに来るかな? しかし思ったよりも登場に時間がかかる。

a0023855_23541217.jpg


店主の「お待ちどうさま」のあと、どんぶり置く手が震えていたのが印象的。どうした!?


スープ。濁ったガラのだしで、タレ?の塩分かかなり強め。塩ダイレクト?とも思ってしまうくらい。
なので、口の中は塩分で引き締まる。

麺。見た目通りのびている。柔らかいんじゃない。のびている。こしがない。
あとから来たお客様のオーダーも、麺到着までかなり時間がかかっていたぞ。

よく見ると、じっくり平たい鍋で麺を茹でている。おそらく茹で汁も一回一回捨てているから時間がかかるのだろう。ネギの刻む音も聞こえるし。

具材はメンマ&パサ肉とネギ。けど、のびているせいだけでない、麺の量は多め。

長岡らしいショウガ味ではないだけに、すごく嬉しい一杯、でも実に惜しい。
時代の風化を感じさせる一杯でした。

長岡市寿2-8-27
火曜休

[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-10 00:29 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【219】Club China ~麺style~@長岡

長岡・古正寺にあるクラブチャイナさんが、麺専門店としてリニューアル。
ということで、中華屋さんが生み出す麺なんだろうと思いつつ訪問しました。

メニュー。
醤油や塩もある・・・。頭の中は、坦々麺で染まっていたのに一瞬たじろぐ。
周りは、ラーメンとご飯のセットを頼んでいる(950円)が。

しかし初志貫徹の坦々麺

a0023855_23315136.jpg


表面には、真っ赤に染まるラー油の油膜。
中はスリ黒ゴマの色と香りで充満。山椒他、四川の香辛料もバツバツ効いてくる。

麺は中華屋さんらしい、やや太ちぢれのもっちり麺。柔らかめ。
表面のラー油を混ぜると一瞬、スープがゴマ色になるのですが、あっという間に表面にラー油が上がって再び真っ赤に。面白い。

基本ラーメンではないだけにどう受け取るかは微妙も、俺的にはありでした。
普通の醤油と塩がどんなふうに出てくるのかが興味わきましたね。

950円で麺とご飯がイケるのは、満腹派には嬉しいのでは???

場内、すごい油炒めものの香り。ご飯や餃子、焼きそばオンリー(昔の名残り?)というお客様もいらっしゃったからな。混んでましたよ。

隣の奥様は、つけ麺頼んでいたんですが、かなりつけダレの器が大きく、濃度感じずいかにも中華?という感じに見えました。今度は塩を食べてみたいな。

新潟県長岡市古正寺町3-31
11:30~15:00 17:00~21:30
水休


[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-09 23:52 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【218】宝来軒@上越

GOGOさんにはお邪魔したことがあったのですが、本店さんにお邪魔したことがなく、今回初。
昭和8年創業というからすごいですね。

店構えに驚き。中華料理屋さんじゃん! 町の大衆食堂といったところでしょうか。
ビールのおつまみもあるし、メニューも豊富。地域に根付いているんでしょうねえ。

ラーメンを注文。
a0023855_2115967.jpg


うまい!

食欲を掻き立てる魚介の香り、複雑な味わいのスープ。油の絡みもよい。
麺は白く、角がありのど越しがよい。噛むとプチプチと切れる。

ごろりとした味ある肉。メンマは普通。


いやはや御見それしました。m(__)m
おそらく現店主が研究し、昔からの味わいに深みを増して完成させた味わいなんでしょうね。
もしこの味が、創業当時からあったのであれば感動ものです。

つけめんも一口戴きましたが、つけだれも濃厚で、麺も通常のラーメンとは違い太麺。

11:30~15:30  17:00~21:00
不定休

新潟県上越市大町4-1-5


(2009.6訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-04 21:16 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【217】リラックス@上越

米を原料とした麺を出すお店があると聞き、お邪魔してみました。

到着したのは、上越市民プラザ。カフェじゃないですか・・・。

上越の塩わーめんと書いてある。1日限定30食のようだが。

上越塩わーめん 840円

上越産の「越のかおり」という米から作られた麺だそうな。

a0023855_20333034.jpg


スープは、鶏の雰囲気で、引き締まった塩味。ラーメンのスープというよりは、

なんだろう?? 中華スープ系?

鶏肉に長ネギ&水菜。海老油、青のりなどいろいろ乗っかっている。ラーメンの具というよりは、

なんだろう?? 薬膳系??

麺はスルリと通る、白い平打ち麺。弾力が強い。噛みごたえもある。

ラーメンというよりは、

なんだろう?? 冷麺系?

和風ではない、洋風?アジアン?な一杯でした。
こういった、新しい発想もあってよいと思います。

11:00~18:00
第3水曜休

新潟県上越市土橋1914-3


(2009.6訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-04 20:49 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【216】あさひ楼@能生

水曜日。上越の温泉めぐり。なら、昼は、能生にあるあさひ楼さんへ行かなくては!
月曜定休のために、訪問がなかなか出来ず、この度はじめて訪問しました。

国道から町中に少々入った場所、高台の一軒家が店舗。自宅とお店が一緒になっている。
かつて、喜多方でみかけたことがあるが、まさか新潟にそんなラーメン専門店があったとは・・・

車を止めて坂を上がり、家の玄関を入る。
右側にある冷水機で水を汲み、そこでオーダーして、さらにレンゲと箸を持って座敷に上がるシステム。初めての人は分らないわ、こりゃ。

周りのおじちゃんとおばちゃん、みんな大盛食べてるみたい。量が少ないのかな?
畳敷きの広いお宅のテーブルに座っていると、待望のラーメンが登場。

a0023855_19442986.jpg


すっごい脂・・・。まさかのビジュアルにビックリ。

そして肉の上に胡椒がかかってる。う~ん、なるほどね。

胡椒を混ぜずに、そのまま肉をどんぶり端っこに寄せる。スープをひとくち。

お~、煮干し。

なんか燕系に似た印象すら受ける。
タレが甘め。でも塩分もかなりあるので、だらだらした感じはありません。
表面の脂効果もあって、スープもアツアツ。

麺は、噂どおりの柔らかめ。でも、芯がしっかりしているから、このモッチリ感でもアリだと思う。
普通盛りでもボリュームあるし。

やや大きめに刻まれたタマネギもGOOD。

最後に胡椒味の肉と香るメンマを食べこなして完食。
いや~、こんなラーメンだったとは。感心しました。この味わい、上越では珍しいと思うのですが。
賑わってました。地元の人&噂を聞いて来られたかたとかで。

新潟県糸魚川市能生4571-1


11:00~19:00 月休 金曜と祝日の月曜は14:00まで

(2009.6訪問)
[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-04 20:22 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【215】王風亭@三条

中華料理店なのですが、坦々麺・・・昔から気になっていたお店です。内部はレトロな感じで、歴史ある料理店という印象。

a0023855_184845.jpg


もちもちとした柔らかめの麺。

スープ自体の濃度は強くありませんが、食の進む辛さ&胡麻の旨味たっぷり
青菜とひき肉トッピングで、味付けは濃いめ。

ほかほかと体の温まる一杯でした。680円。

お隣のお客様が、もう一つ気になっていたメニュー「四川麻婆丼」を食べておられましたが、ビジュアルからは四川を感じず。餡がついていて普通っぽかったな。

(2008.12訪問)

三条市興野1-14-27 火休

[PR]
by kikizakeshi | 2009-07-04 18:36 | RAMEN(三条) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【347】仁吉@長岡東坂之上
at 2017-05-11 22:12
【262】円満@長岡大島
at 2017-05-11 21:58
【335】あじと@長岡
at 2017-03-15 09:53
【127】喰拳@長岡
at 2017-03-10 16:54
【574】くらよし@刈羽
at 2017-03-10 15:48

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(上越)
RAMEN(中越)
RAMEN(長岡)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(三条)
RAMEN(燕)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(下越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧