" >

<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

【182】麺屋 陣丸@長岡

2016.3 再訪
a0023855_20005567.jpg
鶏塩 大盛無料
以前戴いたときよりも、全体的にクリーミーでmildになっていました。
モッチモチの自家製麺は、店主以外のかたが専門に作っているのだそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2013.7再訪
醤油ラーメンを食べに行きました (*^_^*)
a0023855_2215578.jpg
節醤油  大盛無料

かつおぶしそのままINですので、
スープは時間が経過するにつれ、どんどん節化していきます。
陣丸さん独特の酸味と旨みが自家製麺に絡みます。

a0023855_2215175.jpg


黒醤油

はじめて食べました。
カドの立った醤油がしっかり効いてきます。
生姜醤油の地にあって、醤油のほうを際立たせた作り。
濃い味がお好きな方にはオススメの一杯ですね!


2013.6再訪
鶏塩ラーメンは食したことがなく 750

a0023855_0354095.jpg


すみません 何よりも先に・・・

麺がうまい!!  \(^o^)/

モチモチです!!
今回の鶏は、シッカリ焚いたパイタンですね

マスターに
エビですか?????  と直球勝負でインタビュー

意外にバランスよくいったので~ と  \(^o^)/

やや酸味ありますが 味わい推しの鶏に 強すぎない海老香味油のマッチング
肉も一枚物とホロホロと2タイプ
味メンマにキクラゲなど  丼一つで様々に楽しめました
大盛 もちろん無料 m(__)m

-----------------------------------------------------------------

「もろみ亭さん跡に、Wスープのお店が入ったよ!」
いつもの、ラーメン王@和島さんのタレコミ。さすが。情報早っ!

新潟県内も、全国区の味わいが多くなったな~とつくづく思いますね。

さて陣丸さん、
奥様?とお二人で頑張っておられました。店がもろみ亭さんとそんなに変わらないので、なんか不思議な感じ。でも、期待のラーメンは・・・うわてを行ってますよ~。

a0023855_21533465.jpg


無化調だそうです。その文字が壁に貼ってある。マジで? すごいな。

魚介の香りがポーンと来る。これは期待大!
でも、でも、でもでもでもでも。
ここが無化調の仕業なのか?作戦なのか?口の中のインパクトは弱め。

麺は加水率高めのちぢれ麺。コリコリメンマ、チャーシューは、出し切った感のあるパサパサ肉。表面の油は多目で、スープあつあつ!

でも、でも、でもでもでもでも。
食べているうちに、スープに溶け込んだ味わいがジンワリ感じられる。
あとからあとから旨みが襲ってくる。でも、かなり遅めに。

インパクトが重視されるラーメン業界。
佐野実が狙ったラーメンとまでは言いませんが、このジワジワ路線も分かってくれる人たちが多ければいいなあと思います。

麺がビシッ!としてくれば、おお化けの要素アリかな~なんて思いました。
(2007.11UP)


2011.10再訪 3回目です。日々進化の噂を聞いています。
a0023855_085031.jpg


醤油ラーメン

ランチタイムは大盛無料。
明らかに、最初の頃と異なっていますね。
麺は、モチモチの太麺です。やや短めですがとにかく美味い! 自家製麺ですよね。
おそらく、つけ麺にすると良さをさらに発揮する麺だなあと思いました。
スープは、炊いてそこに鰹節ですね。カエシが味濃いめで甘さを感じる。
肉も柔らかい!

大きく変わった気がします。やっぱり再訪、してみるもんですね。
今度は、辛いやつとか食べてみたいと思います。

2012.8再訪
a0023855_18491695.jpg


辛麺  780

濃厚な豚骨スープに、いろいろ調合したであろう味噌だれが合わさっていてドロリです。
自家製の太麺にバッチリ!  味も濃厚。中年には少々きつい (>_<)
マー油もガッツリ。旨みも辛みもドンドン押し寄せてきます。。。大盛無料で満腹すぎ。


新潟県長岡市三和2-8-24


11:00~15:00 17:00~21:00
火曜休
[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-23 21:16 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【480】長岡拉麺食堂 五平@藤橋

2016.2再訪  激辛メニューがあると聞き
a0023855_22092288.jpg
辛味噌ラーメン
辛さが選べ、激辛でお願いしました。生卵が付いています。
店員さんから、丼到着後に辛さ足せますんでと言われ(+o+)
どういうこと?とおもって食べ始め、、、
激辛ではありません。。。食べ進めるからさ!

唯一残念なのは、辛さ増しようなのか?味噌玉が常温。具も冷たいので
混ぜ込むとスープがアツアツでなくなる点。
辛いメニューは、温度を失うとただの調味料と化すというか。
これだけが残念! アッツアツで食べたかったなあと。
痛くない辛さで、ほんとうに食べやすい辛さで秀逸でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015.10再訪 
a0023855_23335000.jpg
背油麻婆麺
定番以外のメニューが登場しており、オーダーしました (>_<)
アツアツの餡にマーボ-。背油は正直いらないかなとも思いましたが、

味わいあって、美味しい!!!!!!!

ココ、魅力的vvv

---------------------------------------------------------------------------------

長岡IC。長岡新産から越路・小国に向かう藤橋というところ

五平さん OPEN
食堂って言うから ラーメン以外に定食とかもやるのかなと
思ったら ありませんでした (*^_^*)
食券制
a0023855_21565108.jpg
生姜醤油 680 看板どおり しっかりと生姜が香ります
麺は150gですかね?
チョロッと肉のり 全体的にボリュームに欠く
スープよりもタレの濃い味わいが際立ちます



麺はストレートとちぢれでチョイスできます。今回はストレート
モッチモチを想像してのストレートオーダーでしたが
でも、麺を持ち上げるとウェーヴがかかっていて多少なりともスープ拾います
a0023855_21570088.jpg
特筆は鯛節

丼にもチョロッと乗っかっていますが
お好みでふりかけてと書いてあるので ガッツリかけてみました

鯛節自体はかなり 魚のインパクトあります 生臭系!

それをスープにシッカリと浸せば・・・味変です。
生姜に魚の味わいが絡んできます。。。
味変までは時間がかかるので、変化を楽しみたいかたは
早めのスープ半分に鯛粉INで 仕掛けておいてもいいかも

特化したパフォーマンスに これからは期待でしょうか
次回は ちぢれ麺をいただいたみたいと思います

オーナーは塗装屋さんみたいですね
新潟イオンの三昇さん系列店「燦」の関係があるとか?
美味しいラーメン食べれるのなら どこにいたとか 関係なし!
職場から近いので またお邪魔します!

11:00~14:00 17:00~20:00
不定休
新潟県長岡市藤橋1丁目286-1

[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-18 22:23 | RAMEN(長岡) | Comments(4)

ソラティオ@長岡川崎

古正寺にあった人気店が、コンセプトを変えて移転OPEN

女子が殺到していたパスタランチの趣きから
グリル&ダイニングということで方向性が変わった感じで

ならば肉、食べるでしょ! \(^o^)/
a0023855_21414516.jpg
a0023855_21431311.jpg
自分で焼くパターンのやつで、ソースが豊富
う~まい~\(^o^)/

ロブスター焼き、カルボパスタも美味しく頂き
なんでしょう? オシャレに二人で楽しく夜を過ごす、的な?
その割には、席がフラットオープンすぎるかも。
個室は15人くらい?あそこでママ会とか、みんなしそうですね。。。

味的には満足でした。
日本酒もあって、俺的にはさらに満足。(*^_^*)
パスタランチも存続していましたので、今まで通り楽しめますよ!

長岡市川崎6-866-6 ルージェス川崎内
火曜休
11:00~15:00 17:00~

[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-18 22:01 | 新潟グルメ(麺以外) | Comments(0)

CoCo Tea@長岡宮内

おいしいカレーがあると聞き 長岡・宮内へ
宮内は生姜醤油ラーメンだけじゃない!と期待しての訪問です。
a0023855_20585939.jpg
温玉チーズカレー

デミっぽいルーにスパイス
ナス・キノコらが具に入り 温玉がトロリ
チーズのコクとたまごのまろやかさがいいアクセントになっていました。

他にも、パスタやグラタンもあり
気軽にイタリアンをたのしめるお店ですね\(^o^)/
店主さんも カウンター越しに拝見していましたが
こだわりのあるかたのように感じました (*^_^*)

長岡市宮内3-12-36
水曜休 11:00~14:30 17:30~


[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-18 21:19 | 新潟グルメ(麺以外) | Comments(0)

トコトン豚骨の仕込みに密着(円満@長岡市)

長岡市にあります円満さん。
スープ作りに一切の妥協を許さない職人肌で、様々な食材をテーマに
1日限りの限定ラーメンを不定期に展開しています。

今回は、そのなかでも
純度100%の豚骨スープ作りに密着させていただきました(*^_^*)
a0023855_14422755.jpg
火曜日 9:00 仕込み開始です!!
a0023855_14424245.jpg
a0023855_14430814.jpg
a0023855_14433222.jpg
単純にドロ付かせるならば、背油や背骨を使うのだそうですが
クリーミーで濃度のあるスープを目指すので、頭骨とゲンコツ、豚足を用います。
a0023855_14481792.jpg
a0023855_14483678.jpg
一番出汁 ↑↑
濾して冷却します。
髄やゼラチン質の乳化が顕著だそうで、旨みが強く濃度はないそうです。
22:00 冷却まで終了し、2日目は二番からの工程へ。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0023855_14573696.jpg
a0023855_14583279.jpg
a0023855_14593168.jpg
水曜日。2日目。始まりました。
二番出汁 ↑↑
三番出汁で旨みを出し切るための、手間の工程なのだそう。
一番で出なかったものや骨がホロホロになり始めた最初の成分が含まれています。
最後は濾して完成。一番よりも骨の成分感があり濾すのにも一苦労だそうです。
a0023855_15154244.jpg
二番出汁の完成↑ (^-^)
a0023855_15151554.jpg
a0023855_15145462.jpg
a0023855_15144486.jpg
三番出汁をとります↑↑
骨の成分がメイン。骨に含まれるコラーゲン等の成分を完全に抽出するそうです。
骨のほぼすべてを出し切るつもりで行います。
a0023855_08083979.jpg
冷却していた一番出汁 硬めの寒天といった感じです
a0023855_08085271.jpg
a0023855_08090341.jpg
火を入れ、一番出汁と二番出汁を三番出汁に投入し、さらに詰めていきます
最後の仕上げに炊きこみ、僅かに残った骨の旨みを出し切り濃度を上げていくのだそう。
a0023855_18580244.jpg
出汁をすべて投入したあと3時間が経過↑
a0023855_19032102.jpg
4時間が経過! 完成です↑↑(火を止める瞬間)
a0023855_19034418.jpg
完成したスープをザルで濾します
a0023855_19040734.jpg
さらに濾し機で濾します
a0023855_19044097.jpg
丼の底には 大量の砂のような粒子が残るのみ
a0023855_19054498.jpg
さらに細かく濾し
a0023855_19060381.jpg
a0023855_19061922.jpg
2時間の濾し作業が終了 \(^o^)/
あとは冷却して 販売当日を待つのでありました。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0023855_16294728.jpg
木曜日。提供日当日の朝。プリン越え・寒天超え・テリーヌ状態です!!
a0023855_16295958.jpg
そこに、イカ煮干を投入!!
a0023855_21121440.jpg
イカ煮干の投入されたスープは、
脂分独特の旨みやしつこさもなし。臭みの全くない 品のある味わいに!
脂分がないのに濃度も相当に高いです!!

そこにカエシまで凝ってしまうものだから 苦笑
全体的にイカの雰囲気もupして完成となった気がします。
(イカを炙り焦がして香りも旨みもスープにin)
a0023855_21144059.jpg
せっかくなのでと、いか煮干のない ピュアな豚骨も頂きました。
まさしく品のある! 豚骨ポタージュスープ!!

仕込みから見させていただきましたが、ここまで手をかけて
じっくりと仕込まれたものですので、ほんとうに料理人といいますか、
職人が作りだした傑作品。これを堪能できる幸せと言ったらなかったです。

今年の4月4日で、6年間営業してこられ
実家の米穀店店舗に移っての新たなスタート。
麺も自家製麺へとシフトします。今度はスープや具材だけでなく
粉や加水・麺の太さまで、、、こだわってくるかと思うと
楽しみな半面、体のことまで心配になってきますが。(*^_^*)
これからも、円満さんを応援していきたいと思っています!
円満店主・島宗さん。ありがとうございました!!

新店舗↓↓
長岡市大島新町3丁目甲1198(4月15日頃予定)

[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-15 17:04 | 麺屋 pick up | Comments(0)

【322】DRAGON@長岡江陽

2016.3再訪
ランチパスポート中越版を初めて購入しvvv初めて使用し
いままで食べたことがない醤油にチャレンジ。
a0023855_15380288.jpg
醤油 700(ランパスで500円)

醤油の味わい・タレの旨みを強く感じるスープに
自家製のモッチリちぢれ麺が絡む。これで500円なら文句はありません。
肉も柔らかい。御馳走様でしたm(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10年ぶり?
もともと、もんぱちさん。手打ちうどん屋さんでした。
日テレ系のどっちの料理ショーいう番組で、

究極の味噌ラーメンを作る

というのがありまして。

しばらくして、もんぱちさん、どっちの料理ショーレシピで。
味噌ラーメン。展開を始めました。

最初の頃は、うどんも並行してメニューにあったのですが、
さすがに2012年、再訪のときは、うどん、ありませんでしたね。少々残念。

花びらチャーシューは切り置きしない!
クリーミーな味噌だれ。


そんな印象を引きずっての再訪でした。

a0023855_0495716.jpg


食券制になっていました。
醤油や塩、つけ麺もあるんですね。
うどんに通ずるなら、つけめんも美味しいかな??

a0023855_0501427.jpg


しかし、想い出すための味噌と・・・塩。

自家製中ちぢれ麺は、麺が長くすすり甲斐がある!
チャーシュー。ノーマルラーメンのオーダーなのに。。。

肉、たっぷり 

肉好きのかたは、是非訪問をお勧めします。

その肉も、相変わらずの鮮度と、独特の味わい。
スープに浸して、しゃぶしゃぶっぽく頂きました。美味い!

店舗主力の味噌は・・・

クリーミーで、味噌だれに入りこんだ複雑なな味わいが伝わってきます。

甘旨! 

塩は、ミネラル感じるタレの味わい。岩塩的な。旨み強し!
こだわり塩ラーメン屋さんに行くと感じる要素が多々ありました。
塩も味噌も、トッピングが同じなのはどうなんでしょうかね??

味わいは、両方ともにハッキリしています。中途半端じゃない。
なので、好きな人はドップリハマるんじゃないかなあと思いました。

低加水の麺なので、大盛にすると、食べるスピードを要すかも。


開店当初のアイスサービスは、やってないみたいですが。
十分に、店主のこだわりを感じる一杯でした!
御馳走様でした。


11:00~15:00  17:00~20:30(無くなり次第終了)
月曜休

新潟県長岡市江陽1-3-14


2012年再訪
[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-15 15:43 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【541】よしや@長岡

以前住んでいたアパートから程近いところにあったのですが
一方通行だったり駐車場が探せなかったりと 結局行かずじまい(+o+)

とあるところより、よしやさんに煮干らーめんなるものがあると聞き
a0023855_15111991.jpg
煮干らーめん 700

湯気から 心地よい煮干の香りが!
麺は中ちぢれの軟らかめの茹で
タレやや旨み強く 口の中がビリリとくる印象も(+o+)

アッサリ煮干テイストが最後まであとを引き
美味しくいただけました \(^o^)/

おそらくたくさんの煮干を使っているのでしょう?
700円は少々高めに感じましたが
ノスタルジックなラーメン  長く続いてもらいたいと思いました。
+200円でご飯ものと セットになるうれしさも。
寿司メニューもあり、麺類と寿司(表の看板どおり)を楽しめます!

長岡市東神田2丁目3−1

[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-15 15:36 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【540】グリン食堂@南区

南区 白根にあるグリン食堂さんに初訪 (*^_^*)
a0023855_22254857.jpg
地域密着感が 装いから伝わってきます(^.^)
a0023855_22260278.jpg
ラーメン 550

めんつうのちぢれ麺 やや軟らかめの茹で具合
ザッツシンプルな佇まい スープもアツアツ! カエシはやや甘め

出前もするようですね。根付いておりますvvv

俺が訪問した時は、チト旨調がきつすぎた感ありで
香りから、それが襲ってきて 口中も旨みで舌の周りがすごいことに。
カップ焼きそばに付いてくる中華スープの味を 想い出し(ToT)/~~~

新潟市南区白根2822
月曜休 11:00~14:00 17:00~


[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-10 22:41 | RAMEN(新潟) | Comments(0)

【539】あんじ@東区

極一、夷霧来、あんまる、優雅、オグリなどを展開するグループの新店
あんじさん

メニューを拝見すると
琥珀中華背脂醤油というラインナップは、いかにも系列だなと思わせ
a0023855_23371733.jpg
なので 背油坦々麺 780

ラー油の程よい辛さに 胡麻の風味が素晴らしい!
ジワジワと汗も出てきます。。。
多加水の平麺が啜り甲斐あり (*^_^*)
辛さと旨みのバランスがとれた一杯に満足!

ちょうど冬季限定的な煮干味噌をやっていたので 迷いましたが
味噌じゃなければな、と思ってしまった(+o+)

これからも 創作含めて楽しみですvvv


新潟市東区河渡3-13-8
月曜休 11:00~15:00 17:00~21:00

[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-09 21:07 | RAMEN(新潟東区) | Comments(0)

【538】かも屋@東区

新潟ラーメンを語るのには 必ず登場するであろう? かも屋さん
東区に移転してから初訪でした(+_+)

まずは初訪?再訪?のラーメン 650
a0023855_23390896.jpg
香しい軽やかな煮干の風味  バッチリ細麺のノスタルジックな装いは
まさに新潟島ラーメンです (*^_^*)

オヤジさんもお元気そうでした!

かつて、東掘になるのかな?明治屋の並びから歩いていくと
通の通うラーメン店として知られた かも屋さんはありました。
食べ歩きを始めた最初の頃でした。入店するのに躊躇するというか緊張するというか
一人一杯の注文をお願いします の張り紙(^-^)
ラーメンには必ず、お通しが付いてきて (^-^)
今はない、古き良き時代の古町界隈の佇まいが かも屋さんにはありました。

しかし、体調を崩され やむを得ず閉店するとなり。
その後、かも屋復活を願った有志?が 様々な手法で復活を試みましたが
店主の本意はラーメンに伝わらず。。。

しかし東区に、店主ご自身の手によって かも屋は復活!
自らの手で 自らのペースで あの味が好きな人だけが
楽しむ(*^_^*)

そんな素敵な店に なったのかなと 思いました。
いつまでも長く 続けていただきたい。。。

新潟市東区河渡3丁目19−5
11:00~スープ切れまで 水曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2016-03-02 00:32 | RAMEN(新潟東区) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【578】あした@上越
at 2017-06-21 10:40
【127】喰拳@長岡
at 2017-06-21 10:08
【395】一晃亭@寺泊
at 2017-06-18 12:11
【577】KAEDAMA@長岡
at 2017-06-12 19:32
【576】おこじょ@西区小新
at 2017-06-12 18:11

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧