" >

【9】いち井@長岡

2017.7 4年ぶりです(+o+)  お店のNEWスタッフが行ってみたいという話から
a0023855_20484460.jpg
醤油 800

焼鯵スープの醤油カエシ。魚粉もしっかり。
この味を10年前くらいから提供。完成度高し! それをいまだにキープし、ファンも納得の味わい。
新味はないけど、やはり名店の味わいに感服。

2013.2再訪 3年ぶりくらいでしょうか??
席の配置が変わってからは初の訪問でした。とんこつが無くなってはじめて訪問です。
a0023855_134965.jpg
 800
スープ本来の柔らかさに、甘み&旨み感じるエビ油。
低加水の粉っぽい、長い麺が心地よく絡んできます! 
塩分はやや濃いめに思いますが、このくらい解りやすいほうがインパクトに残るのかも。

a0023855_1343785.jpg
2004.6.19  醤油 800
魚粉を多分に丼IN。パンチ強く感じます!  トロ肉も絶妙。
麺は多加水よりのちぢれ麺。魚の風味を麺が良く拾います。

どちらもクオリティ高し!!  \(^o^)/

完全に、いち井ワールドが展開されたんだなあと思いました。(^-^)
800園でファンを手なずける、その味わい!

ホールの男性は、息子さんっすかね??

「長岡でオススメの店は?」との答えに最近いちばん多いのが「いち井」さん。
今や長岡一番の混みこみの人気店になっちゃいました。人気のとんこつに加え、塩&醤油もこだわりの味わい。どれをとってもウマイ!と言える注目のお店。

とんこつは比較的アッサリめ。麺が軟らかめですが、常連さん曰く“クセになる!”そんな一杯。チャ-シュ-がまたウマイんだなあ、これが。具も、日々良いものに変わっていく。ガ-リックチップとか、きくらげとか。

塩は天然塩を用い、焦がしエビの香りがまた香ばしい。アッサリながらス-プの旨みを感じられる。
醤油はやや甘めながら焼きアジのダシがしっかり出ていて美味しい。
これだけ、各味にメリハリをつけて提供しているのは新潟広くもココだけだろう。

a0023855_2155743.jpg
醤油 2006.8
*2008秋、とんこつが九州とんこつのような細ストレート麺になったという情報。日々進化ですね!!

長岡市曙1-1-5
11:30~14:30 日曜休


[PR]
# by kikizakeshi | 2018-01-15 23:10 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【357】りりん@長岡新保

2018.1 背脂ラーメン 普通
a0023855_19105561.jpg
はじめて大油じゃなくオーダー通りまして^^;
それでも入荷した油膜コーティングで、スープアツアツ。タマネギシャキシャキ!

2014.8 再訪 背油ラーメン 大油
a0023855_08292324.jpg
固形背油に加え 乳化したアブラもたっぷり 具も隠れてしまうくらい (*^_^*)
スープが冷めにくくなるのが やはり最大のポイント NICEあぶら!

2014.5 再訪  麻婆麺 限定復活 930
a0023855_18351549.jpg
大きめに切られた豆腐に旨みある餡が絡み
粒の大きなひき肉が特徴でした。  辛みはソコソコ。
やっぱ、OPENのときと、麺変わったよね??
灰色のヨレヨレ麺だった気が。あれ好きだったのに~

2013.12 再訪  辛いラーメンが出来たよ!との情報で訪問です。。。
a0023855_21583140.jpg
辛みそ  辛さMAX

唐辛子に特製ラー油でしょうか。確かに辛いです。
表面のあぶらがかなり浮いているパターンなので、スープを頂くには
その表面のあぶらをどかさなくてはなりません。
そうすると、肝心の辛みがあぶら部分と一体化しているのでなかなか技が要ります。

コーンも岩のりも、すべてにあぶらまみれだ~~  (ToT)/~~~
汗掻きながらの格闘でお腹一杯
辛みと味噌 そこに太麺はやはり合いますね~  御馳走様でした \(^o^)/
a0023855_2202321.jpg
限定 トマト味噌
酸味と旨みの合わせ技。。。創作な一杯でした。

2012年7月。あづまや長岡店の店長さんの新店舗。初訪問です

入店すると・・・カフェ?居酒屋? 夜は完全に一杯やりたくなるような、
素敵にデザインされた設計にビックリです (+o+)

御家族でやっているのか?お子さんと奥さまが楽しく格闘していました。苦笑

節電なのか、店舗は暗い印象ですが、

a0023855_22543024.jpg
オススメ! と書いてあった背油ラーメン 700
燕系の様相です。

表面にかなりの油膜と背油コーティングです。

軽やかな煮干の雰囲気と、甘塩辛いタレの味わいが押し寄せてきます!

麺に特徴あり (*^_^*) 

太強力ちぢれです。
すすれば麺が左右にプルプル。絡んだスープも左右に飛び散る飛び散る!
噛む行為をひたすらしないといけない・・・噛み応えのある麺。俺は好きですが、麺がやや短い??

山田製麺所さんの麺のようです?

角切りタマネギがIN。アクセントにGOOD。
柔らかいトロ肉も美味しいですね。
岩のりもチョイっと乗っていますが、完全にアブラに一体化してる。。。

メンマ、いいですねvvv  炙ってる?焼いてる? 香ばしいんです。コレ魅力。

脂効果で、麺もスープもアッツアツで最後まで行けますよvvv
修業先の味わいそのままではなく、自分の表現はこうなんだなあ~って。

アッサリは細麺で提供されるみたいで、次回はアッサリを食べてみたくなりました。

長岡市稲保1丁目307−6


[PR]
# by kikizakeshi | 2018-01-15 19:20 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【451】麺場 風雷房@柏崎&長岡

2018.1 醤麺 大盛
a0023855_15551387.jpg
淡麗醤油に、モロヘイヤ&辛味とニンニクの効いたネバネバをトッピング。
混ぜるとスープにトロミがでて、ほんわかな辛味と混ざって食べ進みます!
a0023855_15554304.jpg
台湾まぜ飯 380  辛味、とろり味玉、魚粉混ぜ合わせジャンキー!

2017.10 濃厚塩 普通盛 810
a0023855_23082389.jpg
1年ぶりの再訪。同じ味わいをオーダーしても。画像のビジュアルって違うもんですね(^^)
安定のクリーミーさ。麺の啜る感覚が絶妙です。限定が売り切れていたのが残念でした(+o+)

2016.8 再訪 濃厚塩大盛無料 810
a0023855_10334985.jpg
いつも変らぬ味わい(^^) 啜り甲斐のある麺 トロ肉
繁盛店ですね~。

2015.12 ふうらいぼう風 台湾まぜそば
a0023855_01201889.jpg
全粒粉の麺 そのまま食べても美味しい麺
辛味噌 生ニンニク 胡麻などの具材を一気に混ぜ混ぜ!
たまごがいい仕事してますね~~~
かなり辛いです!と案内には書いてありますが、程よい辛さで
最後に半ライスが付いてきて 追い飯
ジャンキー!!  いろいろ考えますねvvv 堪能しました!

2015.1 再訪
a0023855_22323738.jpg
長岡限定 坦々麺
ナッツのまろやかさ&香ばしさが一番にきて スープに与えた濃度 プラス ラー油に
香辛料のインパクト とても分かりやすく丼に表現されています
濃厚塩より価格が安く設定されているのが なによりお店の原価を物語っているかと!

追い和山椒がとっても心地よい!!!!!!!
前回の・・・限定鶏より かなり分かりやすく 美味しく頂きました m(__)m
上手に試行錯誤された一杯、でしょうか??

2014.10 長岡店再訪
濃厚塩 大盛無料  810
a0023855_15195338.jpg
濃厚ながらも柔らかい 豚骨に鶏の味わいが
丸麺がスルスルと喉越し良く すんなりと口の中に進みます
肉もジューシー 全体的には味濃いめ
810円・・・ラーメンもこの価格帯が当たり前になったのかな。。。コストがかかっているということか。
やはり ふうらいぼうさんは 濃厚が好きvvv
黒ウーロン茶も頂けるのがうれしい限りです! 

3年前ですかね・・・
柏崎、116号線を通っているときに花輪がズラリのお店が
思わずブレーキ。飛び込むと、そこが風雷房さん。
年配のかたが麺あげしていたので、脱サラの新店かと。
あのころは若い方の起業が目立っていたので、厨房のメンバーみて
へえ~っと思ったのを想い出します。

その時の画像がない。泣
濃厚と淡麗と一杯づつ頼んだんです。
そして、旨っ!
特に濃厚のトロ~リスープが印象的でした。

そのあと時も経過し、麺仲間みんなが美味しいよね~とか。
厨房の人って若い人だよ~とかで。

2014.8 そんなこんなで 2号店が長岡にOPEN。
久々だし、との想いでお邪魔しました。
a0023855_09312805.jpg
追い芳醇鶏節  長岡店限定

鶏節が別誂えで用意されています。
要は、スープにヒタヒタして食べてね、ということのようです。
長時間、強く焚かずに採ったという、その割には線の細い鶏出汁スープ。
鶏の個性があまり伝わってこないので、鶏節を投入です。
確かに、旨みが出てきたように思います。でもでも魚介節ほどの瞬発力はない。

そして、まさかの?太麺。麺の個性はイイものがあります。
これは濃厚なスープで食したい。
線の細いスープでは合わないっす。 (ToT)/~~~

是非、濃厚スープで太麺。希望。
柏崎店の濃厚メニュー、長岡にもあったので今度はそちらを。
麺場という言葉のごとく、厨房のお兄さんたちは威勢良かったですね。
厨房丸見えのショータイム。堪能してみてくださいませ。

長岡店
11:00~14:30LO 18:00~21:00LO
水曜休
長岡市南七日町62-15


柏崎店
柏崎市東長浜町7-4

[PR]
# by kikizakeshi | 2018-01-11 14:00 | RAMEN(柏崎) | Comments(1)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

花月食堂@柏崎
at 2018-01-19 22:39
ピッツェリア 薪と石@南魚沼市
at 2018-01-18 09:31
【262】円満@長岡大島
at 2018-01-16 19:29
【9】いち井@長岡
at 2018-01-15 23:10
【357】りりん@長岡新保
at 2018-01-15 19:20

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん お~..
by kikizakeshi at 11:11
しょっぱからず、甘からず..
by 崖フチ子 at 16:43
> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧