" >

【343】小太喜屋@村上

2017.2 5周年限定 喜び中華
a0023855_18444706.jpg
豚骨・鶏ガラ、そして煮干しから抽出したエキスをバランスよくまとめあげ♪
スープを飲んでるうちから 次の一杯を欲してしまうくらい、奥深い味わい!
素材に丁寧に向かい合う、贅沢な一杯。 5周年、おめでとうございます!!

2015.2再訪
a0023855_00024431.jpg

3周年記念限定 鶏の雫 800

相当ご無沙汰しておりましたが、小太喜屋大ファンの麺友さんにお誘いを受け (^◇^)
にぼしまんじんではお邪魔しておりましたが、、、久しぶり~

丸鶏を弱火で炊きこみ おそらく油分シッカリ取り除き 下処理完璧なスープ
あぶら別取りで 香味油にしてみたり??
柔らかい醤油タレ仕様 スープを包み込みます
普段は鶏を使用しないお店が披露する渾身の味わいとみて 堪能しました~~!
麺はカドのあるプリッとした低加水麺

完食のあと、塩ダレでの鶏スープも御馳走になりましたが
こだわるってイイね (*^_^*) ジワジワ後半まで持ってきて スープ完飲しちゃった
ありがとうございました! これからもお世話になります m(__)m

2012年2月にOPENした、無化調のお店。小太喜屋さん。

駐車場の横には、自家製麺の部屋が見えます。
無化調で自家製麺。期待が高まりますvvv
カウンターのみ。ちいさな食券機があります。
ラーメンとチャーシューメンしかありません。

a0023855_14284150.jpg
魚介の香りが芳しい!

具材も手が込んでいます。
肩ロースの焼豚とバラ肉の2種類。卵は健康赤たまご。(と書いてある)
豚骨と豚足、そこに煮干し。(書いてある)

低加水のもっちり自家製麺。ゆっくり食べているとスープ吸ってきます。
スープは、動物系の深みに加え、いい具合に魚介の旨みが加わり、
軽快な味にまとまっています。

これは秀逸 \(^o^)/

営業時間が短いですが、是非一度召し上がっていただきたい、です。


新潟県村上市塩町6-28
11:00~15:00 水曜休


[PR]
# by kikizakeshi | 2017-03-08 18:52 | RAMEN(村上) | Comments(0)

【573】濃厚豚骨 鬼助@西区寺尾東

OPEN当初からの ふくすけさんの変遷はよくわからないにして

とにかく今は(^^) 鬼助さん というかたちで、ふくすけさんの味が踏襲され
そこにアレンジが加わって  濃厚万歳!なワールドが展開されているという幸せ
a0023855_10453933.jpg
濃厚赤鬼坦々麺 850

パッピーパスさん限定のメニューということで 定番より先にこちらへ

ドロッドロです (^^)

濃い~豚骨にゴマ。麺を啜りこむと、味噌のテイストが来て挽肉で旨みIN
辛みも激辛ではなく、
食べ進むごとにジンワリジンワリと効いてきて いつのまにか汗が
山椒もかましてありますが、辛さの 良いアクセントとなり

スープ・具材にも味がしっかりついているので、もう少し塩気抑えても?
年取りました。泣
しかしながら、インパクト大に作られた一杯。美味しかった!

次回こそ、純粋な豚骨の味わいと 継承された海老を堪能しようと思います。

新潟市西区寺尾東1-5-37
11:00~14:30 18:00~21:00


[PR]
# by kikizakeshi | 2017-03-08 11:28 | RAMEN(西区) | Comments(0)

【17】大江戸@東大畑&県庁前

10年以上ぶりのモルヒネ体感(^O^)
大畑の本店さんへは何回か訪問ですが。
大江戸さんの県庁前店は、このたび、恥ずかしながら初訪です。

2002年。食べ歩き当初。あの頃は、東北の味も何も分からなかった(+o+)
いままで食したことがない醤油テイストに、意味不明の辛み!?
新潟にはない味わいだけど、なんか懐かしさをおぼえ。。。

今回、改めて実食!!!!!!

お昼時に訪問。イス席でも相席が当たり前の混雑。
昨今の新潟ラーメンブームにあって 反比例系の味わいと思っていただけに
どんなもんかなと正直。。。やはり店内は、
お客様、年齢層高し! そしてサラリーマン多し!(場所柄も含め)
a0023855_22420725.jpg
醤油 普通 600円

盛りが、普通・大盛・特盛と100えんづつup
平日は、日替わりのお得なサイドメニューが充実 
満腹派にも嬉しいラインナップで(^^)
ちなみに、今回はタレかつでした。

麺は極細の長~いちぢれ麺。昔から秋田からの輸送という話

スープを拾います(^O^)

肝は、カエシ。東北らしい和テイスト。蕎麦のカエシにも通ずる。
具材はレトロ。パサ肉と味メンマ。ホウレンソウ。

最後の決め手は・・・ 店推しの辛み!
蕎麦の一味に通ずる、唐辛子本来の辛さ。
スープに溶け込むと一気に味変。 これが あとをひきます\(^o^)/
そして汗が噴き出てくる。

味わいとビジュアルと 辛みの相乗効果が
一度はまったらまた食べたい!そんな味わいを産んでいるのかなと。

ほか、焼きそばをオーダーするかたが多く。これが常連さんの極み?
あと通年で冷やし中華があるようなPOPの書き方でした。

いやはや、流行に惑わされずに生き抜いている名店を再確認しましたね。
新潟市中央区東大畑2-480

新潟市中央区出来島2-341
第3火曜休


日本海の釣りの帰り(お昼)に初めて大畑店にお邪魔しました。

秋田本店の、のれんわけ。「モルヒネ系」の文字がすぐさま目に入る。どうやら唐辛子がきいていそうな感じ。

細ちぢれはしっかりした麺のコシのある、あっさり系。具?のように乗っている辛味が印象的。自然に汗が出てくる感じが、なんか健康的??

新潟にはない、隅々までなんか行き届いている感じのある味のこだわりを是非。

【場所】大畑と県庁そばの2店舗。営業時間が短いので気をつけて。
[PR]
# by kikizakeshi | 2017-02-09 00:52 | RAMEN(新潟) | Comments(2)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【583】ナカマチ@駅南
at 2017-07-22 00:23
【127】喰拳@長岡
at 2017-07-19 19:10
【2】潤@長岡・三条・蒲田・..
at 2017-07-19 18:48
【582】二葉@上大川前通
at 2017-07-19 18:35
【227】天鳳@長岡平島
at 2017-07-19 09:59

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05
> 崖フチ子さん そう..
by kikizakeshi at 09:54
琥珀中華は傑作ですよね。..
by 崖フチ子 at 07:01

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧