人気ブログランキング |
" >

カテゴリ:RAMEN(三条)( 34 )

【477】日の出製麺@三条

三条で展開する居酒屋・ばん屋グループのラーメン展開だそう
松本商店さんがあったところで なんだか懐かしくも感じ

入店するや スタッフさんがツカツカと寄ってきて
ご来店は初めてですか!?   はい。。。
オススメは、つけとまぜそばです!って。なるほど、ならば・・・
a0023855_00235121.jpg
濃厚煮干つけ麺 730 普通盛(大盛無料)

濃厚とのことゆえに、ドロドロ系が来るのかと思ったら
甘酸っぱいショッパ系のつけダレ。スープ自体はさらさら
そこに魚粉INです。。。

この系統なら、つけだれは、もっともっと熱くてもいいような気がします。

麺は、つけに向く弾力ある粉・歌舞伎者ほか三種類くらいをブランドしているようです
たしかにシッカリと味わいがあり
だるまやさんとこの大舎厘さんのような甘みのあるコシのしっかりとした麺が印象的なぶん
比較するとややインパクト弱

つけダレの具材。肉は結構はいっていますね。タマネギもシャキシャキです!
トッピングの三つ葉が秀逸!!!!!!!!!!!

噛み応えのあるモッチリとした自家製麺

普通盛でオーダーしたのですが 普通盛は量が多くない印象
なので大盛チョイスでも食べきれない、ということはないかも

割りスープをいただいてみましたが
鶏や豚なのかな?動物系の味わいが感じられ。プラス野菜の旨み。
魚介が感じられなかったので、そういうことかな、と。!(^^)!

最初に頂いたつけだれよりも、割りスープのほうが熱かったのは御愛嬌?? (゜-゜)

高校が近いこともあり?
私がお邪魔した時は学生が多かった!
これからのブラッシュアップに期待したいところです!!

三条市興野3-20-1
11:00~23:30


上着をかけませんか~とか
最後のお見送りとか
さすがに料飲店さんの店
接客サービスに 久々に好印象 素敵なお店vvv

by kikizakeshi | 2015-01-08 00:38 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【475】やすどん@三条

三条から下田方面へ
やすどんさんへ 初訪です。なかなかお邪魔できずにいました

ラーメン 700  大油
a0023855_00390110.jpg
大油!というほど背油は注入されてきませんでしたが、綺麗なホワイト
燕系の中では、スープは煮干軽めな印象 アッツアツです
麺も中太麺のストレート系 やや短め
柔らかめ茹ででモチモチ
大盛で50円増しというのが魅力かと
初訪は普通盛でしたが食べたい時に50円増しは嬉しい!

ワカメがドサッとのっているのも燕にはないオリジナル
60歳?くらいのベテラン店主と常連さんの会話から
昔から変わらぬ燕系。やすどんの味わいを続けているのだなあと

味噌や岩のりトッピングも、常連さんの中では人気とのことでした (^o^)丿

11:30~14:00 17;00~20:00
月曜休
新潟県三条市月岡1丁目26−33


by kikizakeshi | 2014-12-30 01:27 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【251】笹舟須頃店@三条・栄・保内

2013.12 栄店 再訪
笹舟姉妹店 「尾瀬」時代に一度訪問しましたが、なんともソウルな味わいの記憶
味のしっかりとしたスープに、存在感のある麺

いまや店名も本店と同じく、笹舟となり、根強いファンに支えられている印象です

年末に、ラーメン仲間の中で笹舟さんが話題となり、久々に行ってみたくなり・・・

a0023855_2214466.jpg

16:00くらいだっただでしょうか  客人ゼロの中
一杯集中で作って頂きました。

もっちり重量感のある麺に、しっかりとしたカエシの濃さが伝わるスープ
なんかホッとするんですね
ビジュアルも須頃と違うんで。なんか肝は同じでも、
一杯に対する想いは別、、、のような感覚を受ける栄店でした。
------------------------------------------------------------------------------

新潟に帰郷し、ラーメンの食べ歩きをはじめた初期、職場が長岡に変わったすぐの頃にお邪魔して以来10年ぶり。

いつも駐車場は、お客さまの車で一杯。繁盛しているなあと思って国道8号線を走る…

過去にお邪魔した時の記憶は、ものすごい店内に緊迫感があったこと。罵声?怒号?
なんか怖かった~という記憶。緊張しながらラーメンを食べた記憶しか残っていません。

もういちど、笹舟さんの味と恐怖?を思い出すべく、このたび久々にお邪魔しました。


ちょうどお昼前ということもあり、サラリーマン&年配のご夫婦が店内に。
パートさんたちが席版に、カラーの札を乗っけて、誰が何を頼んだか分かるように気を配る。
厨房はお金の管理をせずに、ただひたすら作り続ける。

やはり店内に威圧感…緊張感…なんか落ち着かない。座敷に座れば落ち着くんだろうが、カウンターに座ると、その厨房がモロに見える。大御所の奥さまも健在でした。やっぱ、おっかない。苦笑

あっという間にラーメンの完成。とにかく早いのが何より!

a0023855_14585273.jpg


ラーメン 550円

麺は、長岡地区にある製麺所さんの特注麺。やや硬茹ででウェーヴがかかっており、スープを良く拾う。
バラチャーシューがとってもジューシー。
ガラでガッチリ取ったスープをメインに、魚介のスープを加えている。カエシも醤油の味が濃い目。
味付けしていないメンマがゴッソリのっている。

燕ではない、三条のラーメン!という、オレ流が伝わる一杯でした。
久々に食べましたが、やはり昔思った印象と違っていました。味の決めつけは良くないなあと反省。

新潟県三条市上須頃337-1

0256-34-8589
11:00〜20:00 水曜休
by kikizakeshi | 2014-02-04 22:21 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【202】大黒亭 松屋小路店 @三条

2013.9 再訪

道路拡張のために、向かい側に移転してから初の訪問です。
昼休憩がないというのは、自由の効かないサラリーマンにとっては凄い魅力。

a0023855_2150820.jpg


カレーそば  600

松屋小路さんでは、カレーは初めて食します。
素朴。粉っぽい雰囲気は、懐かしさ&学校給食を想い出しました。
ゴロっとしたイモ、タマネギ。イイですね~~~~。
中華の上からカレーソースをかけるパターンのようですね。
アッツアツで食べれます。


基本の中華も

a0023855_21553121.jpg


ジンワリとくる和風テイスト  ほんのり煮干
麺は、ラーメンと言うよりも蕎麦を意識してしまう、カドのある低加水
パンチがあるわけでもない、どこが突出するわけでもない。静かな和風。
肉はパサ肉が2枚
燕でなく。三条のラーメンというのはこういうものだと改めて思い知る一杯でした。

-----------------------------------------------------------------------------------

昼休憩なしでの営業を試みるラーメン店・・・。個人店ではなかなかないスタイル。

私がお邪魔した時は、店主が一生懸命、テーブルで自家製の餃子を作っているところでした。
15時前、さすがに昼休憩の時間ですもんね。

店内はカレーラーメンお勧めの文字が並ぶが、とりあえず店名の入っている大黒亭ラーメンをオーダー。やはり背脂の乗った太麺なんだろうか??

a0023855_21423213.jpg
 

細い縮れ麺。香り・スープの味わいも和風。
大きくて薄い、いかにも食堂チックな肉が印象的。

全体的におとなしい印象。

食べ終わるころに、おじさん一人来店。地元の人らしい。
やはり地域密着の食堂ですね!

あの手造り餃子、美味そうだった・・・。

新潟県三条市本町2-14-22
0256-32-2728 11時~20時 水曜休

(2008.10.6訪問)
by kikizakeshi | 2013-09-20 22:07 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【55】侍@三条市

2012.9再訪

8年ぶりですか。久々の訪問。

夜限定の背油煮込みラーメンを昼に頂きました・・・

a0023855_16543322.jpg


小鍋で背油とスープを一緒に煮込んだそうです。
もちろん、スープはアツアツです!!

低加水で中ちぢれの麺。
しかし、、、胡麻油でしょうか。投入されているんですね~。せっかくのスープの味が分からん。
ちょっと落とし所が分かりませんでした。 (+o+)

デフォルトのラーメンも頂きましたが、
背油振ってあっても、やはり燕系ではない!  超ライトな煮干し+甘み。
やさしい味わいでした。



2006年↓↓

どろたま 

この言葉。新潟のラーメン好きに浸透したのは、このお店の存在が大きいのではないでしょうか?

「ウルトラマンの店」として存在価値大です。
私も、こんなに行列ができる前(新潟に帰るとき)なんかはよくお邪魔していました。

背脂、そして誰もがウマイと絶賛するチャーシュー。そして「どろたま」に味メンマ。

スープ。おそらく様々な素材が混ざり合った、旨みというより甘みを感じます。
三条の桃が入っているとか?

脂の量も調節可能。個人的には、甘さより旨さが強調されたほうが好き。
とにかく、いつ行っても行列の大人気店。あの戦国フィギュアがたまらない!
あんなに集めてみたいものだ!
by kikizakeshi | 2012-09-27 17:08 | RAMEN(三条) | Comments(2)

【344】娘娘@三条

見附のゆるり家という居酒屋さんがOPENさせたラーメン店のようです。
見附三条線の県道。帯織と東光寺のあいだ。

OPEN当初は半額やったらしく激混みだったよう。
地元タウン誌に、6月は無休と書いてあったのに、火曜日に行ったら定休日だった。怒

でも、懲りずに再訪です (*^_^*)

a0023855_21513635.jpg


醤油ラーメン

モチモチとしたチ重たい中太麺はすすり応えがあります。味噌をたのむと太麺でくるらしい。
しっかりと魚介の効いたダブルスープ。
ジューシーな肉が二枚。スープのどんぶり投入量は多め。

タレは濃いめ。

ライスが無料です。
店の周辺には工場あり? ガッツリ派のお客様多そうで、嬉しいサービス。
店員さんは、すごく調理&接客慣れしている方が多かったのが印象的でした。
OPENしたてで、あんなにしっかり店が回っているのは久しぶりにみました。すごい!

醤油のほか、背油INしないあっさりの中華そば味噌とんこつとメニューも豊富。
スープどうなっているのでしょうか~??

旨みのバランスが取れていて、美味しく頂きました m(__)m


三条市吉野屋245-1


11:00~15:00、17:00~21:30
土日祝は通し営業
火曜休
by kikizakeshi | 2012-06-09 22:12 | RAMEN(三条) | Comments(2)

【336】しま@三条リトルタウン

かつて、ラーメンショップにいたかたがお店を出した?という噂で行ってみました。
三条、リトルタウンにできた、しまさん。

夜鳴きだけでなく、昼も営業しているそうです。御苦労さまです。

a0023855_151010.jpg


ラーメン。夜鳴きな感じです。
焚き弱いスープに、しっかりした醤油。麺は多加水ちぢれです。


a0023855_1511936.jpg


もう一丁。味噌。
味噌ダレで押し込んできます。ニンニクガッツリ効いてます! プラス脂。
タレの濃厚さが全体に感じ取れます。

スープの線が太ければ、タレも負けないんしょうけどね。
せっかくの濃厚ダレを用意しているのであれば、受けもじっくり焚いていただければと。

居酒屋メニューも結構あるので、サイドメニューとお酒飲みながら、締めに麺。
あると思います。


火曜休 11~14  19~27:00
新潟県三条市興野2丁目2−58


by kikizakeshi | 2012-03-26 02:00 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【326】姥姥ラーメン @三条・長岡・柏崎

麺を作らない店は、ただのら~屋だ!

まあまラーメンさんの入口には、こう書いてある。

スープを作って、麺も作ってこそ、本当のラーメン屋だと。

なるほど

今のご時世、

麺は自家製だけど、スープは業務用
麺は仕入れで、スープは自家製(これが一般的?)

ふつうにありますからね。
それを、麺が美味い!スープがどうだ!と、俺みたいなやつが書き記すのもどうか・・・

なんて。
それだけ、ラーメン業界も様々な方向性で、各店舗が運営しているということです。

前置き長くなりながら。


雑誌のスタンプ企画の中で訪れたのが、三条のお店です。
昔、新潟駅前にもあって、そこで初めて油そばを食べたんです。10年以上前の話です。あのとき、まあまさんは麺の先端を進んでいた!\(^o^)/
新潟で、スープオフ出してるとこって、なかったですもんね!


さてさて、

a0023855_1212721.jpg


イチオシ?は焦がし醤油ラーメンのようでそちらをオーダー。

手打ちの多加水麺。
麺が選べるようで、太麺をチョイス。

確かにスモーキーで魚粉入り、小さい肉二枚+味なしメンマ

ラーメン店で、致命的な表面積の大きいどんぶり。
スープが冷めやすいでしょ。急いで食べましょう!

味としては、まとまりがあるのかな。
突出するものがあるといいのにな。インパクトをくれ!

チェーン店ぽいマニュアルって、ラーメン屋にも必要かなあ。要るか。



三条市興野3丁目17

by kikizakeshi | 2012-03-11 01:39 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【319】どっぽ@三条

夜鳴きのラーメン店 どっぽ さんへ初訪問です。

21:00からOPENということで、仕事上がりで直行してみました。

最初にお酒と餃子をオーダー。

a0023855_021225.jpg


居酒屋さんも兼ねているのかなあと思いきや、
メインはラーメン。サイドメニューがポツポツで、
居酒屋使いは少々困難かな。やはり締めのラーメン!という感じ。

ならば・・・

ラーメン大油 700円 高い・・・
a0023855_0222049.jpg


潮ラーメン
a0023855_0223224.jpg

岩海苔が乗っています。

自家製ではないという、太麺の特注麺が何とも言えないうまさ!
バラツキありますが、微妙に縮れており、スープをうまく拾う! モチモチ!

味濃いめ。油も、量の半分以上は個体を失って透明に液体化しています。

どっぽさん、天家さんグループだそうで。
燕の天家さんは、俺的にありでした。やはり同じくタレ濃いめ。
長岡進出店は・・・たまたまでしょうが、印象悪く。本店の良さが伝わらず。
麺もそんなよく思わなかった。けど、どっぽ店主曰く・・・

長岡の店も、同じ麺使っています。

あら。そうなんですか。失礼しました。
製麺所さんではないところに委託して、麺を作ってもらっているとのこと。

全体的に大人しめの作りでパンチはないですが、
どっぽさんの一杯。美味しかったです。
駐車場がないので、完全に三条の夜締めに利用する感じですね。

21:00~深夜3時くらいまで
日曜休
つけめんや坦々麺などもあり。もちろん2次会の利用もありでしょうね!

by kikizakeshi | 2011-11-24 00:55 | RAMEN(三条) | Comments(0)

【307】武神@三条

たかみちブランドは常に進化していく!?
国道8号線、三条から白根に向かう道中。ののやさんの近くに、たかみち@弥彦の新店。

武神さん。

もともとラーメンショップだったところで、通称ラーショのネギ味噌ラーメンを継承?しているとか。

なるほど~。売りはそれか~、といいながら、
普通のラーメンをオーダー。

a0023855_22174696.jpg


こりゃ、美味い! (^◇^) 

トンコツ・モミジで家系を思わせる味わい。麺もうまい!加水低のストレート麺。
茹で卵が無料で食べれますので、お好みで。

店員さんも2名。席数も多くなく、肉SENとか福麺とはやり方が違うのでどうなのかな?と思いましたが、なにより美味しいのが素敵。新店で、久々に満足でございます。


10:00~18:00  無休
新潟県三条市大島535


by kikizakeshi | 2011-09-18 22:27 | RAMEN(三条) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

【611】鶏蕎麦かかし@長岡曙
at 2019-09-21 22:40
【421】らいふ@長岡新保
at 2019-09-20 14:34
【594】えぼし@江南区
at 2019-09-17 00:04
【631】麺処 清水 漸@長..
at 2019-09-16 08:09
【232】つるり@小千谷
at 2019-09-15 08:04

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(南区)
RAMEN(北区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 通りすがりさん あ..
by kikizakeshi at 23:17
レギュレーション?オペレ..
by 通りすがり at 17:13
> uonokawasp..
by kikizakeshi at 07:12

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧