" >

<   2017年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

洋食屋 UNZO 運蔵@長岡

ご年配のシェフが作る洋食 UNZO運蔵さん

a0023855_23072827.jpg
肉の味わいがダイレクトに伝わる 野菜たっぷりハンバーグ
a0023855_23071827.jpg
フワフワたまご! オムライス

a0023855_23073370.jpg
トロ~リソースのラザニア

長岡市地蔵1-5-10
11:00~14:30 17:00~21:30 月曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-31 23:27 | 新潟グルメ(麺以外) | Comments(0)

【435】三華@長岡

2017.10再訪 昼休憩なしで営業して頂くのはなんとも頼もしい限り(^^)
a0023855_23432809.jpg
うず潮 

前回もオーダーしていたのをわからずに 今回も。
でも、画像見るとやっぱ違いますね。面白い。
今回も麺柔らかめ、味は塩辛くなくほどよいカエシで。シンプルにサラッと戴きました。

2014.3 再訪 とっくにレポUPしてあると思っていましたが…無いっすね

父上経営 さんしちさんの推しは味噌
そのISMで、最初から味噌推しだったと思う。
たしか、どさん子? からの独立じゃなかったっけ?
(同じ内容の記事、昔書いた記憶。けど無い…  汗)

三華さんですが、、、
OPENしてまもないころ・・・
カウンターに座り、マスターにオススメを聞くと…まだ定まってないと言われ (ToT)/
味噌を食べたんだと思う。でも、画像残ってない。泣

ちょうどよい 再訪で味の再確認です
a0023855_23023831.jpg
味噌
地元産のみそで仕上げているらしい。
麺はY製麺の中太 もやしたっぷり!!!
肉もホロホロ


壁に貼られているオススメメニューなのかな??
a0023855_23155409.jpg
うず潮
見た目は、味噌とほとんど変わりません (+o+)
一口目から生姜テイスト Y製麺、こちらは細麺です スープの芯は細め

多加水麺にしては、茹でがかなり柔らかめな印象でした。
可能なら、麺かためがよいかも

なじらびやコマチさんによく掲載あり、限定メニューも豊富かな?という期待を込めての再訪でしたが 
(ユニークなネーミングのものがあるらしい)
この日は限定まるでなし。残念でした。

デフォルトは。。。多く万人に親しまれる味わい・・・かも
アイドルタィムの休みがないので、遅いランチが出来るのが嬉しいですね!!
11:00~22:00 火曜休

新潟県長岡市古正寺町3-148

[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-28 23:48 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【599】おが家@長岡

船場食堂で従事していたかたが独立 船場ISMを継承しながら独自の味を追い求め
おが家さん。2016年にOPEN。
初訪は、あえてのデフォ醤油オーダー(画像失念)

2017.10 再訪 開店時間間もなく行きましたが、すでにごった返していました!!
a0023855_23260019.jpg
辛味噌 900

何も言わないと細麺で出てきます。コクのあるアッツアツのスープにしっかりと辛みがON。
具材もボリューミー。麺食べる前に野菜でお腹いっぱいになりそうなパターンです。
辛味噌溶かずしても、旨辛で食べ進む食べ進む! 汗も止まりません!

大満足! 今度は太麺で試しても見たくなりました(^^)

夜のメニューもそこそこあり。
今度は飲みにこようかなと思った次第vvvv

長岡市川崎町647-4
11:00~15:00 17:00~21:00 月曜休



[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-28 23:38 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【598】べいめん屋ハラル@上越

小麦を使わない。肉は不使用。アレルギー性のものは一切なし。

ハラール。ゲテモノ以外、なんでも食べれる自分に幸せを感じながら(^^)

国道はちと入りずらいですが。
入店するや、ラーメン店とは異なる雰囲気(゜.゜)
a0023855_23162329.jpg
とうもろこしのお茶から始まり
あぶらを使用しないドレッシングに、かぼちゃのスープ。からの、

a0023855_23155292.jpg
和だし鶏塩麺 800

鶏の装いに和風の味わいがプラス  想像よりもカエシがしっかりしていてバランス良く
麺は米粉なんですね。
一度失敗したとかで、お時間くださいと言われた時にはビックリしましたけど。
それだけに、一杯に対するこだわりを強く感じ。

決して淡白ではなく、随所に味わいがキッチリ感じられ、単なるアレルギー用ではない作りに。

a0023855_23165243.jpg
チキンカレー 800

めっちゃスパイシーです! 炒めたり小麦入れたりしていない
肉の旨み、スパイスの風味がストレートに感じられ、辛みが心地よい!
香辛料の辛みで汗もほどほどに流れ落ち・・・

〆にデザートまで出てきて。。。ラーメン食べに来たぞ!という感じは全くなく。
最後には、なんか健康になったんじゃね?という錯覚すら覚え(+o+)

いやいや。こういうお店がね。アレルギーに困っている人が本気で喜んでいるというね。
添加物、脂など。濃淡もハッキリしているラーメンが流行る時代に。
なんとなく、ホッとする。そんなひとときでした。

上越市安江2-5-9
11:00~15:00 月・木休


[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-28 22:59 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【597】蒲公英拉麺YAMATO@上越妙高

三和にある、たんぽぽさんの2号店。
北陸新幹線、上越妙高駅・東口に隣接するFURUSATTOに居を構えています。
上越らしいが 上越にはない、そんな味わいをコンセプトに(^^)
a0023855_22412299.jpg
NEO正油 700

醤油推しの一杯。
ひとくちめから、醤油の甘旨みが襲ってきて、しょっぱいのではなく、醤油の味わいが際立つ。
ホロリ肉、ワンタンのアクセント。麺も中加水で長め。啜ると醤油が一気にあがってきます!

a0023855_22411773.jpg
上越田舎みそ 880

スープ自体は非常にアッサリ。豚汁ならぬ、味噌汁のようなライトさ。
地元の味噌の味わい。雪中梅さんの粕が入っているという。
シャキもやしがアクセント。スープに染みて柔らかお肉。
かんずりがサイドにあって味変しながら食べ進む。オリジナルがとまりません(^^)

駅前がこれからどんどん賑やかになってくれば、
妙高も盛り上がりますね!

上越市大和5-26-1 フルサット内
11:00~14:00 17:30~20:00LO
水曜休



[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-26 22:58 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【596】麺家 鶏処~TORIKO~ @江南区

鶏処 ~TORIKO~さん

亀田駅からほど近い、県道220号線沿いにOPEN!
小上がりもあって、子供連れ&大人数でもゆったりできるのが特徴
a0023855_23371138.jpg
鶏処しょうゆ 630 ワンタン

いきなり生姜の香り! 店名が鶏ゆえに、鶏の雰囲気満載なのかと思いましたが(+o+)否。
醤油のかえしをしっかり感じ、ちぢれ麺啜るとその醤油感が一層強まります。
鶏オンリーではないスープ、カイワレやネギのアクセントも良いですね。

a0023855_23365730.jpg
坦々麺 780 チャーシュー

さきほどの醤油ベースにゴマ、胡椒を絡めた挽肉。ラー油で辛みをプラス。
醤油ベースの坦々は、ありそでなさそ。長岡の七鐘屋さんの雰囲気を思い出し。
太麺で旨みを拾い、具材も賑やか。
a0023855_23362767.jpg
半チャーハン(セット)

炊きたての美味しいご飯なのでしょう。パラパラ系でなくモッチリ系。
味付け濃いめ。美味しく頂きました!

非常にスタッフみなさま元気よく。小上がりはのんびりとくつろげます。


新潟市江南区元町3丁目2-29
11:00~15:00 17:00~21:00 木曜休


[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-13 20:05 | RAMEN(江南区) | Comments(2)

【347】仁吉@長岡東坂之上

2017.10 背脂醤油
a0023855_22305545.jpg
デフォの味噌をオーダーも、味噌なくなっちゃったよ~と店主
そんなことってあるの?? で、オーダーしたことない醤油系にチャレンジ。
メンマたっぷり、中麺に、甘系のタレと細かい背脂が絡み
いつもの三枚肉が絶好調!! (^^) パサ肉より断然嬉しいトッピングですね。
前回同様のリンゴサービス。ご馳走様でしたm(__)m

2017.5再訪 辛味噌
a0023855_22064175.jpg
ご主人とお母さんの二人で ランチ切り盛りしておりましたが
お元気そうで何より~(^u^)
太麺に味わいある味噌に マー油加わり モヤシのシャキシャキと共に
辛みも食べ進む辛さで  味噌感をタップリ感じて楽しめました!
デザートにご厚意でリンゴいただきました。ありがとー! m(__)m

蓮潟にあった、どさん子が長岡駅前にお店を構える。。。
てっきり蓮潟店クローズ撤収したのかな?と思ったら、一等地に再OPEN。

旧どさん子さんの味は正直分からず、周囲のみなさんの話で、なるほど~という感じでした。
まあ、とにかく。その創業からの味わいをまた楽しめるというのは嬉しいですよね!

ランチタイムに参戦です!

伝統の味噌!と思いましたが、TOPには。の画像が。

新たに挑戦したのが塩です、のこと。ならば・・・

a0023855_2315744.jpg


塩。 \(^o^)/ 

中麺で、ミネラル感じるMILDなスープは旨みあり♪
具材の用い方が、どさん子っぽい(もやし・味メンマ)なあと感じながらも。
手がかかっています。

注目は肉??  三枚肉? 炙り?焼き? これが・・・俺は好きでした。 (^u^)


新しいチャレンジ、プラス昔の味わいの味噌も楽しめる。
そばやうどんもあって、これも美味しそう!

試してみたいと思います!!
駅前に、また新たな味わいの店が登場ですねvvv

営業時間、長すぎますが、体力的に大丈夫ですか???
若手が頑張ってくれるのかな??

新潟県長岡市東坂之上町2-2-9 東坂之上ビル B1F

7:00~14:00 18:00~26:00
土・祝前日 11:00~14:00、18:00~26:00
日・祝 11:00~20:00
[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-10 22:39 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【335】あじと@長岡

2017.10 一期一会 鯛塩
a0023855_22142203.jpg
釣り上げ鯛をしっかり炊き出し。スープからはWILDさ感じ。臭みも抵抗ない程度まで抑え。 
細麺は低加水に切り替えたようで モッチリ系でスープを素敵に拾ってくれる!
個人的にはスゴく好みなのですが、
パッツン系が好きな長岡人にとっては抵抗ある人が多いとか(+o+)
鯛の身をバジル&オリーブオイル?で和え、アクセントに素晴らしい。
たま~に登場する、この限定スタイル。逃さず食べれる幸せを、今回も感じました(^^)

2017.8 背脂味噌 太麺 650
a0023855_09163202.jpg
夜の部にはじめて伺いました(^^)/
生ビール300円からのジャパンを2合。
餃子にサバ塩焼き、サラダに・・・そして〆に
背脂味噌をオーダー。味噌のコク、背脂の甘み、とてもバランスが良い!
店主の釣り上げた鮮魚で一杯やりたいと思ったのでした(^O^)

2017.2 濃厚豚骨
a0023855_09511445.jpg
この日は、いか豚骨とノーマル豚骨と限定であり ノーマルで(^^)
いやはや濃いです! ドロリです。 訳ありの麺も絡みこんで旨い!
いつもと毛色の異なる味わいも やはりフリークの心をくすぐりますねvv

2016.9 麻婆坦々 辛め
a0023855_22250011.jpg
人気の麻婆坦々麺を辛めの仕上げにしていただきました。
濃厚さはない坦々麺ながら、ひき肉たっぶり。ご飯が食べたくなるような一杯でした(^^)

2016.7 牛白湯
a0023855_23215052.jpg
スープが見えません。。。(+_+)
水分率が極端に少ない牛骨スープ。なので、その味わいがギューっと凝縮
牛脂が甘み&旨みを演出。表面に厚くコーティング!
まさかの焼牛肉を2枚のせて、シャキシャキの野菜がアクセント(^O^)/
このバージョン、10月に期間を区切って限定にて提供したいと店主。
楽しみです!!


2016.4 あご出汁
a0023855_18454575.jpg
スマホを買い替えたすぐで、いつもと画像の大きさが違う(+o+)
新潟では、佐渡で一般的に出汁取りで利用される、今は高級魚の飛び魚。
しっかりとした旨みを抽出し、アゴからでた油分の幕が一面に張られています。
訳ありの特注麺との相性もばっちり! 啜るとアゴの旨みが一緒に乗っかってきます(^O^)/
アッツアツで食べれる幸せ! 旨み推しな一杯、ごちそうさまでした!!


2016.3 15食限定 にぼとん
a0023855_19135683.jpg
2日間とことん煮込んだトンコツに 追い焼き煮干し!!
ドロリとした濃度! ひとくち啜ると焼き感・ロースト感のテイスト!
そこに細麺が絡みつく!! (^◇^)
しかも塩ダレなんだそう。その製法も独特と聞くvvv
あじとさんで、この味わいが出てくるなんて
いい意味で 全くの想定外です(*^_^*)
豚骨よりも焼き干しのエグさがすっごいインパクトありで
美味しく頂きました!! またチャレンジを m(__)m


2016.2
a0023855_10151239.jpg
牛ラーメン 800
2月11日に限定販売する予定の一杯を 事前にプレ試作販売 (*^_^*)
牛のエキスを抽出するのに苦労しました~と店主
表面に牛脂膜 湯気が一切出ないアツアツの仕様
具材は別皿で ローストビーフが秀逸!
スープもジワジワと牛の味わいを感じる 創作意欲伝わる一杯でした!


2015.11再訪
円満@長岡さんとのコラボday (^o^)丿
a0023855_23262338.jpg
a0023855_23270331.jpg
鯛骨ラーメン 750

あじと店主が釣りあげた鯛
三枚におろして 洗って 皮目も湯引きして 骨も焼いて
白湯にして さらに追い白湯!! すごい手間!!
しかも 鯛の身はしんじょにして揚げる

香りが鯛!
含みが鯛!
啜りも鯛!
抜けも鯛!

新鮮だからここまで攻められるんでしょう。
これ以上鯛攻めすると好き嫌いが出そうなくらい。。。鯛!

香味は柚子と大葉 これがまたいい。
a0023855_23330324.jpg
鯛飯 150
a0023855_23333510.jpg
スープを入れてお茶づけにもしてみました (^o^)丿

スープのインパクトが強すぎて鯛飯の味付けがかすむ (ToT)/~~~
この茶漬けも絶品!

大感動の一杯 m(__)m
今度は、マスターの釣りあげた魚で一杯やろうの会を開催しましょうvvv


2013.9再訪

店頭の
マーボー坦々麺  日替わり 600

この言葉に惹かれ 吸い込まれるように・・・
a0023855_22314214.jpg

麺は、マスターにお聞きしたら、太でも細でも合うということで・・・太オーダーで

結果・・・坦々ではない (笑)
マーボー麺ということで  (^-^)
挽き肉inで、ラー油もかかっていますが。
普通、マーボー豆腐でも入ってるしね。
それはイイとして。600円なら大満足でしょ!  しかもライス無料。
これが、あじとさんの最大の売りです。。。


天山さんで店長をされていた方が独立され、ラーメン居酒屋という形態で開業。
あじとさん、昼の訪問です。

ノーマルの醤油ラーメンが500円。さすが天山ISM。

a0023855_1201715.jpg
細麺と太麺が選べるのも同じ。
麺も同様。のびやすいモッチリ麺。

醤油ラーメンは。醤油が勝った、味濃いめのタレ。
いろいろなガラから抽出された優しい味わい。インパクトは弱いですが、最後まですすれる感じ。

肉が美味い! 

筋の部分が柔らかく口中でバラけます。これも天山さんと一緒。
個人的には、駅前店よりは、いろいろとしっかり手が込んでいる感じがしました。

そうなれば・・・

a0023855_1203552.jpg
辛味噌。天山の王道ですが。

美味いです!

とんこつ味噌、辛味旨味がバランス良く効いて、天山・他店よりもとてもうまく完成しています。
辛みも、ただの唐辛子だけじゃなく、いろいろなスパイスが効いている気がするんですよね!
後引くんです!  スープ、飲み続けちゃうvvv

800円。

この辛味噌ラーメン、オススメです!


11~15 17~23 月曜休 日曜は通し営業

長岡市大島本町3-1-40


[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-10 22:24 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【232】つるり@小千谷

2017.10 塩つけめん 新麦ヌーヴォー 北海道産
a0023855_22043895.jpg
新小麦シリーズ。今回は北海道産の在来種。パンに用いられるタイプで
ラーメンに使用されるのは、他ではないかと、と店主。
これまで風味の強い小麦は多々あれど、今回のは弾力モチモチ感が凄く!
最後までモッチモチのまま、風味を楽しめる素晴らしい小麦でした。

2017.7 旨辛つけめん レベル2 小千谷小麦version
a0023855_10551737.jpg
地元小千谷の小麦を使用した麺は、風味と味わいがとても豊か!
硬め茹でにしても、吸いが早く、早めの攻略が必要(>_<)
いつもながらですが、麺だけを啜って、そのあとにスープを口に運ぶ。
麺の味わいを素直に楽しむなら、つけダレはシンプルなほうがよいのでしょうが・・・
ついつい汗を掻きたくなってしまうのです。
店主より、タオルを貸してもらい汗拭きながら堪能しました(^-^)。

2016.6 つるりラー談会での一杯
a0023855_23573106.jpg
a0023855_23573093.jpg
今回の麺は、6,7月限定で提供される小麦。麦の甘みと程よいコシ。
ウサギと鹿の肉で楽しみました m(__)m


2016.3
a0023855_22511267.jpg
北海道小麦使用 旨辛つけめん レベル2
いままで、小麦の風味や香りが突出していた小麦が多かったのですが
品種、忘れました(ToT)/~~~
今回の小麦は、加水を40%以上にして繋がり
やさしい麦の香りと程よい弾力! 今までの中でかなり完成度高し!
つけダレに浸す必要がないくらい 麺が旨い!!!!!!!!

2015.7 新麦祭 小千谷産
a0023855_18533085.jpg
モチモチの食感 心地よい甘み
蕎麦みたいにバチーンとしたインパクトは来なかったのですが
噛むごとに旨みが
a0023855_18533989.jpg
挽きぐるみなので、色も茶色
パンも小麦 麺も小麦 それぞれに合う小麦もあるわけで
まだまだ奥の深い小麦でした


2015.6 ふすまが結構入った・・・限定小麦の麺
a0023855_23235422.jpg
すみません。産地忘れました。この小麦は、へこたれ早く、甘みがスゴイ伝わる。
延びやすいから、茹で軽めで水締めしないと厳しいかと。
ふすまがたっぷり入っているので、ラーメンという感覚ではザラザラ感が気になるかも
蕎麦好きにはオススメの一杯。まあ、限定品ゆえ。楽しませてくれるのが何より!

2015.5 群馬産小麦 さとのそら
a0023855_00020436.jpg
小千谷産に比べて 香り弱めながらも ツルコシ感が強い
麺に向く小麦 パンに向く小麦と やはりあるような気がする
小麦の深さを学んだ一杯  あとは、単純に小麦の価格ですね。。。



2015.4 小千谷産 小麦 使用
a0023855_00553302.jpg
a0023855_00554308.jpg
挽きぐるみなので、かなり色も付いています
地元小千谷で小麦を作っている農家さんがいるということで そちらをGET
今回の粉は とにかく甘み! 噛んでいる時の口中での風味がハンパない!!
正直、ツユ要りません (^◇^)
ワサビ! 和風のつけダレ! と言いたくなるような。
新米・新蕎麦ならぬ、新小麦。収穫されれば登場するそうなので、その味を楽しみにしようvvv


2015.3 北海道産 春よ恋 使用
a0023855_23062658.jpg
てなわけで
a0023855_23064631.jpg
塩で堪能
麺プリプリ 弾力あり  挽きぐるみ
a0023855_23063513.jpg
小麦の持っている甘みがジワジワと押し寄せる
つけ汁不要! 麺だけで美味しいと感じる 今回の限定でした (*^_^*)



2015.1
カレーつけ 茶漬けサービス
a0023855_00320657.jpg
2015年 つるりさんも新しい試みを皆さんと共に!
食したのは初めてのカレー。 普通に美味い!
今年は…地元小千谷産だったり長岡さん小麦を使用した麺を限定で提供するそうです。
これは楽しみ!
新年会は、鹿の肉で。詳しくは「ラーメン@新潟」でvvv

2014.12再訪
麺の食べくらべ
a0023855_11400372.jpg
a0023855_11401231.jpg
こんなことができるのも マスターの探究心ゆえ m(__)m

2014.8再訪
きまぐれ限定 キムチ 1050
a0023855_08185447.jpg
酸味が抑えられ 旨みがグイグイきます。もう少し辛くても、俺は好み

2014.6再訪
つけめん 塩
麺を粗挽き全粒粉に戻し、風味をUP。
a0023855_20451084.jpg
麺はさらに茶色みがかり つるりとした弾力のある麺
ワサビをつけて、麺だけ食べたくなります (*^_^*)



2014 開幕を飾る創作メニュー
a0023855_2273031.jpg
某動物を用いたスープに塩ダレ  是非ご賞味あれ
つるり店主だからこそのメニューだと思います!

2013.4   NEXTな一杯(3杯?)
a0023855_205575.jpg

貝の旨み満載  近日登場?
a0023855_213553.jpg
麺の美味さも日々改良!
a0023855_21185.jpg
いざ、坦々麺に挑戦。大人の味わいに仕上がりそうです。

いずれも、2013.夏ころに登場するかも!!

2013.3 再訪
うま辛つけ 辛さ3倍
a0023855_151217.jpg
最強の3倍でしたが、つけ麺なら、なんとか悶絶せずにイケます
一通り、汗掻いて大満足でした!!!!!!!!

2009.10.20 OPENのお店。
マスターは小千谷のかた。ラーメンは筑波@本店です。

つけ麺を専門として売り出すお店。
自家製麺は、超高性能の製麺機で香りある粉、弾力ある粉などをMIXして打ち上げます。

つけ麺専門店には珍しい?加水率低めの麺。
ツブツブ感のある、蕎麦を思わせる味わいと、うどんを思わせる弾力が魅力です。さすが粉の魔力。

つけだれの多さは、最近の新潟にはないバラエティーさ。醤油・塩・味噌・ウマ辛・チーズ・カレー??
それを可能にする、スープのマジック。恐れ入るばかり。

a0023855_2134016.jpg
肉・メンマ・モヤシを、群馬で焼いたオーダーメイドの陶器にに入れて、つけ汁と一緒に火を入れる!
4分ほどであがった麺は黄色みががった麦の要素たっぷりの麺。横には魚粉が添えられている。

230グラムの麺は茹でると300グラム以上に。ボリューム満点!

沸騰したスープに、麺を投入してすすりこむ。スープは濃度高め。本店は、もっと味濃い目で濃度が高いそうです。新潟用に、少々軽くしているのだそう。

小千谷の水は軟水で麺の茹だりも1分以上も早いということで、新潟の水のよさも実感。
麺は14番。

醤油ダレ
a0023855_2143340.jpg
塩ダレ。
a0023855_215114.jpg
現代のスープ事情に恐れ入るばかり。上の油はにんにく油
肉は、中越に合わせて生姜を仕込んで煮付けるという工夫も。軟らかい。

自分のお好みでつけダレをいじれるように、油に利用したニンニクと四川山椒を合わせたニンニク山椒や、タバスコ、胡椒、追いタレなど・・・
a0023855_2192889.jpg


店主の押しつけだけでなく、お客様のオリジナルで食べていただきたいという願望も含まれている感じ。


2011.4再訪↓↓
a0023855_23104599.jpg


つけめんでなく、ラーメン醤油です。
魚介の雰囲気がほのかに。甘じょっぱい醤油ダレ。
麺は平打ちでモチモチ。某製麺所の手まりうどんのようです。もちろん違うけど。

2012.4再訪↓↓
a0023855_233932.jpg

5月上旬より登場するトマトつけ麺。先んじていただきました。
女性には評判いいかもしれません。旨みと酸味が美味くマッチしています。

a0023855_2339067.jpg

うま辛つけ麺の辛さレベル1。

先日、つるりさんでのラーメン会で決定した、辛さ1、2、3のレベルで食べれます。
いきなりレベル3に行こうとしたら、奥さまに止められました・・・。
試食会で食べたじゃん、俺。 レベル3。泣
でも、レベル1で美味しく食べれます。辛さだけを追求すればレベル3かもだけど。。。


お店も、そんなに広くないので、イス12席+カウンター7席位。
長岡方面から、小千谷駅に向かって、小千谷高校入口を右折。一方通行に気をつけて!

a0023855_23282841.jpg

2012.7訪問

旨辛つけめん レベル2
さすがに汗が止まりません!
次の進化は、、、肉。だそう。バラ肉低温処理。ベーコン感覚のジューシーにチャレンジ!?

a0023855_17145425.jpg

2012.10訪問

秋冬限定の牡蠣つけめん 塩
人気の牡蠣つけ麺です。牡蠣そのものが美味いんですよ。素材の勝利。でっかいし。
[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-10 22:09 | RAMEN(小千谷) | Comments(5)

【375】わか家@吉田

わか家さん
a0023855_21414800.jpg
味噌坦々

普段食べないチャレンジメニュー。
味噌の旨み、ゴマを効かせてトロトロクリーミーに。
挽肉に胡椒、ラー油のキリリとした辛さが全体を引き締める!

旨い!

a0023855_21414423.jpg
煮干背脂

醤油が勝ったシッカリめのタレ。魚粉を絡めての煮干しテイスト。
中麺がしっかりとスープに馴染みます。
a0023855_21580088.jpg
半チャーハン 味付けは濃いめですが パラッパラ!!!!!!
噂の味わい、初めて堪能しました\(^o^)/ 

OPEN当時に一度訪問(またUPしてないし)
ジロ吉さんが入っていた場所。北吉田の駅前です。
あのころは、ラーメン居酒屋的売りで、今みたいなメニュー構成ではなかった気がします。
初訪は、燕らしい背油醤油を食べたはず。。。(どっかに画像あるはず)


今回は、
だれもが推す  塩

a0023855_16516.jpg


komachiさんのスタンプラリー。30杯目となった一杯でした。
店主さんも、
ウチがラストですね。おめでとうございます  と祝砲 m(__)m


実はですね。。。
この日、10月30日。スタンプは31日まで。本当にギリギリ。
それよりも。。。喉風邪をひいてしまい。味覚が全く分かりません 泣
なのに、ラーメンを食べに行くなとお叱りを受けそうですが。そこはご容赦。

澄んだスープ。旨みと塩だれがキッチリ合っているように思いました。
具もビジュアルも、とっても素晴らしい!
麺もモチモチ。

こんどは、ちゃんと味わいが分かるときに再訪したいと思います。
いよいよ、鬼が島とか桜島デビュー?? きっと俺には完食ムリ。。。

2013・1【再訪】↓↓
塩ラーメン、味覚分かる状態でリベンジ!
しっかりとした塩味。意外にシッカリしている麺。
ジューシー半玉、パッサリ肉。

チャーハン 美味し! (^◇^) 

ラー仲間に教わって、今回初めて頂きました。旨かったです!


11:30~14:30   17:30~21:00  休みなし?
新潟県燕市吉田文京町3−16


[PR]
by kikizakeshi | 2017-10-10 22:02 | RAMEN(燕) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【262】円満@長岡大島
at 2018-06-08 23:26
【183】味の横綱@柏崎
at 2018-06-06 19:00
【617】六綵亭@東堀前通6
at 2018-06-04 21:10
【616】紹興楼@秋葉区
at 2018-06-04 20:38
【615】ラーメンヌードル鳳..
at 2018-06-01 19:36

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(南区)
RAMEN(北区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 崖フチ子さん お~..
by kikizakeshi at 11:11
しょっぱからず、甘からず..
by 崖フチ子 at 16:43
> 崖フチ子さん たま..
by kikizakeshi at 10:05

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧