人気ブログランキング |
" >

<   2019年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

麺屋なかざわ (仮)

長岡の名店・円満さんで修業を続けている なかざわ君が
1日限定で 自分のレシピで表現した一杯!

鯵の煮干し仕立て

a0023855_23173603.jpg
カエシやさしめ 鯵の旨味と表面の脂膜が良い仕事をしているかと。
鶏チャーシューは結構なコッテリ感
やや茹で柔らかめの麺ですが モチプリ。

地元でラーメン居酒屋を開店するときは、ぜひ
日本酒でサポートさせてください!!!
2月からは、他のお店で修行予定。頑張れ! なかざわ君!

by kikizakeshi | 2019-01-31 23:48 | 麺屋 pick up | Comments(0)

【641】ニューミサ@上越中郷区

創業50年以上 上越の名店 ニューミサさん

a0023855_22313045.jpg
味噌

ミサがNEWでニューミサだけに?? 分家的発想になりますけれど、どうやら
昔の味わいを継承しているのは、このニューミサさんのほうだそう。

シンナリとした玉ねぎ! そこにモヤシがうまく絡んで食感GOOD!
地元味噌を使用した旨味とバターのコク。
スープの中で具も面も、全体がシッカリとシットリ馴染んでいる印象。
食堂ミサさんでの厨房風景も拝見したことがありますが、
そちらの提供するものとは、似て非なり、です。面白い!
麺の茹でかた、丼へのいれかた、具の茹で具合&具のバランス。

ニンニクもバッチリ効いています!
食べたときはまろやかさが勝ち、ニンニクそんなでもないかな~と。
しかし食べ終わったあとからの反応が半端ない!!

訪問したときは休日のド昼でしたが、超混み。でもサイクル早い!
場所柄、迷彩服のかたも多く、みんなガッツリいってました(+o+)

定食も充実。激辛メニューもありチャレンジしてみたい気も。

上越市中郷区稲荷山367
9:00~21:00  火曜休



by kikizakeshi | 2019-01-31 22:51 | RAMEN(上越) | Comments(0)

【212】天家@燕&長岡2店舗

2019.1 移転した長岡店に再訪です。天家さん。
a0023855_22085448.jpg
よくぞ、この場所にお移りになられました!
改めて無化調の味わいを堪能させていただこうと(^^)再訪です!
a0023855_22085429.jpg
ラーメン 大脂 750

素晴らしい! シッカリとした背脂。これが本来の味わいなのですね!
煮干しも上品に効いていますが、醤油のコクが優る。
モッチモチの平太麺アッツアツのスープを拾いまくる!
添加物不使用ということであればなおさら。
有名&人気店との、感じる「差」。ここですな!

長岡店、お邪魔しました。2010年年末。本店と同じオーダー。
大油でオーダも背脂少なく、液体脂の膜が凄すぎて、肝心のスープが飲めません。(泣)
スープの煮干も弱めに感じ。次はノーマルで頼みます。
次回リベンジ!

一品香さんが新たに再出発、天家さん。
OPENしてかなり経過しましたが、そろそろ落ち着いたかなあ? 楽しみの訪問です。

以前にお邪魔した一品香さん時代のとき、塩ラーメンがとっても味良かった思い出があって。

a0023855_21584683.jpg
店内はほとんど変わった印象はありません。メニュー見ても、麺以外のものもあって、この辺も変わってないなあと。店外観に露出している親父さんはホール、息子さん?は麺に。

「え?」
思いのほか、燕系のラーメンが。一品香から思い切った?迎合した燕系??

香りすごく良し。 杭州? 安福? そのくらいの雰囲気。
でも? 俺的に、まさかの燕系の登場なので、かなり戸惑いました。

オリジナルで来ると思っていただけに、思いっきりベタかよ!って。笑
でも、美味しかったですよ。

大きめな玉ねのカット。この辺、インスパイアな感じも、辛み抜きが微妙。
表面のあぶらもかなり浮きで、そこがいい感じに仕上がっている印象がありました。
肉も赤みが若干残る一枚肉。
新規OPENで個性という意味では、少々がっかりも、ラーメンとしてはとっても大満足!
(2009.6訪問)

燕市大曲3617-17
11:00~21:00 水曜休



by kikizakeshi | 2019-01-28 23:00 | RAMEN(燕) | Comments(0)

【223】七鐘屋@長岡蓮潟

2019.1 七鐘屋さん
a0023855_21532848.jpg
醤油 あっさり
はじめてデフォルトを堪能(^^) アッサリなんてことはない!
シッカリとした醤油のコク!脂の旨味がマッチ!
a0023855_21532720.jpg
濃厚塩
今回は出汁感が強く、太麺でシッカリとした塩味を啜り込む! 挽肉の旨味が◎!
a0023855_21532748.jpg
ハーフ丼
ジューシー! 今回はかなりつゆだくでした(^_^;)


2017.10 まろ坦々 激辛 味玉
a0023855_22121814.jpg
毎年恒例の行脚。やはり激辛を求めてしまう(^^)
辛さ足りなかったら言ってくださいと。欲しがる感じでしたが、着丼のままに。
今回は啜れる辛さ。旨味、辛味。そして何と言っても肉の美味しさ! 


2016.9 再訪 まろ坦々 辛め 味玉
a0023855_22114892.jpg
いちばん辛いのってどれでしたっけ?? と聞く。いい加減覚えようという感じですが(^^)
旨みのある辛さが引き立つ一杯! ごちそうさまでした!!

2016.6 濃厚塩
a0023855_16545538.jpg
塩が濃厚?スープがトロリということでもないのですが
ミネラルたっぷりの味わいにイリコの出汁。ひき肉からの旨みが重なる!
初登場の太麺もいいじゃないですか! トロ~リ肉も、やはり美味しい。

2015.10 再訪
a0023855_00463828.jpg
まろ坦々

久々に訪問で、激辛があることも忘れ 通常の坦々醤油
これでもピリッと辛さが主張 美味しく頂きました m(__)m

2014.12再訪
a0023855_11454362.jpg
瀬戸内塩
いつも辛いのを求めるがゆえに 坦々系に走ってしまい・・・初の塩です
これが じつにmild!
スープのやさしさと塩からの旨みが合わさってジワジワ~~っと
いつもの坦々麺とは趣き異なる逸品でした
a0023855_11453245.jpg
チャーシュー丼
これがまたトロトロで美味! \(^o^)/


2014.9再訪
a0023855_00152223.jpg
黒マー油坦々麺 900
ニンニク油のコクに、七鐘屋さん独特の大人の辛さがマッチング!
激辛メニューではありませんが、スープも麺もアツアツなので、汗が止まりません。
ティッシュが常備されていないので、汗掻きはティッシュ持参ですね。

2013.10再訪
激辛に挑めるということで  まろ坦々 大盛 激辛
a0023855_0331196.jpg
唐辛子の辛さは、麺を啜れないくらい素敵!
博多っぽい細麺の雰囲気で、かなりスープに絡みます。
辛いの好きには特にオススメでした!

(初訪時↓↓)
ビビンバのお店跡地に、尾道ラーメンを看板にした専門店がOPEN。
遅ればせながら、お邪魔しました。

お昼時。さすがに混んでいる・・・駐車場が止められません。
店内。入ってすぐに食券機。2人掛けの椅子席が並ぶ。少々、狭々した印象。
表には瀬戸内の小魚と書いた旗が立っている。
近代・尾道ラーメンって、小魚をダシにしているそうです。

こくうまあっさりがある。他にもつけ麺他、いろいろなボタンがある。

こくうまをオーダー。700円。
a0023855_1861436.jpg


いきなり、醤油の香りが襲ってくる。表面には粒状の茶色い背脂が少々浮く。

麺が独特。これが尾道の本流なのか??
固茹での細め平打ち麺
確かに、尾道ラーメンの代表格・朱華園の麺もそうだ。それよりもカドがある感じ。

箸はエコ箸なので、麺がツルツルとよくスベる。笑

具は海苔に半玉、メンマに薄切りの肉。さして如何こうはない。

尾道ラーメンというと、全国チェーン店他、タレが甘くて締まりのないものに出会うケースが多かったが、七鐘屋さんのスープは違いました。

確かに醤油の甘みはありますが、その醤油とスープの旨味と脂がうまくミックスされてコクがある。濃度もそこそこある。バランスがGOOD。

食券制なのに、ホールが二人もいるなんて驚き。。。さすが混雑店?!

月曜休
11:00~15:00 17:00~20:00

新潟県長岡市蓮潟1丁目14−8

by kikizakeshi | 2019-01-28 22:01 | RAMEN(長岡) | Comments(0)

【640】中華大吉@長岡今朝白

長岡殿町の締めのラーメンと言えば・・・
全国のTVにも放映され、シャッターの閉まっているお店で有名となった中華大吉さん。

その息子さんが、長岡今朝白に2018.12月にOPEN。

いつもは真夜中に食べるこの味わいを 昼に食べられるという
なんでしょうか、この違和感(^o^)
a0023855_11350644.jpg
最近はメッキリ夜が弱くなり。
大吉さんのシャッターが開く時間まで飲み歩くことも少なくなり(+o+)
シャッターを無理やり開け、早すぎるよ~とマスターに怒られ。
餃子のスタンバイが終わるまで、カウンターで瓶ビールとメンマを喰らう。
メンマでお腹いっぱい。餃子でお腹いっぱい。
結局ね、ラーメンまでたどり着かない、といういつものパターン。繰り返していた若き頃。

息子さんの姿も初めて拝見しましたわ。頑張ってますね~。
親父さんもバックアップ、後ろで餃子を焼きまくっていました。

瓶ビールに餃子、からのラーメンという大吉スタイルが、
昼間から体験できちゃうなんて罪! \(^o^)/
そんな人ばっかりなら、きっとお店の回転も悪くなりますね(笑)
a0023855_11350601.jpg
ラーメン 普通盛り

通常で1.5玉、大盛で3玉。まあ、殿町のお店からしてみればなんてことないですがね~
いざ、シラフで向かい合うとすれば、、、まあ大盛りなんて言えないし。
息子さんが、親父さんの如く、顔見て勝手に大盛りにすることも!?ないでしょうし??

でも、
足りなかったら言ってね、足すから という神の声が 厨房の奥から聞こえていましたが・・・
これは空耳と 解釈します(^_^;)

麺柔らか 塩分は夜よりやや控えめと勝手に推測
昼間に食べるこの味、やはり笑いが出てしまいます。真剣にラーメンと向かい合っている感覚が変(+o+)

どのテーブルもオーダーしていた餃子は次の機会に。Wで500円らしい。
夜に殿町を堪能していたオヤジたちが、カミさんと子供達にも食べさせたいと、
そんな空気感満載の店内でした。

帰りは。服が餃子の焼き臭香る。ここでも、殿町の夜を思い出す。。。(^^)

11:00~14:00 LO
17:00~20:00 LO 月曜休

長岡市今朝白1-6-14



by kikizakeshi | 2019-01-05 23:54 | RAMEN(長岡) | Comments(0)


新潟県内のラーメン店を食べ歩きした記録を記憶。(つばめ@ラーメン兵)


by kikizakeshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

【594】えぼし@江南区
at 2019-09-17 00:04
【631】麺処 清水 漸@長..
at 2019-09-16 08:09
【232】つるり@小千谷
at 2019-09-15 08:04
【656】くま一@中央区出来島
at 2019-09-13 04:54
【395】一晃亭@長岡大島
at 2019-09-11 09:25

ブログパーツ

カテゴリ

全体
RAMEN(新潟)
RAMEN(東区)
RAMEN(西区)
RAMEN(南区)
RAMEN(北区)
RAMEN(江南区)
RAMEN(秋葉区)
RAMEN(西蒲区)
RAMEN(下越)
RAMEN(村上)
RAMEN(新発田)
RAMEN(阿賀野)
RAMEN(五泉)
RAMEN(加茂・田上)
RAMEN(燕)
RAMEN(三条)
RAMEN(見附)
RAMEN(長岡)
RAMEN(柏崎)
RAMEN(小千谷)
RAMEN(十日町)
RAMEN(魚沼)
RAMEN(中越)
RAMEN(上越)
新潟県外ラーメン
麺屋 pick up
ラーメン普段食い
雑談トピック?
新潟グルメ(麺以外)
新潟スイーツ
蕎麦食い
未分類

簡単リンク

最新のコメント

> 通りすがりさん あ..
by kikizakeshi at 23:17
レギュレーション?オペレ..
by 通りすがり at 17:13
> uonokawasp..
by kikizakeshi at 07:12

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北陸
食べ歩き

画像一覧